魚の生態

アニサキス対策は冷凍・加熱するのが一番!

投稿日:

ここ数年、食中毒の筆頭になった「アニサキス」

アニサキス=食中毒とイメージが結びつきにくいですが魚を食べてアニサキス症と診断されると

食中毒に分類され、ここ数年一気にアニサキス症の報告が10倍にも増えた原因は

  • アニサキスの母体となるクジラやイルカの量が増えている
  • 食中毒の定義が変更となり今までアニサキス症でも医療機関は届け出の義務はなかったが保健所に届け出義務となったため
  • 魚の流通の変化

こんな理由も出ていますが厚労省は現在調査中とのことでハッキリとした原因はまだ不明です。




 

アニサキス対策は冷凍!!加熱!!

アニサキスは突然発生した病原体でもなく、昔から魚には寄生していた寄生虫です。

そして中途半端な知識で自家用で調理したサバやカツオ等を食べた患者数が多い辺りからも

アニサキスは内臓にしかいないから身は大丈夫!と間違った知識を持っている方は注意が必要です!

マサバのアニサキス調査で驚くべき結果が!

 

新鮮な魚でもアニサキスは筋肉に寄生している種も存在するために

一番安心できるアニサキス対策は冷凍・加熱」です!

 

-20℃で24時間以上冷凍すると死滅します厚生労働省

 

70℃の加熱、60℃の加熱であれば1分間で死滅します厚生労働省

 

お刺身などで食べたい場合は、冷凍するのが一番です。

わさび、酢、しょうがなど薬味では、何の効果もありません。

 

他にはアニサキス症を勘違いしている方に多い

魚が新鮮であれば、アニサキスは身の部分に一切いない!・・・・・は間違いです!

アニサキスは魚の内臓に寄生し、魚が死ぬと筋肉へ移動するといわれていますが

近所のオジサンが、サバがたくさん釣れたから、とお裾分けしてくれました。

「釣った後帰るときに内臓さばいて下処理してあるからアニサキス大丈夫だよ」

「新鮮なうちに食べてね~」

食べた家族がアニサキス症になる可能性は多い。

釣った直後した内臓を取り除くことはリスクは減るが完全ではありません。

流水のある場所でさばいていない、内臓の取り残しからアニサキスが筋肉へ移動

新鮮なうちに食べてと言われたので冷蔵庫で保管しその日食べた。

-20℃で24時間以上冷凍・・・次の日食べていればアニサキス症にはならなかった。

 

4月と5月は初ガツオが旬を迎えます。

生食は美味しいですが、アニサキス症になるリスクを取り払う為に冷凍保管し24時間以上の冷凍を行ってから食べましょう!

あ、オランダでは酢漬けで生食するニシンを調理前に-20 ℃以下で24時間以上冷凍するよう法律で義務付けられており

それ以降アニサキス症の患者は激減しているそうです。

 




 

釣行記

2019/7/15

寒い海の日・・・

2019/07/15  4:30~8:30 中潮 風:強い  波:0.5m   自宅から外に出るとそよ風より強いくらいの、少し肌寒く感じる空気が夏を感じさせない。 ここ数年で一番肌寒い海の日となりそう。   もちろん海には街で吹いている風の倍くらい強い。   完全にこの1か月間ベイトの付き場も回遊ルートも不明に。 珍しく3か所回って見たが、どこもイマイチだったが キジハタポイントで外したのが痛かった・・・・・。 毎キャスト釣れるようなキジハタマンションだったのに住人は留守なの ...

ReadMore

その他

2019/7/14

釣り中に勝手にアレをやってくれるものから魚の匂いを取ってくれて速攻乾かしてくれるアレまで!

人間には24時間と1日として行動できる時間は限られている。 何かをやっている間に別の事を人かテクノロジーがやってくれることに 人は対価を払って生きている。 全てがそうなっている。 車・・・早く遠く目的地に到着するために車を買う 飛行機・・より早く遠くに到着するために航空チケットを買う 掃除機・・ホウキや雑巾をかける手間を短縮して綺麗にするため掃除機を買う IH調理器・・早くお湯を沸かしたり料理を早く作る為にIH調理器を買う 乾燥機・・早く衣類を乾かす為に乾燥機を買う 全てが時間です。 車を買いたくないなら ...

ReadMore

釣行記

2019/7/13

[釣行記]落ちない波・・・

2019/07/13 9:30~11:30 若潮 風:微風  波:1m   記事自体が久し振りの更新となってしまった。 追われる仕事と追わなければいけない仕事と、2つともタイミングが重なると とてつもない労力が必要になり体力が持たない。 どれも今後の為なので、逃げる訳にもいかず・・・   まぁ釣りに行く為に仕事を片付けてたという事です! 朝からは波が落ちる予定を見たので、朝までゆっくり就寝。 そして海へ。 また磯の方は釣果が落ちているので相変わらず人はいない。 そんな事関係なく、行ける ...

ReadMore

PEライン

2019/7/10

「セフィア8」低価格エギング専用PEライン!

シマノからタナトル、ピットブル、オシア、シリーズに続き エギング専用PEラインとして 『セフィア8』が発売されます。 エギング専用ラインとしては「セフィアG5」もありますが 低価格を推したエギング専用PEラインとしての発売です。 セフィア8、低価格PEラインとしてのエギング専用PEライン シマノから発売のタナトルシリーズやピットブルシリーズは 低価格にスポットが当たる製品ですが、 タナトル8に関しては自分も使用しインプレッションしています。 シマノPEライン タナトル8「使用5か月の使用感」   ...

ReadMore

個人的な思い

2019/7/9

1匹との出会いを求めて・・釣りは感動を呼び起こす!

人間と動物との大きな違いは、感動出来る事です。 その感動は、 喜びで笑みが止まらない感動だったり 嬉しくて涙が止まらない感動だったり 歓喜のあまり手足の震えが止まらなかったり 釣りで感動を味わえる時に多く訪れるのが 「手足の震えが止まらない感動」 なぜだか分からないが、目標としていた魚を釣り上げた時にそれは訪れる。 自分も何度か手足が震えるくらい釣り上げた魚に感動したことがある。 映画を見て感動したり、家族の成長を見て感動したり、恋人やご夫婦での愛を感じたり それとは釣りにおける感動はちょっと違う気がしま ...

ReadMore

-魚の生態
-,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.