個人的な思い

釣りの最大の失敗寝坊・・「寝坊しない方法」

釣りを楽しむ上で、どうしてもやってしまう失敗の

第一位は・・『寝坊』

まずどうして釣りに寝坊は付き物なのか?

朝マズメと呼ぶ、潮回りに関係なく

魚の活性が高くなる好条件がある他ならない。

 

一人で釣りに行く場合は寝坊しても、

魚を釣り上げるチャンスを少しばかり失う程度で

別に誰にも迷惑はかけないが、

釣り仲間と行く際や遊漁船に乗る場合は迷惑を掛ける。

自分も、過去何度も迷惑を掛けたことがあるのですが

最近は、一切の寝坊をしない・・・

どうして寝坊しなくなったのか?

寝坊しないコツをお伝えしましょう!





 

釣りで寝坊しないコツ!体温調整で眠気を防ぐ!

 

寝坊しない物理的な唯一の方法は、

『そもそも寝ない!』

これしかない訳ですが、実はこれが最も危険でもあり

リスクを伴う。

月曜から金曜まで仕事でクタクタになりつつ

飲み会などの付き合いもこなす。

そして金曜の夜は寝ないわけですが、

出かける2時間ほど前・・・午前2時頃に必ず猛烈な睡魔が来る!

ここで「少し仮眠を取るだけなら起きれるだろう」

起きたら朝の9時でした・・・を何回も経験した。

 

この午前2時頃に訪れる魔の時間を超えてしまえば

問題なく起きていられます。

魔の時間帯に寝ないコツは極力眠くなる状況を作らないに限る。

 

  1. ベッドルームや布団の上で過ごさない事
  2. 冷たい飲み物を飲む(暖かい飲み物は眠くなる)
  3. 運動をせずじっとしてる

この3つは眠くなる要素を含んでます。

 

1.については夏でも、冬でも布団を体に掛けていると

体温が上がる。

人は体温が低下すると眠気を感じやすくなる

体温は上がれば必ず下がるように人の体は作られている、

体温が上がらない為に、ベッドの上にいても布団を掛けない事。

いつでも横になれるため精神的にも睡魔に負ける!

 

2.についても1.同様、暖かい飲み物を飲んでしまうと

その後しばらくは体が温かくなるが、

次第に体温は下がり眠気に襲われます!

 

3.運動も同じ、体温が上がるので下がる過程で睡魔に襲われる!

 

睡魔を体温調整を上手に利用し眠気を防ぐ!

 

少しでも眠気を防ぐことが出来れば

魔の時間を乗り切ることが出来て、釣り場に立てば

体に朝陽が当たり、日光を受けると体は起きる!というパターンが

私、個人の寝坊をしない、眠気が来ない方法です。

 

ただ、元々があまり睡眠時間を取らなくても行動できる癖が付いているために

個人差は当然あるし、

船釣りされる方は睡眠不足は、船酔いの一番の原因となります!

 

また釣行時間も3~4時間と短い為に出来る事であって

帰ってからは直ぐに4~5時間寝て、夕方にも1時間ほど仮眠を取る。

これで日曜日も朝マズメには寝ないで行くのが毎週の私の日課です。

当然、健康には良く無い事だしおススメできる事ではないかもしれないが

どうしても寝坊してはいけない時には体温調整を上手く利用して

睡魔を防ぐことを憶えておいてくださいね!

 

※健康的な生活ではありませんし推奨される釣り生活でもありません。
個人的な週末の睡眠時間をご紹介しただけですので!




 

 

 

魚の生態

2021/6/20

釣れない人必見!「これであなたも間違いなく釣果確率が上がるよ!」

誰もが通る道! 「釣りを始めたけど中々釣れない・・・・」 SNSを見れば、みんな釣れてるのにどうして自分は釣れないのだろうか? こんなことを思うように成れば、 あなたも釣りが上手くなる第一歩です!!   釣れる条件を検索すれば多くの情報が出てきます。 ルアーの動かし方 潮回り・時間 場所 もちろん全ての状況が肝心だとは思いますが、 釣りってもっと簡単なんですよ。 では簡単に釣果確率を上げる方法をお話しします。   釣れる潮回りに釣りに行けば釣れる! 見出しで答えを書いてしまいましたが ...

ReadMore

釣行記

2021/6/18

ララペンよ!何故にそんなに釣れるの?

2021/06/18  08:00~10:30 小潮 風:時に爆風 波0.5m   半年ぶりの釣り。 タックルのチェックも一切していないし 取り合えず忘れ物がないように朝も起きてゆっくりしてから海に向かった。   陽が昇った後の海に続く道のりは仕事の車しか通らない。 観光地としては寂しい限りだけど今しばらくは仕方ないでしょうね。 海には遠くに見えるいつもの場所に一人アングラーが見える。 何も変わらない光景、いつもの海が広がる。   別に魚なんて釣れなくても良かった。 ラインな ...

ReadMore

個人的な思い

2021/6/5

久しぶりに海のゴミについて考える

かなり久しぶりに文章をこのサイトで書きます。 毎年夏になると海のゴミ問題がクローズアップされていますが、 やはりメディアの力は大きくて、 今年はいつもより海洋ゴミに関して人気タレントが漂着ごみの多い地域を訪れたり クローズアップされている気がします。 我々釣りを楽しむ釣り人は釣り経験が長くなるほどに ゴミに慣れていきます。 人間とは恐ろしいものです。 釣り場でのごみ問題に関してSNSなどでも取り上げている人は 釣り経験が長い人よりも、釣り歴の浅い人が多いのが事実です。 その理由は 自分も子供と海水浴場を離 ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/5/28

釣具ランキング~2021/05/28

かなりお久しぶりの更新となりました。 毎月が先月より仕事量が増える一方で、 ライター業、カメラマン業、WEB制作の打ち合わせなど あちこちへ飛び回っております!   そして残念ながら自分の釣りシーズン始まらない・・・。 6月からは少しずつ開始していけるかな?と思っていますが さすがに体力的に厳しい年代にもなってきたのが本音です。 釣りのスタイルを変えるつもりはありませんが、 ゆっくりサーフでキス釣りでも良いかな~なんて キス釣りをしてる方には怒られてしまいますが、 アクティブな釣りよりも「ボォ~ ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/5/13

釣具ランキング~2021/05/13

久しぶりの更新となりました。 相変わらず、仕事は途切れることなく突っ走り 毎日マスクしてるせいなのか?頭痛と格闘しております・・・。 ほんといつまで続くのか?マスク生活にも飽きてきましたよね。 釣りの方は土日の度に撮影が入っているのでまだ今シーズンの初陣を切れていません。 5月の月末頃には行けるかな~と思ってますが すでに福井県の方ではヒラマサの釣果も出ているし タックルの調子を見るためにも漁港かどこかでキャストして慣らし運転から 始めようかな~と思ったりもしています。   今年に入り、釣り人口 ...

ReadMore

-個人的な思い
-

© 2021 The firstone