アカメやオオニベで有名な高知県は美味しいものだらけだった!

「良い魚が釣れる地域は魚や農産物が美味い!」

知り合いの釣り人が口にしていた一言。

 

魚は早い潮流に乗って移動する魚ほど

身が引き締まり、歯応えが良くなり旨味も増す。

その魚が住む海は

山から流れ出した栄養豊富な水に育まれる。

山から流れだした水は浄化され川に流れ込み

川もまた栄養豊富な良い魚を生む。

 

美味しいものが多い地域は

山・川・海の3つが絡み合い栄養満点な

野菜や魚を育てます。

その地域は高知県。

海の幸、山の幸が豊富!

 

高知県は美味しい食だらけ!

海へ目を向ければ

400年以上前から行われていたといわれる

「カツオの一本釣り」があり

カツオを藁焼きして食べる「カツオのたたき」

醤油などに付けて食べるのではなく

薬味と一緒に塩で食べるのが主流!

 

川へ目を向ければ

最後の清流と呼ばれる

「四万十川」には鮎がいる!

鮎を炭火で丁寧に焼いた

焼き鮎だし醤油。

これがまろやかな旨味でくせになる。

 

その他にも

土佐きんとき芋

 

そしてそして・・・

食べたらヤバい魚「バラムツ」そっくりなお味の

食べたらヤバい魚「バラムツ」に似たアブラボウズ通販で買える!

アブラボウズも買えちゃいます!

味は絶品です・・・・食べた後が怖いけど。

冒頭で話した

良い魚が釣れる地域は魚や農産物が旨いは本当ですよね。

特に水が美味しい地域は、美味しい蕎麦や米が獲れるように

魚もやっぱり美味しい。

人工的な肥料やエサでは出来ない味があるのは

育まれた自然のおかげなのでしょう!




-美味しい物
-