美味しい物

子供の魚離れを食い止める!緊急時の非常食にも!「骨まで食べられる魚」

投稿日:

台風の被害あわれた皆様、心よりお見舞い申し上げますと共に

一日も早く平時に戻られることを心からお祈り申し上げます。

過去に自宅の近所も水害に遭い、仕事の関係でも毎日

水害に遭った地域に出入りしていたので、

浸水した後の片付け、大変ですが熱中症などに気を付け

お体を大事にされてください。

 

「魚料理」皆さん食べていますか?

ゆっくり調理する時間がなかなか取れないご家庭もある中

画期的な商品として、または魚離れが進む食卓事情を

干物が魚離れを止めるかもしれない?商品をご紹介します!

子供たちの魚離れが進む原因No.1

「骨がある・・・・・・」

2vfxc

自分で骨を取って食べる経験が少ないから尚更、骨がある魚を

嫌うようになっていくのかもしれません。

水産庁も「ファストフィッシュ」と題し

水産庁の水産基本計画では、

10年後の平成34年の水産物消費量を、平成22年の消費量と同じ水準に維持することを

目指し

1)手軽:料理時間、買い物時間の短縮が想定されるもの
2)気軽:日常の食生活において、反復継続して購入することが可能な価格帯であるもの
3)そのほか:新規需要の開拓の可能性があるものなど

魚の需要を新たに開拓しようという活動もされています。
2kiu




そこで骨まで食べれるように魚を加工してはどうだろうか?と考え

発売されているのが「まるとっと」

骨まで食べられる干物

2kik

工場で特殊な「高温高圧釜」を使い高温の蒸気を循環させながら

圧力をかけることでで骨まで食べられる魚ができるそうです。

骨は柔らかくなって違和感なく食べれるのに身はほっこり。

自分が食べた感想は電子レンジでチンして食べましたが

干物よりも煮魚に近い干物でしょうか。

2kiuh

それが電子レンジではなくフライパンで少しだけ焼くとより

干物感が出て美味しかったですが味は薄味。

濃い目の味では無かったです。

我が家の子供達も骨まで食べれると言っても信じてませんでしたが

丸ごと全部食べてました!そのくらい骨は柔らかくなっています。

これは歯が悪くなって噛む力が弱くなってしまった

高齢者の方にも良いと思いましたね~。

製造日より120日間賞味期限があるので、非常食として

置いておくのも良いかと思います。

新しい商品が出ると、必ず出るのが

「日本の伝統の魚食文化ではない」などの批判ですが

既に日本の伝統の魚食文化の崩壊が始まっているのに

何もせずより新しい事を始めて行かないと今後より一層

魚食文化はジリ貧になっていくと思いますけどね。

そりゃ、魚屋さんで買った干物を炭火で焼いて食べた方が美味しい。

しかし、それが出来ない日本のライフスタイルになっていることに

気付いてほしいです。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

エギング

2019/8/22

スタイル別に便利なおすすめエギケース&バッグ

雨が降ると水温が低下し夏シーズンはあっという間に過ぎ去っていきます。 変わりに始まるのがエギングシーズン。 9月中旬以降になるとアオリイカ新子シーズンスタートです。 今年も各メーカーからエギがたくさん新発売されますが、 エギを収納する便利なエギングケースをご紹介します!   便利なエギ収納ケース ランガンに便利なエギケース 漁港内や、磯場などのポイントを少しずつ移動しながらアオリイカを狙うスタイルの方には 機動性を損なわない軽く小さなエギケースをお勧めしたい。   [シマノ セフィアエ ...

ReadMore

寄稿

2019/8/21

ルアーフィッシング上達の近道は?「釣れるフィールドを探せ!」

皆さんお気に入りのルアーは何種類くらいありますか? 上からトップ、ミドル、ボトムと実際には3個あれば十分ですが カラー選択も含めると1度の釣行に10~20個程度、持参していることでしょう。 その中でも実際にすべてを使っている方は相当な戦略を練っている方だと思う反面、 バイトが無く自己満足なカラー選択で迷ってるくらいであれば パッとフィールドを変えて移動した方が魚に出会えます。   「このカラーでどうしても釣りたい!」等の拘りを持って釣りを楽しむのであれば それはそれで面白いと思いますが よく釣り ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/8/19

釣り具ランキング~2019/08/19

ルアーフィッシング黎明期から釣りをやっている「Mオジサン」と 久しぶりに話をしました。 まず第一声が、「いや~最近のルアーは凄い飛距離が出るね、どれも同じだけど」 飛距離を求めるとスイムは犠牲となり、どれもジグミノー。 ヘビーシンキングペンシル等と名称は違えど、アイからラインで引っ張る事に違いは無く 重さゆえに、テールを振るだけのルアーはどれも同じに見えるそうです。 結局魚の活性が良ければ、どんなルアーでもバイトしてくることに変わりはなく 魚のいる場所まで届かせるのか? 浮遊感でより小魚(ベイト)に似せる ...

ReadMore

釣行記

2019/8/12

磯マル乱舞!ここは釣堀か!!

2019/08/11 AM4:30~6:30 風:無  波:1m   暗いうちから磯へ。 波が高くて磯の先端にまで行けず、辺りには波が砕けて出来る霧の様な白い空気が漂う。 まだ暗いが1投目からヒット! ラインがフッと軽くなる感覚でエラ洗いしているのが分かる。 波が足元で炸裂し、ラインがギギギギっと岩に擦れているが真っ暗なので何もわからない。 なんとか磯際付近まで寄せたけど波が高すぎてかなり危険と思っていたら 魚が岩の間に挟まりロック!! 降りようかと思ったが、「行くな!」と声が聞こえた気がした。 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/8/11

釣具ランキング~2019/08/11

本日は20万人が押し寄せる三国花火です! 会場は有名一級スポット「雄島」にかなり近いエリア。 明日は魚が釣れるか?楽しみですね~・・・。   それにしても今年、磯マルはワラワラ沸いてるし、沖の方ではヒラマサが大爆釣だそうで 9月が楽しみですね~!   釣具ランキング~2019/08/11   No.1 ジャンプライズ ポポペン   No.2 ポジドライブガレージ スウィングウォブラー   No.3 シマノ コルトスナイパーSS   No.4 シマ ...

ReadMore

-美味しい物

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.