個人的な思い

釣りで面白かった話。「暗闇に出た化け物?」

投稿日:

ゴールデンウィークの釣果はどうでしたか?

あちこちで大きな魚も釣れていたようだけど

全く釣れなかった人もいるでしょう。

 

そのうち釣れるだろうし、

釣りが一番では無くて

何かがあってその次に釣りが好き!って気持ちを持ってる人も

沢山いる。

 

人生の側に釣りがあればそれで良い訳であって

釣りに優先順位など必要無く、

「釣りがしたい!」と思ったら釣りに行く環境の方が

慢性的に「休日することがないから釣りに行く」人なんかより

釣りを楽しむことが出来ているのかもしれませんね~。

 

久し振りに釣りをしている色んな人にあったりしたので

面白かった話を。

 

暗闇に潜む叫び声の正体

 

ナイトシーバスゲームを楽しむGさんは、

その日もいつもの川へ夜に出かけたそうです。

 

釣り場に着くと自分同様にシーバス狙いのアングラーの車が在ったりするのに

この日は一台も見当たらない。

「まぁ、釣り場が自由に使えて良いか」と

釣り開始。

この日は満月大潮。

 

 

膝位までウェーディング。

しばらくすると真っ暗闇だった視界が徐々に慣れてきて

周りが見えるように。

 

何か近くで人影が動いているように見える。

 

自分が怖気付くことはないのだが、何となく息を潜めていると

人間の三大欲求の一つ?とも言われる男女がアレを楽しんでる声が聞こえてきた。

10m程先の川沿いに人の気配が・・・・・・

 

 

「こちらに気づいてないのか?」

普通に釣りをしているこちらが気まずくなり、その場を離れようと思った瞬間

 

「ヒット!!!!」

「デカい!!!」

 

ロッドは目一杯曲がり、弓なりで魚は力強い抵抗を見せる。

次の瞬間、魚はバチャバチャと水面を叩きつけるように暴れながら

カップルがお楽しみ中であると思われる岸際の方へ。

 

すると、魚に驚いたカップルは

「ギャ~~~~~~~~~!!」と大きな叫び声と共に

「バシャバシャ」と川の中に落ちるのが見えた。

 

驚いたのはGさんの方で、釣れた魚はフックアウト。

 

二人の落ちた辺りをライトで照らしながら近寄ると・・・・

落ちた場所は浅い場所で二人とも服を着ておらず

泥だらけで水から上がろうとしていた。





 

化け物が出た?

 

そしてロッドを片手にヘッドライトに照らされたカップルは

またしても「ギャ~~~~~~~~~」と

先程よりも大きな叫び声をあげる。

 

そして一瞬固まり、「ば・・・化け物だぁ~~」と一目散に逃げ帰っていった。

 

後日その話をGさんから聞いた時、

「俺ってそんな見た目怖い?」と自分の風貌を気にしていたが

そんなGさんは、

長髪、肩くらいまである髪の毛はパーマをかけチリチリ。

アゴには髭を蓄えている。

 

 

「そりゃあ、あなた釣りをしてるとも思わないカップルが

川に落ちて一段高い所からヘッドライトを付けたロン毛の髭生えた

オッサンがロッドを持って、立ってたら怖いでしょ・・・・・」と

心の中で思ったが、言わないのが大人の礼儀かと思い

笑いをこらえるのに必死だった週末でした。

(Gさんは実在の人物で物腰の柔らかい優しいオッサンです。)




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2019/8/19

釣り具ランキング~2019/08/19

ルアーフィッシング黎明期から釣りをやっている「Mオジサン」と 久しぶりに話をしました。 まず第一声が、「いや~最近のルアーは凄い飛距離が出るね、どれも同じだけど」 飛距離を求めるとスイムは犠牲となり、どれもジグミノー。 ヘビーシンキングペンシル等と名称は違えど、アイからラインで引っ張る事に違いは無く 重さゆえに、テールを振るだけのルアーはどれも同じに見えるそうです。 結局魚の活性が良ければ、どんなルアーでもバイトしてくることに変わりはなく 魚のいる場所まで届かせるのか? 浮遊感でより小魚(ベイト)に似せる ...

ReadMore

釣行記

2019/8/12

磯マル乱舞!ここは釣堀か!!

2019/08/11 AM4:30~6:30 風:無  波:1m   暗いうちから磯へ。 波が高くて磯の先端にまで行けず、辺りには波が砕けて出来る霧の様な白い空気が漂う。 まだ暗いが1投目からヒット! ラインがフッと軽くなる感覚でエラ洗いしているのが分かる。 波が足元で炸裂し、ラインがギギギギっと岩に擦れているが真っ暗なので何もわからない。 なんとか磯際付近まで寄せたけど波が高すぎてかなり危険と思っていたら 魚が岩の間に挟まりロック!! 降りようかと思ったが、「行くな!」と声が聞こえた気がした。 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/8/11

釣具ランキング~2019/08/11

本日は20万人が押し寄せる三国花火です! 会場は有名一級スポット「雄島」にかなり近いエリア。 明日は魚が釣れるか?楽しみですね~・・・。   それにしても今年、磯マルはワラワラ沸いてるし、沖の方ではヒラマサが大爆釣だそうで 9月が楽しみですね~!   釣具ランキング~2019/08/11   No.1 ジャンプライズ ポポペン   No.2 ポジドライブガレージ スウィングウォブラー   No.3 シマノ コルトスナイパーSS   No.4 シマ ...

ReadMore

魚の生態

2019/8/10

最強の男VS最強の魚!

今回は爆笑必死のファイト動画です。 ファイトする魚は、『ゴリアテ』 日本ではタマカイと呼ばれている魚ですが、度々モンスターの様なサイズが釣り上げられています。 アベレージサイズが約2m、最大記録で3mとも400㎏ともいわれる魚で 人を襲った記録としては残ってないそうですが、 オセアニアの一部には「タマカイはダイバーを丸飲みにしてしまう」と恐れられている。   最強の男VS最強の魚 今回のタマカイ(ゴリアテ)とファイトする3人は アームレスリングチャンピオン、ウェイトリフティングチャンピオン、フィ ...

ReadMore

潮汐

2019/8/8

釣りが上手くなる「釣れなかった条件を記録する」

釣行記を公開しなくても自分のために記録として残している方は釣りが上手くなると思う。 釣れた時の条件はもちろん、釣れなかった時の条件の方が 圧倒的に多く自分の経験として得ることが出来るから。   例として私のまとめた釣行データを公開しましょう! 釣れなかった条件をデータ化する 釣れなかった条件 釣り場 A 右から潮が流れていた 中潮 雨の日 満潮に向かう潮 釣り場 B 中潮 晴れが数日間続いた後 右から潮が流れていた 個人的なことですが、中潮の釣果が圧倒的に悪いです。 理由は未だにつかめていない。 ...

ReadMore

-個人的な思い
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.