虫除け自作したら効果抜群だった!

2018/09/05

今年は猛暑により蚊が少ないと聞きましたが、

いえいえ・・・・

釣り場には強力な、やぶ蚊・磯ヌカカ等刺されると

猛烈なかゆみを伴ういや~な虫が多いです。

 

ドラッグストアー等にも市販品の虫よけスプレーがズラリと並ぶ季節ですが

昔、虫よけスプレーを使った部分が真っ赤になったことがあり

それ以外避けていましたが、

どうも今年通っている釣り場は蚊が多く、

ラッシュガードの上からでも刺されるので対策として

エッセンシャルオイル(精油)を使い

アロマ(芳香)スプレーを

AEAJ認定講師 アロマインストラクターの資格を持つ方に

作り方を聞いてきました!




アロマスプレーは虫よけに効果絶大だった!

 

虫よけアロマスプレーに使用する

エッセンシャルオイル(精油)」は

植物の花・果皮・根・種子・樹皮・樹脂から抽出した

100%天然素材で有効成分を高濃度に含有した揮発性の方向物質

 

エッセンシャルオイル(精油)は心身に作用し

臭覚から伝わった香りは鎮静や抗ストレスなど

アロマテラピー(芳香療法)として人に対してはとっても優しい。

そして皮膚に付けると防虫として虫よけ効果があります。

 

虫が嫌がるエッセンシャルオイル(精油)

ゼラニウム・ユーカリ・ラベンダー・ティートリー

ペパーミント・シトロネラ

などを使い虫よけスプレーを作っていただきました。

 

今回自分が実験台として

虫刺されに効果があるエッセンシャルオイル(精油)を何種類か入れたものを

磯で釣りをする際に使ってきました。

 

磯にいる蚊はサイズも大きく、虫よけを付けないで釣りに行くと

ラッシュガードを着ていてもその上から刺されたり、

蚊に知能があるのか?

背中やひじ裏など目の届かない場所ばかり狙って刺される。

ある日は背中に十か所以上、ひじ裏や顔にまで刺された日も。

 

そして虫よけスプレーを付けていった日は・・・・

手首に一か所刺されたが、他は一切刺されてない!!

見事にその後何回かの釣りでも

アロマ虫よけスプレーを使うようになってから刺されなくなる!

これはぜひ皆さんも簡単に作れるので試してほしい。

 

アロマ虫よけスプレー作り方

用意する材料:虫よけスプレー50ml分

  • 精製水:45ml
  • 無水エタノール:5ml
  • エッセンシャルオイル(精油):5,6適
  • (ハッカ油でも可)
  • スプレー容器(100均に売ってます)

精製水

無水エタノール 

アロマ エッセンシャルオイル(精油)

ハッカ油 

 

スプレー容器に

無水エタノール5mlを入れてエッセンシャルオイル(精油)を入れたら

混ぜる。

精製水45ml入れて完成。

保存料不使用のため約2週間をめどに使い切る

※注意事項として良い香りがするからと

柑橘系精油は肌に触れる場合「光毒性」に注意が必要です。

肌についた状態で紫外線に当たると、

皮膚にダメージを与える「光毒性」という作用を持つものがあります。

アロマ専門店などで販売されているエッセンシャルオイル(精油)は

水蒸気蒸留法で抽出したものであるため、光毒性はありませんが

個人輸入などで海外から取り寄せたエッセンシャルオイルは注意が必要です。

(圧搾法で抽出したライムなどにはかなり強い光毒性があります)

※ハッカ油に光毒性は全くありません。

 

簡単なのでぜひこれから虫が多くなるシーズン、

花火大会や釣りにはもちろんアウトドアシーンで

使うことが多いです。

使い方の目安は、2時間おき程度に「シュッシュッ」と

服の上からスプレーするだけですよ~。




-釣りに使える便利グッズ
-