ウェアー

自動膨張式ライフジャケット、ボンベ交換方法は誰でもできる!

投稿日:2017年9月1日 更新日:

エギングシーズンにも使用している方が多い

腰巻タイプなどの自動膨張式ライフジャケット。

エギングにだけ腰巻タイプの自動膨張式ライフジャケットを

使ってる人も多くエギングシーズンが始まると押し入れから

1年ぶりに出してきた方もたくさんいるはずです。

 

そして

毎年何人もの自動膨張式ライフジャケットが

暴発しているのを目にしますが・・・

 

 

暴発した状況は

  • 車内に置きっぱなし 
  • 通気性が悪く湿気が多い倉庫や物置に置きっぱなし
  • ボンベ交換時期を大きく過ぎていた
  • 長時間、雨に濡れてそのまま放置した
  • ボンベが某国生産

身動きが取れやすくてロッド操作がとても快適に出来る、

自動膨張式ライフジャケットですが保管状態が悪いと

暴発する恐れがあります。

 

しかし暴発している人の半分程度は

「どうしてそうなったか分からない」

「いつの間にか暴発していた」

 

と理由が分からずにそうなってる人も多い。

価格が安い自動膨張式ライフジャケットは

材料から製造まで海外で行われている物が多く

コストを抑えるから安い=品質が安定せず安全面で不安にもなる。

 

 

自動膨張式ライフジャケットのメリットとデメリット

 

 

自動膨張式ライフジャケットのメリット

〇自動膨張式ライフジャケットはもしも落水しパニックに陥っても

水を感知すると自動で膨らんでくれる安心感があります。

〇腰巻タイプは釣りをする上で動きの邪魔にならない。

作業性能がよく、上半身の動きやすさは一番です!

 

 

自動膨張式ライフジャケットのデメリット 

〇管理が悪いと暴発する時がある

〇洗う時にガスボンベ、水感知部を取り外す手間がある

 

 

自動膨張式ライフジャケットはボンベを取り替えれば何度も使える

 

自動膨張式ライフジャケットが一度開いてしまっても

ボンベを交換することで再度使う事が可能です。

(ジャケットに空気漏れがない限り)

 

もちろん釣具店などでも交換できますが

メーカーに送ったり作業工賃も取られるます。

ボンベを取り扱うので怖いと感じる方も居るかも知れないが

実は自分でも簡単に交換できますよ!

 




自動膨張式ライフジャケットボンベ交換に必要な物

 

なぜ暴発して膨張してしまったのか?分からない場合は

ボンベ&カートリッジをセット交換。

 

ボンベ交換時期が過ぎた、などボンベだけを交換することも可能です!

 

 

メーカーに交換をお願いする

約半分以下の価格で再度使用できる状態に出来ますね!

 

安い自動膨張式ライフジャケットを買ったは良いが

やはり命を守る安全性を重視する物。

いざという時に品質が安定しない安物を買うよりも

品質の安定している『国土交通省形式承認品』の商品を買い、

ボンベ交換期限が来たらしっかりと交換していくのが

タックル整理でもあるし釣り道具の一つ!と

大事に普段からメンテナンスをすることをおススメします。

 

 





にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

ウェーディング装備

2019/9/13

磯ショアジギングを始めるライフジャケット、シューズ、ウエットスーツ装備

磯は多くの魚、驚くようなサイズの魚と出会える夢のある釣り場です。 しかしその分、危険性も多く安全装備やタックルも シーバスタックルやサーフタックルではまさかの大物がヒットした時、何もできずに終わってしまってはもったいない! そこで磯でショアジギング・ショアプラッキングを始めたい方向けに 装備をご紹介していきたいと思います。   磯でショアジギング・ショアプラッキングを始める安全装備 まず磯で釣りを始める時に何が何でも安全装備をしっかりとした製品を購入してください。 ベストタイプのライフジャケット ...

ReadMore

その他

2019/9/10

スズメバチが襲ってくる理由や対処方法は?

9月に入ると一気に釣り場はエギングを楽しむ人により賑やかになります。 しかし気を付けたいのがスズメバチに刺される被害。 海の側・・はすぐ後ろが樹々が生い茂る林になっていたり 山の中と同様にハチの巣は多いです。   そこで今回は特に最も攻撃的なスズメバチが襲ってくる理由や 対処の仕方などをご紹介します。 因みに過去2回スズメバチとアシナガバチに刺されてます。   スズメバチが襲ってくる理由と刺された状況 スズメバチが人を襲う理由 黒色に攻撃的な行動を示す(蜂の巣を襲うクマと同系色だからな ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/9/9

釣り具ランキング~2019/09/09

釣り場に人が多くなり賑やかになってきました。 今後1か月間、アオリイカの釣果によって変わりますが 釣れると話題になれば人も多くなり、釣れないとなると「今年は厳しい」と 誰も来なくなる普段の釣り場へ落ち着きを取り戻していきます。   そして各地の漁港や磯でスズメバチの襲撃を受けているとよく聞きますが 今年は住宅街などでスズメバチを、見る機会が減っているが 磯や漁港など水辺では多くなっていると聞きます。 最も攻撃的なスズメバチをはじめ、 巣に攻撃しなければ単体で飛んでくる蜂は偵察部隊で 突然攻撃して ...

ReadMore

ロッド

2019/9/9

ショアジギングロッド、シマノ4つのコルトスナイパー

年間を通して多くの魚を狙うことが出来る 『ショアジギング』 ヒラマサ、ブリ、カンパチなど大型青物から、ヒラメやマゴチまで 磯、堤防、サーフからと多くのフィールドで多くの魚と楽しめます。 ショアジギング用ロッドとして、シマノからはグレードの違う4つのショアジギングロッド コルトスナイパーが発売されています。 今回はショアジギングロッドの購入を考えている方向けに シマノ・コルトスナイパーシリーズをご紹介しましょう。   コルトスナイパー4つのグレードの違い コルトスナイパーモデルは4つが発売されてい ...

ReadMore

釣行記

2019/9/8

青物サイズUP、カマスベイトわらわら!

2019/09/08  05:00~08:00 風:爆風  波0.5以下   自宅を出て海に近付くにつれて通りに生えている草木の揺れる動きで ドンドン風が強くなっているのが分かった。 途中で帰ろうかとも思ったが、途中寄った漁港のトイレであまりの釣り人の多さ、賑やかさに高揚し釣り場へ。 波は低いが早い間隔で強い風波で出来る波が次から次へと押し寄せる。 爆風で入った立ち位置では完全に風表で全く飛距離が出ない。   それでも昨日と同じ時刻の地合いを待つ間、ジグを投げてみたり、 最も飛距離の出 ...

ReadMore

-ウェアー
-,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.