釣りに使える便利グッズ

やっぱり釣り車最強は「ハイエース」

投稿日:

いつか大好きな人と、車で時間を気にせずに

日本中、あちこちの海や川、湖で釣りをしながら過ごし

陽が昇り明るくなれば起きて朝食を食べ

陽が落ち暗くなれば自然の音を子守歌代わりに・・・・

こんな生活をしてみたいが貧乏暇なし!!

現実的には仕事を引退した60代にでもならなきゃ無理。





しかし我が家の父親は今現在それによく似た生活をしている。

今でこそ鮎釣りしかしませんが、

愛車はハイエース。

完全引退した訳ではないので、仕事の道具なども車に若干積んであるが

夫婦で県外まであちこちと車中泊して、道の駅などでお風呂に入り

美味しいと評判のお店に行き

悠々自適に日本中を飛び回ってたりします。

小さい頃から家族で出かけるファミリーカーとは別に

ずっと歴代ハイエースに乗り続けた父親に先日聞いてみました。

 

「どうしてハイエースに乗り続けるのか?」

 

圧倒的な広さ&故障の少なさ。

仕事の道具で満載になった上に

更に道具を積んで重荷して年間何万㎞も走ったが

故障と言えるような故障は一度も無し。

(消耗品の劣化は別として)

自分も子供の頃はハイエースに乗るのが好きでした。

セダンタイプの車と比べ車高が高い分視界が開け

あちこち見えたからだけなのですが、子供にはそれが一番楽しかった。

そんなハイエースを

AIMS 代表の橋本氏が8年間全国を釣り歩きながら

プロデュースした釣り仕様ハイエース

「アングラーズ トランスポーター」が

トランスポータープロショップ OGU show から発売されます。

これこそ父親が話していた圧倒的な広空間。

高すぎるとロッドティップが曲がったままになるし

低すぎるとせっかくの高さの空間が狭くなってしまう

ロッドホルダーも高い位置にあるが

ハイエースの長さを生かしつつ、空間も狭くしない設計となっている。

 

車中泊だけではなく、釣り仲間を乗せていく場合に

セカンドシートを展開しても道具はしっかりと積載できる空間も確保されて

走行中の快適さも求めた仕様となってます。

既にハイエース乗ってる方にはDIY感覚で取り付けることが出来る

「アングラーパッケージ」も!

床パネルから用意されておりロッドホルダーも

通販で購入することが可能なので、自分のペースで

車をカスタマイズしていくことが出来ますね!

一度 OGU show さんのH.P覗いてみると良いですよ!




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2019/8/19

釣り具ランキング~2019/08/19

ルアーフィッシング黎明期から釣りをやっている「Mオジサン」と 久しぶりに話をしました。 まず第一声が、「いや~最近のルアーは凄い飛距離が出るね、どれも同じだけど」 飛距離を求めるとスイムは犠牲となり、どれもジグミノー。 ヘビーシンキングペンシル等と名称は違えど、アイからラインで引っ張る事に違いは無く 重さゆえに、テールを振るだけのルアーはどれも同じに見えるそうです。 結局魚の活性が良ければ、どんなルアーでもバイトしてくることに変わりはなく 魚のいる場所まで届かせるのか? 浮遊感でより小魚(ベイト)に似せる ...

ReadMore

釣行記

2019/8/12

磯マル乱舞!ここは釣堀か!!

2019/08/11 AM4:30~6:30 風:無  波:1m   暗いうちから磯へ。 波が高くて磯の先端にまで行けず、辺りには波が砕けて出来る霧の様な白い空気が漂う。 まだ暗いが1投目からヒット! ラインがフッと軽くなる感覚でエラ洗いしているのが分かる。 波が足元で炸裂し、ラインがギギギギっと岩に擦れているが真っ暗なので何もわからない。 なんとか磯際付近まで寄せたけど波が高すぎてかなり危険と思っていたら 魚が岩の間に挟まりロック!! 降りようかと思ったが、「行くな!」と声が聞こえた気がした。 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/8/11

釣具ランキング~2019/08/11

本日は20万人が押し寄せる三国花火です! 会場は有名一級スポット「雄島」にかなり近いエリア。 明日は魚が釣れるか?楽しみですね~・・・。   それにしても今年、磯マルはワラワラ沸いてるし、沖の方ではヒラマサが大爆釣だそうで 9月が楽しみですね~!   釣具ランキング~2019/08/11   No.1 ジャンプライズ ポポペン   No.2 ポジドライブガレージ スウィングウォブラー   No.3 シマノ コルトスナイパーSS   No.4 シマ ...

ReadMore

魚の生態

2019/8/10

最強の男VS最強の魚!

今回は爆笑必死のファイト動画です。 ファイトする魚は、『ゴリアテ』 日本ではタマカイと呼ばれている魚ですが、度々モンスターの様なサイズが釣り上げられています。 アベレージサイズが約2m、最大記録で3mとも400㎏ともいわれる魚で 人を襲った記録としては残ってないそうですが、 オセアニアの一部には「タマカイはダイバーを丸飲みにしてしまう」と恐れられている。   最強の男VS最強の魚 今回のタマカイ(ゴリアテ)とファイトする3人は アームレスリングチャンピオン、ウェイトリフティングチャンピオン、フィ ...

ReadMore

潮汐

2019/8/8

釣りが上手くなる「釣れなかった条件を記録する」

釣行記を公開しなくても自分のために記録として残している方は釣りが上手くなると思う。 釣れた時の条件はもちろん、釣れなかった時の条件の方が 圧倒的に多く自分の経験として得ることが出来るから。   例として私のまとめた釣行データを公開しましょう! 釣れなかった条件をデータ化する 釣れなかった条件 釣り場 A 右から潮が流れていた 中潮 雨の日 満潮に向かう潮 釣り場 B 中潮 晴れが数日間続いた後 右から潮が流れていた 個人的なことですが、中潮の釣果が圧倒的に悪いです。 理由は未だにつかめていない。 ...

ReadMore

-釣りに使える便利グッズ
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.