「シマノオーバーホールキャンペーン2019」個人で修理申し込みが可能に!

2019/01/15

突然、女性の前に男性が薔薇をサプライズして立つ画像・・・

シマノ公式画像からの掲載ですが

『シマノ リールオーバーホールキャンペーン2019』の

ご案内です!




 

シマノリールオーバーホールキャンペーン開始日、変更点は?

2019年度シマノリールオーバーホールキャンペーンですが

今年も「スピニングリール」と

「ベイト・電動リール」のキャンペーン期間は別開催日です。

お間違え無く!

開始日

2019年2月12日(火)~3月29日(金)

※この期間オーバーホール技術料(税別)25%割引

注意点

[スピニングリールに限り!]

 

ベイトリール・電動リールに関しての

開催日

2019年9月2日(月)~10月18日(金)

※この期間オーバーホール技術料(税別)25%割引

注意点

[ベイトキャスティングリール・電動リールに限り]

 

シマノ釣具・オーバーホールキャンペーンが個人で申し込みが可能に!

大きく変更になった点は

  • シマノカスタマーセンターH.Pが登場
  • シマノ釣具・オーバーホール個人申し込みが可能に

 

まずは

「シマノカスタマーセンターホームページ」

シマノカスタマーセンターH.P

これはシマノ社の我が社の製品は我が社でサービスも行います!

本気が見えますね・・

ダイワさんもメンテナンスホームページ新しくなりましたし。

 

次に大きく変更になった

「シマノダイレクト修理サービス」

修理受付やオーバーホールキャンペーン受付も

個人での申し込みが可能になりました!

シマノダイレクト修理サービス

いくつか注意していただく点があります!

シマノは昨年まで釣具店でしか修理受付を行っていませんでしたが

2019年から個人での申し込みも可能になりました。

 

個人申し込みの場合

修理代金とは別途、お取扱手数料として

  • リール 2000円(送料含む)
  • ロッド 3500円(送料含む)

が発生します。

更にシマノダイレクト修理サービスはID登録が必要。

※(シマノメンバーズIDとは別です)

購入証明書の画像が必要とありますが

リールなどの場合、製品箱に記載されてます。

<対象となる画像>

・商品名や商品コードがわかる商品画像
・商品破損箇所、商品状況などがわかる画像
・有効な保証書

です。

 

シマノダイレクト修理サービスでは

修理不能品として

  • 160cm以上の釣竿
  • リール・ロッド以外の釣り用品
  • 製造中止後5年以上経過した製品で修理対応期間が終了したもの

この3点について修理対象外

 

シマノオーバーホールキャンペーン、釣具店に出すか?個人で出すか?どちらがお得?

シマノカスタマーセンターホームページが

細部まで情報を掲載されるようになり、

シマノはさらに釣具業界の高みを目指す。

そして個人でも修理申し込み・オーバーホールキャンペーンを申し込み可能となったことで

釣具店に出すか?個人で出すか?

早いのは個人で申し込みし、見積もりもWEB上でやり取りし

手数料を払う方が早く完結するでしょう。

シーズンオフであれば問題ありませんが、

シーズン中の故障時など一日も早く釣具が修理から戻ってくるのは

有り難い事でもあるので、

少々遅くなっても良い場合は釣具店へ、

一日でも早く直したい場合は個人申し込み、と

使い分けるのもよさそうですね!

2019シマノ最新釣具





 

-リール
-,