ふるさと納税で釣具を返礼品にしている自治体はどうなる?

我々日本に住んでいる者が支払っている

税金の納付方法として

『ふるさと納税』があります。

正直、内容が良く分からないから?と

制度を利用していない方もまだいるかもしれませんが

絶対に利用した方がお得です!

 

ふるさと納税の仕組みを簡単に説明するよ!

 

税金を納める自治体を居住していない地域から選ぶことが出来て

尚且つ、自治体はそのお礼に返礼品を出す。

その返礼品が自治体とは無関係の物ばかりで

それを総務省と自治体とがやり合う形となっているのが現状です。

 

総務省側は当初、自分の自治体に税金を納めてほしいのであれば

自分達で寄付してもらえるような案を出しなさいとのことで

始まり、返礼品に規制など無かったのだが

返礼品目当てに12の自治体に税金が集中し

今度は過度な返礼品を出す自治体は公表、

2019年4月から過度な返礼品を揃える自治体に対し

税制優遇を受けられないようにする法案を国会に提出し話題となっています。

 

誰がどう考えたって、返礼品を求めての自治体が大多数。

災害区域に対してふるさと納税をおこなうサイトもありますが

あれ、アフィリエイトサイトなのをご存知ですか?

名前出しませんけど(笑)

如何にも、ふるさと納税公式サイトの様なサイトですが

アフィリエイトサイトに過ぎません。

 

そして総務省、各自治体に対して、返礼品になんの規制も設けず

「返礼品の調達額を寄付額の3割以下にすること」や

「返礼品を地場産品とすること」を全国の自治体に通知し求めていただけで

従うか従わないかは、自治体に委ねる・・・・。

従った自治体は「正直者はバカを見る」と反発!

一般市民からすると、ふるさと納税返礼品が無かったら

ふるさと納税自体を誰が利用するの?

 

例えば、地場産品に関して

わたくしの市はシマノリールのネジを製造している会社があります!

では返礼品に「シマノ リール」を出しても良いのだろうか?

なんかこういった事以前にもありましたよね。

まるで「カニ市場」と同じで

福井県内の漁港で船から水揚げされたら「福井県産越前ガニ」

石川県内の漁港で船から水揚げされたら「石川県産加能ガニ」と

同じ日本海で捕れるカニなのに。

 

シマノ本社がある大阪府堺市のふるさと納税返礼品は?

シマノ本社がある大阪府堺市は

ふるさと納税の返礼品に

「体験型記念品」を用意しているだけで

特に釣り具関連などは出していませんね。

大阪府堺市 ふるさと納税記念品

先ほど紹介した、某ふるさと納税アフィリエイトサイトには

包丁などありますが、それ福井県産と書かれてますよ(笑)

さすが戦国時代鉄砲、刃物産業が盛んと思ったのに

福井県産の刃物を扱ってる時点でお察しな状況。

 

 

ダイワ本社がある東京都久留米市のふるさと納税返礼品は?

ダイワブランド、グローブライド株式会社がある

東京都久留米市のふるさと納税返礼品は??

うどんやお酒、ジュース・・・・

釣り具関連は一切出ていません。

東京都久留米市 ふるさと納税返礼品

 

 

結局ECサイトやアフィリエイトサイト頼みなふるさと納税

ご覧の通り、どちらの自治体も

返礼品は??な内容です。

結局は

楽天 ふるさと納税一覧

 

アフィリエイトサイトに頼るしかなく、返礼品も

自治体とは無関係な物しか選択できなくなるわけです。

これが「ふるさと納税」の実態と言えるでしょうね!

 

そりゃ泉佐野市に135億円も納税集中するはずですよ(笑)

楽天 ふるさと納税人気ランキング
だから未だ豪華な返礼品が並ぶ「ふるさと納税」を

ぜひ利用しましょう!




-釣り以外のお話
-,