ルアー

ジャンプライズ・ぶっ飛び君1強時代に一矢報いるか!「アイマ・ヨイチ99」

シンキングペンシルといえば

今や多くのアングラーが「ジャンプライズ・ぶっ飛び君」と

真っ先に挙げるだろう!

飛距離、使いやすさ、狙うレンジの広さと長時間使っていても

飽きない事から圧倒的な釣果を叩き出す。

そんなこと無いだろ?と思われる方は、SNSを見ていないだけだと思う。

別にSNSが全てではないが、真実は一つ。

釣果画像を撮らない人の方が少ない時代に、証拠となる

釣果写真は物語る。

 

各ルアーメーカーも相次いで飛距離優先のルアーを発売。

しかし釣れる釣れないの前に

長時間使って飽きないルアーに死角なし。

釣果の多さはそれだとも言えますね。

 

ジャンプライズ・ぶっ飛び君1強時代に一矢報いるルアーは登場するのか?

 




 

アイマ・ヨイチ99は那須与一となるのか!?

 

 

平家物語に登場する那須与一


太田神社
幼いころから弓の腕が達者で、源義経軍に従軍し

平氏方の軍船に掲げられた扇の的を射落とすなど功績を挙げた

那須与一を連想するルアーこそ

アイマが発売する「YOICHI99」

 

2017年3月31日に発売されるYOICHI99

スペック

YOICHI 99 (ヨイチ 99)
[全長]99mm
[重量]28g
[タイプ]シンキング
[レンジ]10〜60cm
[アクション]ワイドスラローム
[フック]#3
[リング]#4
[価格]1,650円(税別)
[発売日]2016年3月31日発売
[推奨エリア]磯・サーフ

カラーは全12色

昨今のルアーゲームで重要視されているのが飛距離。

Yoichi 99はその28gという重量と、空気抵抗を受け難い独特のシルエットから、

納得の飛距離を叩き出すことができる。

そして特徴的な、少しカップ形状になっているリップが、

適度な引き抵抗を発生させ、

ルアーの位置や動きなどのインフォメーションをアングラーの手元に伝えてくれる。

フォール姿勢は水平フォールに設定、ドリフト釣法やストップ&ゴーなどで使い易くした。

河川や磯でのシーバスゲームはもとより、サーフでのフラットフィッシュゲームにも対応。

飛距離が必要なシーンで活躍する、オールラウンドなシンキングペンシルの誕生である。

スイムレンジはぶっ飛び君95Sと比べて、

ぶっ飛び君95sレンジ(0~100cm)よりも少し浅いレンジ。

サーフでの使用はシャローサーフでの使用が有効になるでしょう。

 

どちらかというと、サーフよりも磯での使用が多くなりそうなルアー。

まずは飛距離が出なきゃ快適に使えない。

それも風が強い日に。凪の日に飛ぶのは今では当たり前。

飛距離をアピールするYOICHI99楽しみでは無いでしょうか!

 

飛距離だけではない、快適に使えて長時間の使用でも

色んなことを楽しめるルアーであってほしいと思いますね。

何度も書きますが、ぶっ飛び君の圧倒的なシェア、

使う人の心をも射貫くルアーとなるのか?

発売は2017年3月31日です。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣行記

2022/8/1

夏の釣り「シオ」

2022/07/31  PM2:00~PM5:00 中潮 風:微風 波:凪   朝マズメは眠すぎて3時まで起きていたのにパソコンの前で寝落ちして逃す。 お昼からの上げを期待して行ったが、海へ着いて水に触った瞬間・・・・ 温い。 潮が動かなければかなり厳しいと思いながらも釣りを開始。   水面からは強烈な照り返し。 2回ほどうねりながらの潮目が接近してきたが、トップ・ジグ共に反応ない。 最近愛用しているジークのRサーディンロング ジーク Rサーディンロング 80g ZEAKE R-SAR ...

ReadMore

釣行記

2022/7/16

根魚王になる!

2022/07/16  中潮 風:微風  波0.6m   予報の波高はそれほどでもなかったので海に行くが、細かい波とセットで入る波で 数値以上に大きな波が押し寄せる。 今年は個人的に青物不発。 不発というほどに釣りにも行くことが出来ないでいるが、 青物を狙うには”早起きと体力勝負の数行けば釣れる”これが伴わないと 出会うことすら難しいのが青物シーズン。 朝がダメなら夕方行くべきなのだが、大人の事情で忙しいのに「そんなに釣り行けるか!」と 愚痴まで釣り仲間に話し出す。   磯際でルアー回 ...

ReadMore

釣行記

2022/7/10

「釣行記」夏の釣り

2022/07/10  11:00~13:00 風 強い 波 0.5m 若潮   たまに釣りには行ってました・・・・ しかし大した釣果が出ない上に 愛用するリールのボディ下部がいつの間にか何処かへ飛んで行って行方不明。 サブリールで釣りを楽しんでいたが、何となく気が乗らない感じだったり。 シマノ社へメンテを出して約1か月。 ようやく戻ってきたので、「これで勝てる!」?ような気分で釣りに向かう。     完全に日が昇ってからの釣行でしたが、青物の気配はゼロ。 40cm近いキジハ ...

ReadMore

釣行記

2022/5/29

[TFO釣行記]青物祭り開始?

2022/05/21 04:30~08:00 風 微風 波 0.30 今シーズン2回目の釣り。 釣り場に向かう途中は、車の量も増えて皆青物狙いに来ているのかな?と思っていたが まだまだ途中目にする釣り場にライトの灯りが見えないので、 人は少なく良い釣果が出ていないから?なのでしょう。   今日も水はまだ冷たい。 毎年水温を測っているわけでは無いけど体感で感じる水温が冷たいのだから きっと魚も冷たいと感じてショアの方に接岸していないのか? ベイト接岸が少ないためにまだ青物が付いていないのか? どち ...

ReadMore

釣行記

2022/5/7

[釣行記]半年ぶりの?釣り

2022/05/07 AM4:30~7:00 凪 微風 記事更新も年始の挨拶以来となり、釣りに関わることが少なくなっているが 釣り意欲は全く衰えて無く、釣りしたいけど忙しいのと自分のスタイルの釣りは体力的に厳しい年齢となってきている。 寝て早起きが出来ない自分は寝ないで行く方が自分のペースに合っている。 もちろん今回も寝ずに海へ。   家を出たのが3時30分。 海に到着すると、満天の星空が出迎えてくれる。 あまり知られていないかもしれませんが、星空見に行く=山の方と考える方も多いかもしれないが ...

ReadMore

-ルアー
-, ,

© 2023 The firstone