個人的な思い

子ども達に、海や川の水の怖さを教える大切さ

アウトドアブームに乗って釣りを楽しむご家族の姿が

海や川、湖などでもたくさん見れて

釣りから命を学んだり、自然を学ぶなど街中では得られないことを体験する、

人生が豊かになるレジャーです。

 

しかし水辺には数多くの危険が潜んでいます。

近くに大人がいても、子供さんが水辺に落ちた際には亡くなる事故も多く

楽しい釣りが人生を狂わすことにもなりかねません。




 

子ども達に、海や川の水の怖さを教える大切さ

自分達が小さい頃は、子どもだけで釣りをすることもありました。

その当時、釣りに行くというだけでおじいちゃん、おばあちゃんから

川や海の水の怖さを嫌というほど聞かされたものです。

「絶対に水の中に入ったらダメだよ!」

自分は福井県を代表する河川「九頭竜川」の近くに住んでいるために

「夕方になると九つの頭を持つ龍が出て人をさらっていくから

暗くなる前に必ず帰りなさい!」と

毎日のように言われていました。

それなりの年になれば、”龍なんて出てくるわけない”

そう思いながらもどこか気味悪さを覚えて、夕方には釣りを終わり帰っていました。

親や祖父母は自分に水の怖さを伝えていたのです。

大人になった今でもやはり薄暗い時間帯の九頭竜川は気持ち悪い感覚があり

自分の子どもたちにも「暗い時間は川に近付いたらダメだよ」と伝えています。

 

最近、とても悲しいニュースを目にしました。

全国ニュースでも流れていたので知っている方もいると思いますが

小学生のお子さんが兄弟と友達と川へ釣りに行き、釣り竿がなにかで川に落ちてしまい

それを拾おうとした小学生が意識不明で搬送された事故がありました。

 

子どもたちだけで川に行かせた

水の中に入る危険さを伝えていなかった

 

詳しい事までは分かりませんが、

子どもは釣りの楽しさを知れば、近くの川へ行ってしまいます。

もしかすると釣り竿はお父さんから買ってもらったばかりで大事にしていたから

なんとしても拾い上げようと危険な事を忘れて無心だったかもしれない。

子どもにも罪は無いし、大人にも罪はない。

しかし人の命に係わる事故が起きた。





 

ライフジャケットを必ず着用させる

我々大人はどうすればいいのでしょう?

とにかく、安全装備(ライフジャケット)を必ず着用させてあげてください。

ライフジャケットを着用すれば必ず助かる訳ではありませんが、

水に落ちたパニックから体が浮くということで、第三者に発見される時間を稼げます。

服を着ていて落水すると水を飲み沈んでしまう確率を減らせます。

なるべく派手な色・・・・赤や黄色を選んでください。

ライフジャケットは小物入れとして釣りには便利だよと

着たくないというお子さんにも釣りのスタイルということで

ライフジャケットを着る事はカッコ良い事だと伝えてください!

子ども用 ライフジャケット

 

 

大人のたくさんの目が子どもを守る

当然ですが、子どもたちだけで釣りに行くことを禁止してください。

子どもだけで遊ぶことは多くの経験を得たり、友達との絆も深まるかも知れませんが

水辺には龍が出るでも、蛇が沢山出るでも何でも良いので

水辺は危ない事を口うるさく伝えてください。

 

仕事に忙しく、子どもに目がいかないご家庭も多い世の中ですが

そんな時こそ、ご近所さんに

「うちの子ども釣り好きで、もし子供だけで釣りに行くのを見かけたら

すぐに連絡してください。」と

地域全体で水辺の危険から子供たちを守ることが必要ではないでしょうか?

キレイごとかもしれないが、たくさんの大人の目が子どもたちを守る。

釣り人の皆さんも子どもだけで釣りをしに来ている姿を見たら

声をかけてあげたり、そばにいてあげてください!

 

 

釣行記

2022/5/7

[釣行記]半年ぶりの?釣り

2022/05/07 AM4:30~7:00 凪 微風 記事更新も年始の挨拶以来となり、釣りに関わることが少なくなっているが 釣り意欲は全く衰えて無く、釣りしたいけど忙しいのと自分のスタイルの釣りは体力的に厳しい年齢となってきている。 寝て早起きが出来ない自分は寝ないで行く方が自分のペースに合っている。 もちろん今回も寝ずに海へ。   家を出たのが3時30分。 海に到着すると、満天の星空が出迎えてくれる。 あまり知られていないかもしれませんが、星空見に行く=山の方と考える方も多いかもしれないが ...

ReadMore

その他

2022/1/1

「2022年」あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。 今年も宜しくお願い致します。 半年ぶり程の更新ですが、なんとか生きておりますよ。   世の中、どこを見てもマスクマスク。 ちょっと咳き込めば白い目で見られてしますそんな世知辛い世界ですが 釣り場に行けば、大自然が釣り人を迎えてくれます。 仕事が忙しく、秋シーズンから殆ど釣りに行っていませんが 釣りへの情熱、大自然の景色に飽きたわけがなく体力が持たないから釣りに行かなかっただけで また2022シーズン始まれば海の方へ足を運びたいと思っております。   ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/7/24

フィッシングショーの在り方

2021年なのに、2020東京オリンピックが始まりました。 中止しろだの、無観客でやれだの、色んなヤジに近い?同調を期待するための発言なのか? 騒いでいた人達も始まってしまえば、どうせ楽しむんですよね?   所詮人が動く時は、何か別の理由を求めてが多い。 上っ面だけで騙されてはいけない。   そして釣り業界の方では大手釣り具メーカー『シマノ』は 自社のYouTubeチャンネルにてオンラインフィッシングショー 秋・冬ニューモデルの発表を行いました。   2022年の釣りフェステ ...

ReadMore

釣行記

2021/7/18

[TFO釣行記]鯛ラバってほんとよく釣れるね!

2021/07/18   AM4:00~8:00 小潮 風:無風  波:凪   久し振りの釣りは、M君と! 青物はいったん終了とも聞いていたので、早々にM君の食材確保に根魚を。   蟹かな?タコの足のように見えたが、アミ類かな。 キジハタは釣り上げた時によくキラキラするので何を食べていたのか?が 参考になる。     しかし鯛ラバは良く釣れる。 カチカチ玉   めちゃめちゃ安いし。   朝一、磯マルが接岸していないと8月の夏マサまでは少し厳しいか ...

ReadMore

魚の生態

2021/6/20

釣れない人必見!「これであなたも間違いなく釣果確率が上がるよ!」

誰もが通る道! 「釣りを始めたけど中々釣れない・・・・」 SNSを見れば、みんな釣れてるのにどうして自分は釣れないのだろうか? こんなことを思うように成れば、 あなたも釣りが上手くなる第一歩です!!   釣れる条件を検索すれば多くの情報が出てきます。 ルアーの動かし方 潮回り・時間 場所 もちろん全ての状況が肝心だとは思いますが、 釣りってもっと簡単なんですよ。 では簡単に釣果確率を上げる方法をお話しします。   釣れる潮回りに釣りに行けば釣れる! 見出しで答えを書いてしまいましたが ...

ReadMore

-個人的な思い
-

© 2022 The firstone