リール

あなたはもう既にリール沼に足を踏み込んでるかも?

リール沼・・・・

呼び方から想像できた人も居るかも知れませんが

この沼にハマると抜け出せない恐ろしい心境になっていきます。

今回はシマノリールで「リール沼」をご説明しましょう!




満足できなくなる「リール沼」

趣味の世界は

「喜び」「楽しみ」「躍動感」「幸せ」

色んな感情を仕事の毎日から解放してくれる

「至高」の時間です。

趣味としての釣りも、釣り場で魚釣りを楽しんでいる以上に

準備が楽しかったり、メンテナンスが楽しかったり。

趣味で使う道具には愛着も湧くし、所有欲も満たされる。

 

そして技術、知識が自分の溢れる感情ラインを越えてくると

「新しい道具が欲しくなる」

「このリールだったら、もっと楽しくファイト出来るのでは?」

「このリールだったらもっと繊細な感度を感じることが出来るかな?」

リール沼の始まりです!

 

シマノフラッグシップモデルのステラシリーズ。

 

釣り道具としては最も高い部類に入るリールで

性能、使い易さは当然ですが至高。

価格は大型タイプを除き10万円出せば購入出来、

車の趣味や時計の収集癖を持つ方から見れば

それほど高い部類に入る趣味ではないかもしれない。

しかしステラに辿り着くまでに「リール沼」に陥っている方は多い。

 

リール沼に陥る典型的な方

シマノリールで説明すると

取りあえずこれで良いよ、と釣りを楽しんでる知り合いから勧められた

エントリーモデル

 

1年ほど使い込むとやはりそれなりに異音が出たり

巻き心地が購入当初と変わってきた気がする・・。

 

その上のモデルを買おう。

 

ん~以前使っていたエントリーモデルよりも

違う気はするけど、大きい魚がヒットした時巻けなかった。

 

もっと強さがあるリールが欲しい

ツインパワーXDは巻きも軽いのか・・・

けど少し高いからツインパワーでいいや。

 

 

もうこの時点で「リール沼」に突っ込んでしまっているのは

お分かりですよね?

 

もっと耐久性があって巻きが軽いリールが欲しい

 

ここでリール沼に陥らない方はステラを購入する。

 

他メーカーリールに乗り換えて、

さらに深い「リール沼」に陥る方もいる。

 

リール沼はメーカーや商品をバカにする言葉でも無く

釣り人をバカにする言葉でもありません。

敢えて自分からリール沼に陥っていく人も居る。

 

自分の知識を含めたテクニックの上昇と共に

リールグレードをステップupしていく考えの方もあれば

初めからステラは必要無いと考える方まで様々です。

しかし趣味というものは時に恐ろしい欲求を見せる物で

何かのきっかけでリミッターが外れ良い物を欲しくなる時が誰にでもあるでしょう。

もしもどこかで「ステラを欲しい!」と一度でも思った方は

リール2台購入するよりも少し高いかもしれないが

ステラを購入することで、「リール沼」を抜け出していく人は多いです。

 

どれだけミドルエンドのリールが素晴らしくても、

フラッグシップモデルが存在する以上、

今より良い物を求めるのが人間だし、欲求があるからこそ

リールも進化を続けていく。

 

自分が今まで楽しんできた釣り以外の趣味も「○○沼」があり

お金が続かなくて辞めてきた趣味も勿論ありますが

リール沼に陥りそうな方に一言。

「ステラを購入すれば、次のステラ発売まで取りあえずの欲求は納まり

リール沼から抜けれますよ!」

今現在自分はリール沼からは抜け出していますが

またいつリール沼に陥る日が来るかは誰にも予想は出来ません・・・・・

 

注)リールグレードは釣りと呼ばれるスポーツフィッシングにおいて

釣れる釣れないには一切の関係がございません。

ステラを100台持って居ようと釣れない人には釣れません。

しかし釣りをする時間の中でストレスが発生するトラブルを防いでくれたり

人間の五感をフルに解放できる事には大きく関わってくると

個人的には大いに思っています。

 

あとは所有欲の問題ですが・・・・

過去に発売され廃番となり発売数が少なくてプレミアが付く物や

希少品の所有欲とリールの所有欲は必ずしも一致しない。

リールの場合は価格が性能と一致する物であるから

高価であっても買う価値は十分ある。

釣りをしない時でも家に置いておくだけでも

飾ってみたり、写真を撮ってみたり無駄にクルクル回したり

フラッグシップモデルを手にするという事は

それだけ所有欲も満たされる物ですよ!

 




釣具ランキング

2021/5/13

釣具ランキング~2021/05/13

久しぶりの更新となりました。 相変わらず、仕事は途切れることなく突っ走り 毎日マスクしてるせいなのか?頭痛と格闘しております・・・。 ほんといつまで続くのか?マスク生活にも飽きてきましたよね。 釣りの方は土日の度に撮影が入っているのでまだ今シーズンの初陣を切れていません。 5月の月末頃には行けるかな~と思ってますが すでに福井県の方ではヒラマサの釣果も出ているし タックルの調子を見るためにも漁港かどこかでキャストして慣らし運転から 始めようかな~と思ったりもしています。   今年に入り、釣り人口 ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/4/28

釣具ランキング~2021/04/28

朝晩、冷え込む日もありますが気温は安定する日も多くなり 釣りシーズン開幕ですね! 今年も昨年に引き続き、世界中が新型コロナウイルスの影響を大きく受けています。   屋外で問題ないとされていたBBQで感染者が出たり ゴールデンウィーク期間中は外出自体も控えてくださいと呼びかけられていたり ワクチンは一体いつ受けれるの? 変異種に効かないって言われてるけどワクチン受けなければダメなの?と 多くの方が情報を知らないまま一部のメディアで目にしたり耳にしたりする情報を 周りに伝え、話が食い違いながら面白お ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/4/19

青物回遊始まりました!釣具ランキング2021/04/19

日本海、福井県では春の青物シーズン始まりましたね! 釣り仲間が今シーズン初日から、 ヒラマサ、ワラサクラスをGET! サイズも良いそうで、楽しみな1年が始まりましたね。   自分は有難いことに仕事が途絶えることなく、さらに増している状況で やりたいことは色々とあるけど手と頭が追い付かない・・・。 ひとつひとつ積み重ねていくことの大事さと、 常に最高のクオリティを発揮していかないと生き残ってはいけないと 感じています。   世の中多くの物に溢れているけど、結局は五感に響かなければ自己満足 ...

ReadMore

サクラマスルアー

2021/4/18

九頭竜サクラマスルアーラインナップに「Crudo(クルード)」

遡上が最盛期に入っている九頭竜サクラマス。 シーズン開始当初は、今シーズンは全くダメじゃないのか・・・?と 少ない釣果に遠征を戸惑っていたアングラーも多かったのではないでしょうか? 3月中旬頃からは爆発的な数は釣れていませんが、 群れが入るとポツポツと釣れてます。   そんな中でも今年多数の釣果を上げているのが 北村範行氏考案ルアーSHINルアー企画から発売されている 『Crudo』シリーズ! シンルアー Crudo   全国のCrudoテスターの方でもサクラマス・サツキマスなどの鱒族 ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/4/3

釣具ランキング~2021/04/03

新社会人、一人暮らしを始めたなど、4月は大きく環境が変わる時期ですね。 もしかすると今まで通りに釣りは出来ない環境になってしまった方もいるかもしれません。 しかし釣りは色んな釣りがあります。 フィールドも川、湖、海、池、沼・・・・ 対象魚も小さな魚から大型魚まで、人生に疲れたり癒しを求める時は どんな釣りでも「釣りをする必要があった」のだと 一息ついてみてください。   環境などで釣りが出来なくなると、釣り自体に興味が無くなる時期もあるかも知れません。 だけど、水辺に魚はいつもいます。 またいつ ...

ReadMore

-リール
-, ,

© 2021 The firstone