ドシャロー磯とサーフエギングにオススメ「エギ4選」

2018/09/06

ドシャロー磯やサーフでのエギングなどを紹介してきましたが

エギにもディープタイプ(フォールスピードが速い)もあれば

シャロータイプ(フォールスピードが遅い)タイプもあり

やはりフィールドに合ったエギを使う事が一番です!

20160811_113044.jpg

その前に、初めてドシャロー磯で始める場合、必ず「棄てエギ」

棄てても良いエギ、では無くカンナが外れて取れてしまったエギや

百均エギをカンナの部分だけ外したエギを用意して

何秒で着底するのかを面倒ですが必ず確認した方が

後々の釣果にも結び付くし、よりタイトに攻めれる場所を知る上では欠かせませんね。

海にエギをロストしてしまうのも良くないし、精神的にもきつくなる位なら

棄てエギで必ずサーチしましょう!

 

オススメ・シャロータイプエギ

1m沈下する速度は5.5秒~6秒としっかりとフォールさせる事も出来る

エギ王K シャローリーフ (S)

 

更にこちらは1m沈下する速度は驚異の8秒~10秒!!

エギ王K シャローリーフ(SS)

 

簡単チューンも出来る

エギ番長XSシリーズ

 

こちらはちょっとしたアイテムを使う事でフォール姿勢を変えたり

フォール速度を変える事も紹介されてますね!

簡単なチューンなのでオススメ!

続いてサーフエギに続きます・・・・・・




オススメ・サーフエギング

シーバスタックルでエギング出来るメリットを生かすのが

サーフエギング。

サーフにおいて、アオリイカを釣る為のエギは

飛距離・スローフォール重視!

20160618_083305.jpg

シーバスタックルで

軽いトゥイッチでもダートするように設計されており

波がある日や風がある日にサーフでエギングタックル使用は厳しい場合もあるが

シーバスタックルのM・MLロッドでアオリイカも狙え

魚がざわつく時には、エギからミノーやジグに変えてしまえば

アオリイカも魚も狙える為にシーバスロッドでも

容易にエギをアクション出来る3.5~4.0号をお勧めします!

 

 

 

 




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

-エギング, ルアー
-, ,