シマノプライヤーを全力でオススメする。

釣りにプライヤーは必須。

ルアーチェンジする際も、魚からフックを外す際も

自宅でフック交換する際も

そしてPEラインをカットする際にも

1つで4役も。

 

特に釣り場に大きな道具を持ち込みたくないので

ライフジャケットにピンオンリールで取り付けることが出来る

小さめのスプリットリングプライヤーを使っています。




シマノ ライトプライヤー4年間使用も、未だに機能性抜群!

機能性ですが

  • スプリットリング使用ルアーチェンジ
  • フック交換
  • 魚からのフック外し
  • ラインカッター

として1台4役の性能があります。

ラインカッターとしてはシマノ側は

(フロロ/ナイロン専用)と表記されてますが

普通にPEラインもスパスパとは切れないが

普通に使える範疇です。

 

自分が多く使用している

スプリットリング#3~#4サイズ迄は

十分使えて、それ以上のサイズには使えなくは無いが

こちらの一回り大きなサイズのスプリットリングプライヤーが

適していますね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ パワープライヤー CT−561P ブラック【ゆうパケット】
価格:3543円(税込、送料別) (2018/10/7時点)

 

 

シマノ パワープライヤー

魚からのフック外しに関しては、

プライヤー自体のサイズが全長130mmなので

棘の長い魚などは十分に注意しないと刺される危険があるが

青物、シーバス、ヒラメなどには十分なサイズだと思います。

(フックを外す際はしっかりとフィッシュグリップで固定してね!)

 

錆に関して、

使用4年目ですが年1回ほどCRCを吹き付けて

錆を落とす程度で

毎釣行ライフジャケットを水洗いする際

取り付けたまま水洗いしている程度。

表面は錆が出ている所もありますが、

プライヤーとしての機能面には全く問題なく使えています!

 

100均やホームセンターに行けば200~300円で

プライヤーが売られていますが直ぐに錆びたり、

ばねが動かなくなったり価格相応です。

プライヤーまでシマノブランド製を使う必要は無いと

思う方が居るかも知れませんが、

使用4年目、

まだまだ何の問題も無く使える素晴らしい製品だと思います。

自分には、シマノ ライトプライヤーのサイズ感、軽さ、

握り心地、スプリットリングへの食い込み感など

とっても合っていて今後も愛用していきたいと思っています。

 

シマノプライヤーに関しては「村田 基」氏も

絶賛していましたね!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ ライトプライヤー CT-941R (フィッシングプライヤー)
価格:1730円(税込、送料別) (2018/10/7時点)

 

 

シマノ ライトプライヤー

 

 

ピンオンリールも4年目ですがまだまだ現役!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ ピンオンリールR PI-011R (釣り小物)
価格:950円(税込、送料別) (2018/10/7時点)

 

 

 




-釣りに使える便利グッズ
-