気象

『福井豪雪』屋根雪下ろしに必要な物

投稿日:

福井県福井市災害対策本部からもお願いが出ていますが

 

・不要不急の外出を控え、特に車の運転は立ち往生の危険もあるため、できるだけ避けてください。
・今後の気象状況により、雨が降り、雪が重くなって建物が倒壊するおそれがあります。倒壊のおそれがある建物は屋根の雪下ろしなどを行ってください。地域でのご協力をお願いします。なお、複数人での実施、命綱・ヘルメットを着用する等、安全に細心の注意を払ってください。

 

住宅の屋根から雪下ろしをしてるお宅を

何件も見ましたが、まず

本当に雪下ろし必要??

これをまず考えてください。

転落して亡くなる方や怪我をする事故も増えています。

仕事も休みで時間もあるし、心配だから下すか?」的な

準備も出来ていない、知識もない状態での

雪下ろしは大変危険です!

 

晴れてる日の屋根雪下ろしも危険です!

融け出した雪は屋根の接地面に空気の層を作り

一気に滑り落ちたりの可能性もあります。

晴れて天気が良いから!と安易な気持ちで

屋根に上るのは止めましょう!

 

今回は雪下ろしの準備や必要な物をご紹介します!

 




 

屋根の雪下ろしに必要な安全を確保する必需品

まず、本当に屋根の雪下ろしが必要かどうか?

もう一度考えてください!

  • 屋根が目視で見て傾いてきている
  • 戸が急に閉まらなくなる
  • 襖が異常に重い
  • 空き家になっている家
  • きしむ様な異音がする

この様な状況で無ければ屋根雪下ろしは必要ありません。

生活している住居であれば、

暖房を部屋で使用しているだけでも屋根の雪は融けていきますが、

空き家になって生活していない家は屋根雪は融けにくい

 

 

屋根雪下ろしに必要な物

物よりもまずは人員です!

一人や二人では無理です。

最低でも屋根上に上る二人、下で見張る一人の

3人は必須です!

梯子を昇り降りする際も必ず支える力のある男性が

必須です。

女性の力では梯子がズレた時支えるのは厳しいです。

 

もしも一気に屋根雪が落ちて

生き埋めになった場合窒息の危険があるので

人数は多ければ多い方が良いです。

もしも3人集めることが出来なければ

専門業者に依頼しましょう!

地域の塗装店や便利屋サービスを行っている業者が

屋根雪下ろしを作業をしているところが多い。

 

また今回の豪雪で屋根雪下ろしに対して

助成金を出す市町村もあるのでご確認を!

http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/291717

 

 

ヘルメット

低い屋根から落ちた場合でも

コンクリートの塀に頭を強打して亡くなる方が

圧倒的に多い。

そこでしっかりとフィットするヘルメットは

必需品です!!

梯子を支えたりする補助者も、万が一スコップなどが

頭上に落ちてくる可能性があるので

必ずヘルメットを被りましょう!

 

 

 

 

安全帯・命綱

俺は運動神経良いから落ちない・・・

屋根は滑ります。

落ちない自信があるから命綱を必要としないではなく

みんな落ちるから命綱をするのです!

スパイクブーツを履こうが、フェルト底のブーツを履こうが

滑るときは滑ります。

そして下まで真っ逆さまです!

 

 

 

 

軽量スコップ

上記の画像でママさんダンプを使って

屋根雪下ろしを行っていますが、持ち上げるときに危険です。

ママさんダンプよりは労力がいりますが小回りが利き

軽いアルミスコップが安全です。

除雪 アルミスコップ

 

 

屋根雪下ろしに必要な物、その他

 

コンパネなど大きな板

ガラス窓などには落とした雪が当たらないように

板などを立てかけて、ガラス面に負荷が掛からない様

ガラス面より大きな板を用意する。

 

落下の際少しでも衝撃から体を守るライフジャケット

釣りをする方はライフジャケットを持っている方が多く

不意の落下からも背中や胸などへの衝撃を和らいでくれる場合もあるので

意外ですがライフジャケットは使えます。

 

 

今回は屋根雪下ろしに必要なものをご紹介しましたが、

一にも二にも安全第一です。

慣れた人の指示に従い、

屋根雪下ろしの経験が無い方だけでの行動は

止めておきましょう。

屋根雪下ろしは怪我や亡くなる方が本当に多い!

多少お金は掛かりますが、業者に依頼をすることが

最善でもあります。

 




 

 

タックル

2019/9/23

磯ショアジギングを始めるロッド・リール・ルアー

磯ショアジギングを始めよう第2回はいよいよロッドやリール、ルアーまで 安全装備を揃えてからの選定になります。 磯ショアジギングを始めるライフジャケット、シューズ、ウエットスーツ装備   まず磯でのショアジギング装備はフラッグシップモデルを使っている人が多いです。 理由は簡単!頑丈だから。 フラッグシップモデルに比べて、その下に当たるモデルは樹脂が使われているリールなどが多い。 まさかの大物がヒットした時や、 磯までの道中、転倒や負荷が掛かるシーンも多く やはりオールメタルで作られているフラッグシ ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/9/22

釣具ランキング~2019/09/22

毎年のように日本のどこかで大きな水害が発生し 普段何気ない便利な生活を送っていることを改めろと警告するかのように 自然災害は定期的に必ず起きます。 海も秋シーズン楽しみにしていた方、台風が多く海が荒れる日も多いです。 必ず波や風の情報をチェックして安全な釣行を!   釣具ランキング~2019/09/22   No.1 ダイワ エメラルダス ラトル   No.2 ダイワ エメラルダス タクティカルバッグ   No.3 ヤマシタ エギ王Q LIVEサーチ   ...

ReadMore

その他

2019/9/22

増税前ほんとにラストのAmazonビッグセール!

あちらこちらで10月1日からの増税に対して 「増税前セール」が開催されています! Amazon釣具タイムセール   Amazonセールは毎回釣具に関しては初心者向けの方が多く、道具がある程度揃っているかたには あまり魅力的な釣り具は少ない傾向があります。 しかし探せばそれなりに安く使える物もあったりするわけだけど探すのがめんどくさい! そんな方に初心者や、中級者以上の方にカテゴリー分けしてご紹介します。   Amazon増税前最後のセール! 釣り初心者向け フィッシュキャッチャー・プラ ...

ReadMore

イベント 県内外情報

2019/9/19

ハピリン10月のイベント子どもメインのフリーマーケット「ボクたちのお店」

10月は福井県内でも陽気に包まれる日が多く、野外でのイベントがたくさん開催されます。 その中でも子ども中心で開催の面白いイベントがあるのでご紹介しましょう!   福井駅ハピリンにて開催イベント『ボクたちのお店』 福井駅屋外イベント広場「ハピテラス」にて 小学生による子どものためのフリーマーケット 『ボクたちのお店』 イベント内容は、小学生が自分のお店の看板、サービスや販売物を考え 本物のお金を使って子どもたちだけで出店するイベントです。 子どもたちが主体になって準備、販売を行うことで、 コミュニ ...

ReadMore

その他

2019/9/18

箏奏者『後藤礼奈』

突然ですが、皆さん箏(こと)と呼ばれる楽器をご存知ですか? 見た目的には「琴」とよく似た形をしていますが、 琴は日本古来の6絃楽器、 箏(こと)は奈良時代に中国から伝来した13絃の楽器です。 福井県に素晴らしい箏奏者がいるのでご紹介したいと思います。   箏奏者「後藤礼奈」 箏はよく京都の和菓子店さんや和風旅館で流れていたりするイメージがありますが、 今は、様々なジャンルを弾く楽器へと変化してきています。 邦楽・J-POP・アニソンなど箏にアレンジされた曲も多く 身近な楽器へと変わりつつある。 ...

ReadMore

-気象

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.