波、地形

凪の日でもあっという間にさらわれる『ヨタ波』に要注意!

投稿日:

夏の晴れた日や曇りでも雨さえ降っていなければ

サーフ、磯を問わずに海水浴客が多く訪れています。

 

 

海水浴場は沖にテトラポッドが入っている場合や

波の高さを監視委員が観て遊泳禁止にするなど

波の高さはあまり心配いりませんが

磯場の海岸で海水浴を楽しむ場合や我々アングラーは

『ヨタ波』に注意しましょう!

 

凪の日でも発生するヨタ波

 

ヨタ波・・・・・聞いたことが無い方も居るかも知れませんが

「一発波」などと呼ばれることも。

地元の釣り場も過去何人もの方が波にさらわれて

釣り禁止となっている場所がありますが

まさに「ヨタ波」が発生する場所で、海面から7,8m

あるにも関わらず、大荒れでもないのに

堤防が波で濡れていることがある。と

漁船に乗っている方に聞いたことがあります。




 

ヨタ波の恐ろしい所は凪の日でも起きる!

自分も磯へ釣りに行くようになり常に膝上辺りまで

水に浸かっていますが、たまに大きな波が突然沖の方から

寄ってくるのが見える時があります。

 

通常、波が起きる原理は簡単に説明すると

沖から陸へ向かって風が吹くから波が起きる。

その他には

  • 遠くで沖合で大型タンカーが通った時
  • 小型船が猛スピードで走り抜けた時
  • 遠く離れている場所に台風が接近している時
  • 波は小さいように見えても「うねり」がある時

 

この様な条件下で『ヨタ波』は発生することが多く

いろんな角度からぶつかったり

一度岸に押し寄せた波の力が他の波と合わさる等

複雑な要素なども関係して大きなうねりとなり

一発波『ヨタ波』が発生します。

足場の高い所でも釣り人をさらっていき悲しい事故になっています。

 

ヨタ波が発生する直前は、

「水面から水が引き、水中の岩や海藻が見えたと思ったら

今まで押し寄せていた倍の大きさの波に呑まれた!」

この様な事を体験談として話される方が多いですね。

命があるから体験談として語れるが

波にさらわれて亡くなった方の多くも

引いた波を見ていたかもしれない。

 

ヨタ波が発生する場所は地元の方には有名

 

突然発生するヨタ波ですが

地元の漁業関係者の間やサーファー達の間では

発生する場所は有名だったりします。

その様な場所は

「遊泳禁止・釣り禁止」になっている場所が多い。

遊泳禁止や釣り禁止は漁協側の都合でそうなっているのではなく

人の命に係わる事があるからそうなっているのであり

絶対に柵などを乗り越えて行くものではありませんよ。

 

以前釣り場で初めて会って話した方だが、

「いつもどこの釣り場に行ってるの?」と

聞きもしないのに

「○○(立ち入り禁止で大きな策がある釣り場)」にいつも行ってると

自慢げに話されていましたが、

立ち入り禁止釣り場に入るのが、なぜそんなドヤ顔で自慢できるのか

理解に苦しんだ・・・・・。

いい年の50代のオジサンでしたけど。

 

初めて入る釣り場でも、

濡れている岩の上には絶対に立たない!

絶対に海に向かって背中を向けない!

など波が弱い日や、ここまでは波は来ていないと思っても

その隙をついてくるように襲ってくるのが

『ヨタ波』の怖い所ですね。

突然襲ってくるヨタ波に注意して

夏の釣りを満喫しましょう。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

ルアー

2019/5/24

「根掛かり外し方」根掛かりしても直ぐに力を入れてシャクらない!

福井県で親アオリイカが釣れています。 知り合いも行ったそうですが、根掛かりのオンパレードで「嫌になってしまった」と聞いて 彼の釣りを見ていると、藻に根掛かりしているのに とにかく外そうと「力強くシャクり捲る!!」 オイオイ、やり過ぎだろ?と思う程に力強く。 「ロッド折れるよ!」とそんな感じをイメージしてみてください。 そこで回収率ナンバーワン!根掛かり回避はオモリ(シンカー)を使え! をチョンチョンと送り込んでチョ~ンチョ~ンとかる~くロッドを煽ると す~っと外れるのを見せてあげました。   根 ...

ReadMore

気象

2019/5/22

釣り中、ゲリラ豪雨が発生したら?最も精度の高い「XRAIN 」

5年ほど前から国土交通省が増加するゲリラ豪雨に対して 適切な河川管理や防災活動に役立たせるために局所的な雨量をほぼリアルタイムに観測可能な 『XRAIN』の整備を進めていたのをご存知ですか? 従来のレーダに比べ5倍の頻度、16倍の分解能での観測でき、ほぼリアルタイムで配信が可能。 現在スマートフォンアプリでも「XRAIN」を閲覧することが可能です。   天気予報である程度の降水確率などを予測することは可能で 釣りの予定も皆さんそれを元に立てているとは思いますが 近年の突発的に予想を超えるような雨 ...

ReadMore

リール

2019/5/21

19ストラディック、ステラに近づいた下克上リール!

またシマノが驚くべき性能を持ったリールを登場させる! 『19ストラディック』 2015年 ストラディック 2016年 ストラディックCI4⁺ 2018年 ストラディックSW 大きく分けると3つのカテゴリーに分類されシマノリールエントリーモデルから 上のモデルへとランクUPしていく価格的にも手が届きやすく 使用している方も多い。 そのストラディックが新しくなり、ちょっとどころではない驚くべき性能を持って登場します!   えっ?これステラ、ヴァンキッシュじゃないの?19ストラディックの性能 簡単に1 ...

ReadMore

ルアー

2019/5/20

こんなルアーあったら良いな!「人工知能(AI)ルアー、可変する浮力」

人工知能、「AI」と呼ばれ家電から自動車産業まで 多くの資金が投資され研究開発されています。 人工知能(AI)の素晴らしい所は、 人が打ち込みプログラミングされたあらかじめ決められた行動しかできないことに対して AIは自ら学習して精度を高めていくことが出来、学習することでよりレベルを高めていくことが出来るのが 今までのロボットとの違いです。 昔、映画でありましたよね・・・ 未来で意志を持ったロボット達が人間に対して攻撃を始める。 人工知能の行く末を何十年も前に予見していた人達の発想は素晴らしいですね。 こ ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/5/20

釣具ランキング~2019/05/19

福井県内の漁港で親アオリイカが多く釣れ、 一部漁港はかなりの人で賑わいを見せていますね。 今年は、いや今年も沖では真鯛が好調で、青物も良し、 南の方の沖磯では大型のブリが良く釣れていて後は ショアの方から青物が釣れ始めてきたのでこれからといったところでしょうか! 今シーズンは4月に暖かい日が続いたせいもあり、 人の気持ちだけ先に春シーズンとなってしまい、魚より人が乱舞しましたが 魚の方はこれからに期待しましょう。   釣り具ランキング~2019/05/20 No.1 ブレイズアイ エヴォル―ツ1 ...

ReadMore

-波、地形
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.