気象

グリーンフラッシュ知ってる?見ると幸せになれる一瞬の軌跡の光!

投稿日:

皆さん、グリーンフラッシュをご存知ですか?

ん?名前は聞いたことがあるって方がもしかしたら多いかもしれません。

知ってる方、「ハワイやグアム、日本では離島でしか見れないんじゃないの?」

いえいえ、日本・・日本海でも太平洋側でも

運が良いと見ることが出来るのですよ。

今回は奇跡の光と呼ばれるグリーンフラッシュの現象や

見る事の確率が高い条件なども含めてご紹介しましょう!




グリーンフラッシュって何!?

グリーンフラッシュとは?

夕日が沈む際に太陽が数秒だけ緑色に光る現象で、日本では『緑閃光』と呼ばれ

ほんと1秒~2秒一瞬しか見る事の出来ない自然現象です。

緑色に一瞬閃光を放つように見えるので『グリーンフラッシュ』と呼ばれていますが

多くの気象条件が揃わないと見ることは出来ず、

ハワイでは一生に一度見れるかどうかのグリーンフラッシュは

”一生幸せになれる”、恋人と見ると”一生幸せに添い遂げられる”と

幸せに関する自然現象で有名です!

見る事が出来ると幸運になる「グリーンフラッシュ」を

実は福井県東尋坊や越前海岸で見ることが出来ます。

気象条件が揃わないと簡単に見ることは出来ませんが

どんな条件だと発生するのでしょうか?

 

グリーンフラッシュが見れる条件は限られている

『奇跡の光 グリーンフラッシュ』と名付けられている程、見ることが出来る条件は限られています。

 

グリーンフラッシュの仕組み

グリーンフラッシュは太陽が沈む瞬間一瞬しか見えない訳ですが

普段我々の眼に夕陽は赤くしか見えません。

太陽光は赤色から紫色までの可視光線(肉眼で見える光)を含んでいますが、

光の屈折率は波長によって異なり、赤色より緑色の光の方が、大きく屈折しています。

光と色

実際には、同じ物体から出る光でも、紫や青い光の方が、赤い光よりも浮き上がっていることになりますが

赤い光の方が波長が長い為に我々人間には夕陽は赤に見えます。

夕陽が落ちていく時に太陽が水平線(地平線)に消えると真っ暗になります。

その日没直前には赤い光よりも波長の短い緑光が残って見える・・・

それこそがグリーンフラッシュです!

 

一言で説明すれば、赤にしか見えない夕陽の色には青や紫、緑もありますが

夕陽が落ちる際赤が先に沈み緑が残って見える仕組みです。

青や紫が見えないのは波長が短すぎるために大気で散乱してしまうから。

 

グリーンフラッシュが発生する条件や見やすい場所

ココがポイント

空気が澄み渡る真っ青な空が第一条件ですが、少し雲があっても発生しています。

但し、太陽が沈む地平線に雲があると沈む瞬間そのものが見えないのでご注意を!

空気が澄み渡る時、実は太陽が非常に明るいままで沈みます。これをその場で数値化なんて出来ませんから

おおよその目安にしてみてください。

 

ココがポイント

大気と表面温度の差が大きい所(海・湖・山間部)

日中晴れて気温が上がり、夕方に気温がグンと下がる日など発生確率としては高い。

高い山などから水平線に夕陽が沈むのを見る事が出来る場所で見えやすい。

 

 

ココがポイント

夕陽が沈む時だけではなく、朝陽が昇ってくる瞬間も発生する

朝陽が水平線を上ってくる時にもグリーンフラッシュは発生しますが、

朝陽が昇ってくる一瞬を見逃してしまう事は多いので見たという方は少ない。

 

とにかく一瞬なので夕陽が落ちる瞬間に集中!

正直発生条件を感覚で掴むことは難しいので、

今日はやけに夕陽が明るいまま沈むなぁ・・と思ったら

最も身近な海などで沈んでいく夕陽に集中してみてください。

私は7月の夕方、福井県東尋坊近くで釣りをしていてそろそろ帰ろうかな?と

思って夕日が沈むところに視線を向けた瞬間、グリーンフラッシュを見たことがあります。

あれ?なんか緑の光が最後に見えたけど?なんて思っていただけで

その時はグリーンフラッシュとは知らずに過ごしていました・・・。

これがその日撮影したグリーンフラッシュが見れた少し前の画像です。

スマホ撮影で無加工。

福井県では東尋坊、越前海岸共に知っている発生した月は

5月・6月・9月です。

その他にもあるかも知れませんが。

 

北は北海道、秋田県、新潟県、石川県、福井県、沖縄と決してここでしか見れない訳ではありませんが

一瞬なので見逃している方が多い。

ぜひ海の側や標高の高い場所を運転中の時など、

車を駐車場に止めて夕陽が沈む瞬間に注目してグリーンフラッシュの発生に遭遇してみてください!




その他

2019/9/18

箏奏者『後藤礼奈』

突然ですが、皆さん箏(こと)と呼ばれる楽器をご存知ですか? 見た目的には「琴」とよく似た形をしていますが、 琴は日本古来の6絃楽器、 箏(こと)は奈良時代に中国から伝来した13絃の楽器です。 福井県に素晴らしい箏奏者がいるのでご紹介したいと思います。   箏奏者「後藤礼奈」 箏はよく京都の和菓子店さんや和風旅館で流れていたりするイメージがありますが、 今は、様々なジャンルを弾く楽器へと変化してきています。 邦楽・J-POP・アニソンなど箏にアレンジされた曲も多く 身近な楽器へと変わりつつある。 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/9/17

釣具ランキング~2019/09/17

朝晩涼しく、夏の終わりから本格的な秋へと気温の移り変わりを感じると共に 海の中も魚の活性はMAXへと向かっていきそうです。   千葉県の方では台風の被害により日常を取り戻せていない状態が続いています。 私の福井県で起きた大雪の時もそうでしたが、メディアは興味のある時期しか放送せず 強い雨や強い風が過ぎ去った後はパタリと放送を辞めます。 視聴者も求めていないからでしょうけど。 しかし情報が全く伝わっては来ません。 この週末、色々とバタバタしていてまともにニュース番組を見れていませんが いったい関東 ...

ReadMore

釣行記

2019/9/16

[釣行記]バイト!バイト!今年はハチに襲われる秋シーズン!で終わりそう・・・

2019/09/15 日曜日の釣行記です。 夜明けが遅くなり、4時台ではまだかなり暗いが今日は月の明かりでいつもとは違う明るさ。 一投目からバイトがあるがノラない(笑) 数投目にも・・・・・ 明るくなってからもシーバスとは違う色の大型青物のバイトがあるがノラない! 秋シーズン毎回、トップに乗らない病気に近い。 相当なバイト数があるが、トリプルにもシングルフックにも。 そのうち視界が明るくなると奴が登場する。 「スズメバチ」 顔の周りをブンブン飛び回ったり、気になって仕方ない。 少し足場を変えようと低い位置 ...

ReadMore

ウェーディング装備

2019/9/13

磯ショアジギングを始めるライフジャケット、シューズ、ウエットスーツ装備

磯は多くの魚、驚くようなサイズの魚と出会える夢のある釣り場です。 しかしその分、危険性も多く安全装備やタックルも シーバスタックルやサーフタックルではまさかの大物がヒットした時、何もできずに終わってしまってはもったいない! そこで磯でショアジギング・ショアプラッキングを始めたい方向けに 装備をご紹介していきたいと思います。   磯でショアジギング・ショアプラッキングを始める安全装備 まず磯で釣りを始める時に何が何でも安全装備をしっかりとした製品を購入してください。 ベストタイプのライフジャケット ...

ReadMore

その他

2019/9/10

スズメバチが襲ってくる理由や対処方法は?

9月に入ると一気に釣り場はエギングを楽しむ人により賑やかになります。 しかし気を付けたいのがスズメバチに刺される被害。 海の側・・はすぐ後ろが樹々が生い茂る林になっていたり 山の中と同様にハチの巣は多いです。   そこで今回は特に最も攻撃的なスズメバチが襲ってくる理由や 対処の仕方などをご紹介します。 因みに過去2回スズメバチとアシナガバチに刺されてます。   スズメバチが襲ってくる理由と刺された状況 スズメバチが人を襲う理由 黒色に攻撃的な行動を示す(蜂の巣を襲うクマと同系色だからな ...

ReadMore

-気象
-, , ,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.