日本海はサゴシだらけ 多分今後も・・・・・・

2016/06/26

今年はサゴシが大量に接岸している年・・・・・・・とは感じれなくなっているそうです。

今年は ではなく毎年の様にサゴシの数が増えて他の青物がドンドン減っているのでは?

日本海では1999年以降から急激に増え始め、 サワラにまで成長しないと漁業関係者は

成り立たないために、サゴシサイズをなるべく獲らずにサワラサイズを漁獲するようにしてた時期が

あるそうですが、結局はサゴシも ベイトとなるイワシ等が少ないと成長できないわけで

高水温になっているので イワシが多くなる→サゴシも多くなる

と相関関係になる。




秋のサゴシが多いと翌年秋以降のサワラが多くなるとデータも出ています。

sagosi1
まさに往って来いですね、サゴシで北上してサワラで南下する。

20150920_121513 (1280x720)
サゴシの釣果が良いのは特段悪いことでは無いと思いますが、サゴシはかなり獰猛!

あまりサゴシの数が多くなると他の魚が食べられてサーフに寄り付かなくなるのでは?

と要らぬ心配をするばかり。

それと サゴシの多い年は大雪になる  との事。

昨年も良くサゴシ釣れていましたが、大雪じゃなかったけど今年は大雪になるの?




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-魚の生態
-,