個人的な思い

遺伝子組み換えでサケの成長速度を2倍に育てた魚を販売!

遂に神の領域に人が到達してしまったのか?

実験ではなく販売されました。

 

遂に遺伝子組み換えサーモンが食卓へ

 

米バイオベンチャー「アクアバウンティ・テクノロジーズ」(マサチューセッツ州)は

4日、遺伝子組み換え技術で開発した

通常の2倍の速さで成長するサケを、

1~6月にカナダで販売したと発表した。

英科学誌ネイチャーのニュースによると、

農作物ではなく動物の遺伝子組み換え商品が一般市場で販売されたのは世界初という。

同社は2015年、米食品医薬品局(FDA)からも食品としての承認を得ており、

米国内での販売計画も進めている。現在はカナダやパナマの陸上施設で養殖しているが、

中西部インディアナ州に施設の建設を計画。

環境保護団体から「安全性が不明」との懸念の声が上がっている。

成長が速いキングサーモンの成長ホルモン遺伝子を大西洋サケに組み込み、

少ない餌で効率良く育てることができるのがメリットとしている。

カナダでは約5トンを売り、売り上げは5万3千ドル(約590万円)だった。

SANKEIBIZ

 


マルハニチロ

 

遺伝子組み換え商品は、将来訪れるであろう

「飢餓問題を救う」と随分前から叫ばれているが、

実際に飢餓問題が起こるのだろうか?

これだけ食べ物が廃棄処分されているというのに・・・。

日本で生活する感覚だと情けない事に全く危機感はない。




 

養殖サーモンは一筋縄ではいかない?

以前ご紹介した福井県で養殖している

『福井サーモン』福井サーモンお味は?

今季初出荷の際は話題となりましたが

実は・・・・・・

生存率が悪く、採算ラインの7割を下回り

厳しい状態となっています。

 

魚が進化の過程で類似種と交配し、

生きる為に進化するのであればその後も進化し続け

生き延びるのでしょうが、

人の手によって進化させるものはそう簡単ではないという事ですね。

 

今回記事にした、遺伝子組み換えサーモン。

人体に影響はないとしても、

2倍の成長速度で育ったサーモンを好んで食べたいとも思わないし

飢餓が迫っていると全く感じれないので

この様な話は雲の上の話としか感じれないのだが

いずれ知らない間にこの様な食品が陳列されるスーパーも

出てくるでしょう。

何より、早く育てた物を養殖業の餌としても使われていくかもしれない。

結果、それを食べて育ったものを我々が食べるという事になるのでしょう。

遠い未来では

遺伝子組み換え食品の方が安全

なんて映画のような世界になっていないことを祈りましょう!

 




 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2020/7/6

釣具ランキング~2020/07/06

福井県の磯全体に青物が本格接岸。 面白いシーズンが始まりました! 磯に通う本命はヒラマサなんだろうけど、それは魚を選べないので 仕方ないかもしれないが、青物の群れには必ずヒラマサも混じってるので 夏本番に向けてデカマサを狙いたいですね! 今年は数は要らないから、一匹ドカンと7~8㎏のヒラマサをと・・・・ 毎年そう思ってますが・・。   釣具ランキング~2020/07/06 No.1 防水バック   No.2 シマノ ネッサ ウイングビーム   No.3 ゼスタ ハードスプリッ ...

ReadMore

釣行記

2020/7/5

[釣行記]トップ青物祭り!

2020/07/05  4:30~09:00 大潮 風:微風 波:0.5m 前回の釣行時、実は青物のバイトがありルアーが弾かれた。 コロナ自粛以降、魚から初めてのバイトらしいバイトで、取りあえず時間だけ記憶していた。 海に到着すると、魚くさい。 これは釣れたも同然。過去この魚のにおいがして釣れなかったことはほとんどないくらい、 第6感なのか、何なのかは分からないが釣れる。 前回のバイトがあった時間に集中する。 空からは細かい雨が落ちてきた。   ドン!水柱が上がる。 久し振りの魚とのファイトと、 ...

ReadMore

その他

2020/7/3

深夜、車で走るアングラーの皆様へ!

知り合いのご家族の方が深夜、道路で轢かれて亡くなりました。 自分も釣り場に暗いうちから向かうので、特に気を付けなければいけないと思っていますが これから陽が昇る時間も早くなり、日中の暑さを避ける為か まだ暗い時間から畑や田んぼに向かうお年寄りの姿も多く見られます。 深夜は道も空いているため、ついアクセルを踏んでしまいがちだし 釣り場まで向かうドキドキ感でスピードが出てしまう事もあるでしょう。 今さらですが、雨の日は視界も悪いしブレーキ制動距離は 走行しているスピードによって大きく伸びてしまいます。 &nb ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/7/1

釣具ランキング~2020/07/01

今シーズンの海開きが始まりました。 さきほど海の近くに行ったので海水浴場を見てきましたが 荒れた海のため透明度はイマイチでしたが、夏はやっぱり海に人が多くないと 夏の雰囲気も出ないし海沿いの街も活気づきませんね。 福井県内では、県民に限り宿泊費50%offで宿泊施設を利用できるサービスが 好調で、新型コロナウイルス感染者数ゼロの日が伸び続けるのと比例するように 経済も少しずつではありますが、戻りつつある感覚を受けます。   とは言っても飲食業や夜の繁華街はまだまだ厳しい現実が待ち受けてそうですが ...

ReadMore

タックル

2020/6/29

釣りの質問に答えるよ!

たまに、釣りに関する質問・・・・ とくに使用しているタックルに関する質問が来るのでまとめてお答えしましょう!   使用してるスプリットリングの交換タイミングは? 基本的にスプリットリングは使い捨て感覚です。 1回の釣行で新しいものに交換します。 周りのアングラーと比較するとルアーチェンジの回数は多いと思います。 特にトップで使用するルアーは投げ続けることが少なく、 1投でサイズ違いに交換したり、良い潮が流れてきたタイミングで次々交換していく 感じです。 少しリングに隙間が出てきたな・・・。と思っ ...

ReadMore

-個人的な思い
-

© 2020 The firstone