魚の生態

青物(ヒラマサやブリ)の生態をダイバーに聞いて来た!

今年、福井県でとことん不発の青物。

唯一釣れてるのは、沖磯だけと・・悲しい結果で

釣り場もガラガラ、それはそれで構わないがショアジギングを楽しんでいる方は

かなり少ないですね。釣れるとまた増えるのだが。

 

自分の昔からの知人にスキューバーダイビングを楽しんでいる者がいる。

そして今はやらないが昔は釣りも楽しんでいたので、

釣りにも詳しく、

彼は沖縄の海で酸素ボンベをカンカン叩いて魚を集めていたら

3mほどのサメの群れに襲われ、素手で撃退した過去を持つ無類の海好き?です。

地元に帰って来ていると聞いたので久し振りに自宅に呼んで青物の面白い話を聞いたので

ご紹介しましょう!

※彼(通称ヤス)は40歳超えた独身オッサンなのにリラックマ好きで我が子と気が合う変なおじさんです・・・。

しかし流石、ダイビングマニアで魚の生態に詳しい!




 

ヒラマサやブリの水中での生態!春シーズンどこで釣れる?何を食べてる?

one

今年、福井の海潜ってる?

まったく青物釣れないんだけど、ヒラマサ、ブリどこにいるの?

ヤス

今年はまだ福井の海には入ってないんだけど

陸からブリは厳しいだろうね~ヒラマサは群れでも岩礁帯に居着くから

チャンスはあるだろうけど。

ブリはメジロサイズまでだろうね。

one

ブリはどんなベイトを追いかけてる?

ヤス

4月~6月頃まではムギイカやヤリイカを追いかけて

大きな群れだと100匹以上数え切れない位の群れで泳いでる。

ヒラマサも60㎝程度のサイズだと意外に数十匹の群れで泳いでるけど

ブリが磯にあまり寄り付かないのに対してヒラマサは群れでも磯に居たりするよ。

後は水深も大きく違う。

ブリは深い所でしか見ないけど、ヒラマサは岩礁帯だと2m程度でも薄暗い時間に泳いでいたりする。

他に大きくブリとヒラマサで違うのは、

ブリの群れを同じ日に同じ場所では見ないけど

ヒラマサは朝見た場所でお昼も見たり夕方も見たり同じ個体の群れだと思うけど

居着きのヒラマサって言われたりするように1日中同じ場所をグルグル回ってる。

one

なるほどね~やっぱりブリは沖磯の水深が深い所で時合いに集中して狙うのが良い感じだね。

ヒラマサは根周りをどうしても避けれない釣りになるね。

ヤス

多分oneが通ってるような場所にもうヒラマサは沖から入ってきて居着いてると思うけど

沖の船釣りでよくある特定のベイトしか喰わないパターン・・

沖には色んなベイトがいるから食べ物に困らない奴らは食べるベイトが贅沢で偏る傾向があるけど

浅い岸際に入ってくるヒラマサはイカでもアジでもカマスでもイワシでも何でも食べるようになる。

だから春は沖から入って来たばかりだったりで偏食状態だからベイトパターンがハマらないと

ほんとに魚居る?って感じになったりするけど、間違いなくいると思うよ!

 

ブリやヒラマサ(青物)を狙い撃つ

ダイバー目線からだと、よくルアーで釣れるよな~感心するよ!と

ヤスは言うが、お前も釣りしてただろ?と突っ込見所満載なのですが

ブリとヒラマサは、見た目はよく似ているけど少し生態は違い

ブリと比べてヒラマサの方がより何でも食べるよ~と話してました。

よくありますよね、

ブリ系(メジロやワカシ)はパターンにハマれば数釣り出来る事が多いけど

ハマらないと全く見向きもされない。

しかしヒラマサはTOPに良く反応するように数釣りが出来る事は少ないけど

色んなルアー(ミノー・シンペン)など多くのルアーにも興味を持つ。

福井の方では今年、沖磯で大型ブリが良い釣果となっています。

ヒラマサの方はまだ適水温には低すぎるので活発にベイトを追い出すのは

もう少し水温が上がる6月過ぎからでしょう。

5月はまだ沖で麦イカが良い釣果となっているので

メタルジグでイカを意識したパターンがブリには良いかもですね!

 
楽天 最安値 撃投ジグ
 
楽天 最安値 あいやーじぐ
 
楽天 最安値 シマノ コルトスナイパーロング




釣行記

2021/6/18

ララペンよ!何故にそんなに釣れるの?

2021/06/18  08:00~10:30 小潮 風:時に爆風 波0.5m   半年ぶりの釣り。 タックルのチェックも一切していないし 取り合えず忘れ物がないように朝も起きてゆっくりしてから海に向かった。   陽が昇った後の海に続く道のりは仕事の車しか通らない。 観光地としては寂しい限りだけど今しばらくは仕方ないでしょうね。 海には遠くに見えるいつもの場所に一人アングラーが見える。 何も変わらない光景、いつもの海が広がる。   別に魚なんて釣れなくても良かった。 ラインな ...

ReadMore

個人的な思い

2021/6/5

久しぶりに海のゴミについて考える

かなり久しぶりに文章をこのサイトで書きます。 毎年夏になると海のゴミ問題がクローズアップされていますが、 やはりメディアの力は大きくて、 今年はいつもより海洋ゴミに関して人気タレントが漂着ごみの多い地域を訪れたり クローズアップされている気がします。 我々釣りを楽しむ釣り人は釣り経験が長くなるほどに ゴミに慣れていきます。 人間とは恐ろしいものです。 釣り場でのごみ問題に関してSNSなどでも取り上げている人は 釣り経験が長い人よりも、釣り歴の浅い人が多いのが事実です。 その理由は 自分も子供と海水浴場を離 ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/5/28

釣具ランキング~2021/05/28

かなりお久しぶりの更新となりました。 毎月が先月より仕事量が増える一方で、 ライター業、カメラマン業、WEB制作の打ち合わせなど あちこちへ飛び回っております!   そして残念ながら自分の釣りシーズン始まらない・・・。 6月からは少しずつ開始していけるかな?と思っていますが さすがに体力的に厳しい年代にもなってきたのが本音です。 釣りのスタイルを変えるつもりはありませんが、 ゆっくりサーフでキス釣りでも良いかな~なんて キス釣りをしてる方には怒られてしまいますが、 アクティブな釣りよりも「ボォ~ ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/5/13

釣具ランキング~2021/05/13

久しぶりの更新となりました。 相変わらず、仕事は途切れることなく突っ走り 毎日マスクしてるせいなのか?頭痛と格闘しております・・・。 ほんといつまで続くのか?マスク生活にも飽きてきましたよね。 釣りの方は土日の度に撮影が入っているのでまだ今シーズンの初陣を切れていません。 5月の月末頃には行けるかな~と思ってますが すでに福井県の方ではヒラマサの釣果も出ているし タックルの調子を見るためにも漁港かどこかでキャストして慣らし運転から 始めようかな~と思ったりもしています。   今年に入り、釣り人口 ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/4/28

釣具ランキング~2021/04/28

朝晩、冷え込む日もありますが気温は安定する日も多くなり 釣りシーズン開幕ですね! 今年も昨年に引き続き、世界中が新型コロナウイルスの影響を大きく受けています。   屋外で問題ないとされていたBBQで感染者が出たり ゴールデンウィーク期間中は外出自体も控えてくださいと呼びかけられていたり ワクチンは一体いつ受けれるの? 変異種に効かないって言われてるけどワクチン受けなければダメなの?と 多くの方が情報を知らないまま一部のメディアで目にしたり耳にしたりする情報を 周りに伝え、話が食い違いながら面白お ...

ReadMore

-魚の生態
-,

© 2021 The firstone