エギング

そのエギングテクニックでは釣れませんよ!「イカの居ない場所でエギングをしている」

エギングをはじめ、釣り全般において

釣り場所選びも釣りのテクニックの一つだと思っています。

9月中その年産まれたアオリイカたちは、藻場から岸際まで流れ着き

堤防や漁港内で大きくなります。

外洋に面した場所に比べ外敵となる「大きなフィッシュイーター」が少ないから。

少しサイズが大きくなると今度は磯場へと生活する場を移し、

水深のある磯で生活をするようになります。

磯には藻や、岩の影など身を潜めて外敵から逃れる場所も

自分が小魚などエサを追い込みやすい環境でもあるからですね。





10月に入るとエギングを楽しむ方の姿は台風の訪れと共に

徐々に少なくなります。

しかしアオリイカが釣れる場所はあります。

 

そのエギングテクニックでは釣れませんよ!「イカの居ない場所でエギングをしている」

我々は人の都合で釣りをすることがほとんどです。

天候、場所、時間帯・・・

しかしイカはその都合に合わせてくれません。

イカが生息する場所へ行けば11月中旬まで、アオリイカは割とイージーに釣れます。

台風で水の中はかき回され、堤防や漁港より身を隠せる場所が多い磯へと移り

より深い磯へ落ちていくイカも多い。

堤防や漁港で釣果は出ないはずですよね。

車を横付けしすぐに竿を出せる場所で釣れるのは10月の台風前までです。

 

上級者の方は混雑を避ける目的もありますが、10月頃からエギングを開始し

釣り場は磯です。

エギング初心者の方は自分の都合に合わせるのではなく

イカの都合に合わせてエギングをしてみましょう!

 

日中、あちこちで見えていた見えイカも見えなくなり

サイトフィッシング出来なくなると、釣果を出せない・・・。

きっともうそこにはアオリイカ居ないと思いますよ!

ぜひ磯でエギングを楽しんでくださいと初心者の方には気安く言えませんが

磯へ釣り場を変えましょう!

 

エギングを磯で楽しむ装備

ライフベストタイプのライフジャケット

スパイクorフェルトスパイクブーツ

この2つは必須です。

初めは安いマイナーブランドの物でもよいので必ず安全装備として

着用してください。

あとは、「危険な所に釣りに行っている」気持ちを忘れないように。

明るい時間に下見に行ったり、磯での釣り経験が豊富な方と釣行する。

間違っても初心者2人、3人では行かないでください。

仲間といるという無駄な安心感を生み、危険意識も薄れ、

初心者なのに無茶な場所へ行ったり一人で行くよりも危険な場所で釣りを始める方までいます。

 

そして初心者の方が磯は根掛かりを頻繁に起こします。

ヒラマサタックルのフックなどではないので、エギカンナであれば

この方法で割と根掛かりしたエギを救出することが可能です。

回収率ナンバーワン!根掛かり回避はオモリ(シンカー)を使え!

 

 

根掛かりはラインが切れてしまうと自然界にもダメージ、

ルアーロストすればお金を捨てたも同然、

なにも良い事はありません。

根掛かりしないためにどうすれば良いのか?

毎キャスト、ボトムを取って感覚を掴んでください。

動画などで掴めるのは簡単なイメージだけで、

潮の流れの変化で根掛かりする位置やラインの流れ方が大きく変わることを

経験として覚えるしかありません。

 

初心者の頃に根掛かりする確率を下げることを覚えれば

エギングテクニックは飛躍的に上達し、少しずつイカを釣り上げる経験を積んでいくことで

イカがいる場所も分かるようになり

飛躍的にイカは釣れるようになります!




個人的な思い

2020/10/23

子ども達に、海や川の水の怖さを教える大切さ

アウトドアブームに乗って釣りを楽しむご家族の姿が 海や川、湖などでもたくさん見れて 釣りから命を学んだり、自然を学ぶなど街中では得られないことを体験する、 人生が豊かになるレジャーです。   しかし水辺には数多くの危険が潜んでいます。 近くに大人がいても、子供さんが水辺に落ちた際には亡くなる事故も多く 楽しい釣りが人生を狂わすことにもなりかねません。   子ども達に、海や川の水の怖さを教える大切さ 自分達が小さい頃は、子どもだけで釣りをすることもありました。 その当時、釣りに行くという ...

ReadMore

魚の生態

2020/10/21

青物回遊や時期、釣れる場所の秘密のはなし。

まず突然ですが、釣りには可も無く不可も無い。 ”絶対に今日は釣れる!”と過去の実績がある 潮回り ベイトの有無 波高 であったとしても釣れないときは釣れない。 だから釣りは面白い訳で、毎日行けば10匹釣れる状況だったら 多くの方が釣りを長く楽しめていないと思います。   しかし、全く釣れないと面白くないのも釣り。 多くのアングラーが週に1度か2度行けるかどうかの中で どのように青物回遊を考えれば良いのか? 自分なりに出した結論を公開します。   青物回遊や時期、釣れる場所の秘密のはなし ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/10/19

釣具ランキング~2020/10/19

休日に観光地へ行けば久しぶりに? 人混みを見て少し活性が戻ってきたような気分に。 釣りを含めたアウトドア関連商品は昨年度の売り上げと比べても 200%UPだったり、数か月前は密を避けようと意識的に植え付けられたものが 今では、アウトドアを楽しもうと意識が違うだけでも この数か月で大きく変化しました。 よく考えてみれば、日本は四季があるので季節ごとに違う景色を楽しめたり アウトドア大国なのかもしれませんね。 人が増えれば色々問題も噴出しますが、 今後釣り場も整備されたり、もっと釣りが身近なものになっていくか ...

ReadMore

イベント

2020/10/13

「Amazonプライムデー」釣具もたくさん登場してるよ!

2020年10月13・14日だけ開催され Amazonプライム会員のみが参加できる 毎年開催されるわけですが、釣具はほとんど興味のない品ばかり・・・ でしたが、さすが「GAFA」の一つ、Amazon。 すぐに修正してきたと言うべきか釣具も充実したプライムデーとなっています。 少しご紹介しましょう!   Amazonプライムデー釣具も良いもの沢山出てるよ! アブガルシア(Abu Garcia) タイラバ カチカチ玉 シマノ(SHIMANO) ルアー フラットフィッシュ 熱砂 ウイングビーム 80H ...

ReadMore

イベント

2020/10/13

「前澤友作」氏が本気で釣りのプロを募集中!

アングラーの皆さまに面白い内容です! 起業家、実業家、ZOZOTOWNを急成長させて話題となった 『前澤友作』氏。 彼が釣りのプロを募集しています! 前澤友作氏の釣りのプロ募集概要 募集に至った経緯 実は前澤の小さい頃の夢は漁師。 狩りをすることを仕事にする漁師に強い憧れと尊敬の念を持っています。 漁師にはなれなかったものの、 ときには地元千葉から船を出して仲間と釣りを楽しんだり、 海外でも時間を見つけては大物を狙ってトローリングしてみたり、 釣れても釣れなくてもぼーっと全てを忘れて没頭できる釣りが大好き ...

ReadMore

-エギング
-,

© 2020 The firstone