その他

2017年『118番』通報状況、海の緊急通報が99%が緊急性の無い電話だった・・・・

投稿日:

2018年1月18日にメディアで目にした方も

いると思いますが、

海の緊急通報『118』番の日で2017年における

通報状況が発表されました!

 

2017年に118番へ通報されたうちの99%もの内容が緊急性の無い電話だった

2017年「118」への電話件数

約378,000件。

 

プレジャーボートの事故や密漁の目撃情報など、緊急性を伴う内容は

約5,000件

 

残りの373,000件のうち

  • 無言電話144,000件
  • 間違い電話101,000件
  • 着信後にすぐ切れた電話116,000件
  • 明らかなイタズラ電話は13,000件

 

無言電話、イタズラ電話は意味が分かりませんが

間違い電話は、警察や消防と掛け間違える件数も多いとの事で

落ち着いた行動をお願いしたいですね。

 

すぐ切れた電話が一番怖いですね。

もしも緊急の状況で切れてしまったのか?

状況が分からない・・・。

万が一緊急だった場合は・・・?

もしも間違えて118番へ掛けてしまい、ビックリして切ってしまう事も

あるかも知れないが、「間違えてしまいました」と一言あるだけで

大きく違うのは大人であれば分かりますよね?

 

それと「118番」を社内の内線に利用されてる会社も

海の緊急通報番号と同じ内線番号は変えるようにお願いしたいですね。




 

冬の釣りは落水すると助からない可能性が高い低体温症を起こす

 

過去何度も記事にしていますが、冬の釣り場で落水すると

高確率で低体温症を起こします。

冬シーズン落水したら助からない可能性も・・・怖い低体温症

 

2月は釣りに行く方が少ないので事故者数は少ないが

海が荒れ、死者行方不明者数は夏とほぼ同数になっています。

 

海上保安庁H.P

 

ライフジャケットや耐滑シューズの着用は当然ですが

やはり危険だという意識の低さが事故に繫がる。

高い防波堤で釣り竿を片手に歩きながら電話をしたり

スマホを操作したりで落水する事例も多いと聞きます。

 

天候変化への注意も必要で、海上保安庁では

海上保安庁・海の安全情報」も有効に利用してください!

 

118番の話題に戻りますが、

海で何か事件事故が起こった時には難しいことかもしれないが

一呼吸おいて、間違いない様に

118』へ連絡しましょう。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

ロッド

2019/7/21

ショアジギング最初の1本に!「コルトスナイパーSS」

シマノから発売されているショアジギングにおいて大型魚とも対比できるコルトスナイパーシリーズ。 ハイエンドモデルは「コルトスナイパーエクスチューン」 3ピース(3本継ぎ)モデル「コルトスナイパー」 ミドルモデル「コルトスナイパーSS」 エントリーモデルは「コルトスナイパーBB」   今回ご紹介するコルトスナイパーは エントリーモデルとハイエンドモデルの中間に位置するモデルとして発売される 『コルトスナイパーSS』   ショアジギング用ロッドコルトスナイパーSSのスペック   ま ...

ReadMore

釣行記

2019/7/20

今年トップゲーム初、水柱!

2019/07/20  4:30~7:00 大潮 風:爆風 波:0.5m   台風の進む速度が想定していたより遅い為に 海へ行けるチャンスが! 海に到着すると、釣り人なんて一人もいないし樹々が大きく揺れて風が吹いている。 釣り場のそばに行く前からもう魚の匂いがする・・。   到着してまだ視界がやっと開けてきたかどうかの2投目! 派手な水柱が上がるがルアーには触れてない。 そして細かいアクションに変えるとまた派手な水柱が上がり ロッドに重みが乗る。 自分はトップウォータープラグは9割シン ...

ReadMore

魚の生態

2019/7/19

これは世界で一番かわいいイカかも! 深海にはディズニーキャラクターが沢山いるのか!?

犬や猫など哺乳類に属する動物は人間には可愛い対象に見えても 魚介類の顔を見て可愛いと思う事は少ないかもしれないが 今回ご紹介するイカは、世界で一番かわいいイカかもしれない!     世界の海にはまだまだ未調査の地域が多く、見つかっていないだけで我々人間が知らない生物は数多く生息していると思われています。 この生物は、水深1385mにて撮影されたイカの仲間に分類される 『piglet squid (Helicocranchia sp.)』 そうピグレット(子豚!)イカと名付けられています ...

ReadMore

魚の生態

2019/7/18

マイクロプラスチック、海のゴミに関して釣り人の発言にもっと注目して!

やっと日本も本腰を入れてきたマイクロプラスチック問題。 2019年6月に日本が議長国となって開催されたG20にてこの問題がメディアなどでも大きく取り上げられ やっと一般市民にも伝わり始めたかな?といった感じでしょうか? 政治利用であれなんであれ、大きな資金が投入されることになるでしょう。 しかし動き出すのが遅い・・本当に遅い。 企業は続々とストローやプラスチック容器の使用を禁止したり、 米国では既に州単位で使用の完全禁止を始めている地域もあるのに対して日本では・・・ まぁ単純に、国民の関心の無いことに政策 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/7/16

釣具ランキング~2019/07/16

2019年の海の日は、ここ十数年間で最も低い最高気温を記録した地域が多かったそうです。 あっという間に過ぎ去るけどたくさんの思い出を残していける夏。 短いけど夏の釣り場は賑やかになります。 海水浴、磯遊び、スピアフィッシングやその他のマリンスポーツなど 大きな魚を釣ると近くに居たギャラリーに拍手してもらえたり(笑) 普段一人で釣り場にいるからなのか?妙に嬉しかったりもします。 釣りはスポーツだけどギャラリーがいるともっと面白くなるかも?なんて想像をしてしまった。 2020年の東京オリンピックでは公式競技に ...

ReadMore

-その他
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.