魚の生態

海藻でも生で食べたら危険な藻!!「オゴノリ」

何年か前でしょうか?

某おふざけユーチューバーがサーフで

落ちてるものを食べよう!的な動画を配信していて

落ちてる海藻、流れてきた?きゅうり、

本人が名前すらも分かっていない海藻を口に入れて食べていた。

実はこれはかなり危険な行為で、藻であっても




生食で食べると危険な藻もある。

 

 

お刺身のつま「オゴノリ」は生食で死亡例も!

 

お刺身のつま、として利用されている「オゴノリ」

その他にも寒天の原材料としても使われている。

冬が旬で歯応えが何とも言えない!


市場魚類図鑑より

独特の食感が好きで必ず食べるのですが、

この緑色の状態は茹出て加工された色です。

お刺身のツマとして出されている物は

石灰によるアルカリ処理をしたものであり、全く危険性はない。

私も大好きで必ず食べます。

 


生のオゴノリ 市場魚類図鑑より

 

しかし「オゴノリ」を生で食べると・・・

特に取れたての新鮮なオゴノリは酵素の働きが活発で

他の食材と食べ合わせが悪いと

「プロスタグランジンE2」という毒を起こす物質が体内で生成され

過去に死亡例もあります。

 

市販で売られている物では、赤紫色に着色されていたり

しっかりと加工されているので安心して食べましょう。

 

磯やサーフでルアーフックに絡みついてくる!

 

オゴノリは冬が旬の海藻で、磯に良く生えているし

サーフでも藻があるようなところで根掛かりして

ルアーに引っかかって来ることを経験している人は多い筈です。

気にせずフックから外しているけど。

 

波打際にも、ワカメやひじき等と共に流れ着いている時があるが

その場で食べる人はいないと思うが、

生でオゴノリを絶対に食べる事はしないように!

 

魚や貝だけが毒を持つと思ったら大間違い。

最近では自分の住んでいる地域よりも南の方から

毒のある生物などが北上して生存する事が多い為

とにかく知らない、分からないものを口にしないように

気を付けましょうね!




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2020/7/13

釣具ランキング~2020/07/13

今週で一番嫌な時期、梅雨が終わりそう。 海にとって、雨はとても大事で山から栄養分が川に流れだし 海に流れ着き、小さなプランクトンが発生しその後は弱肉強食の世界。 近年の大雨による河川の氾濫は度が過ぎる人の力ではどうしようもない現状ですが、 毎年のように日本のどこかで浸水被害が出て、 堤防技術や河川工学が発展しているはずなのになぜ?と疑問を持たなければいけないのでは? 日本は昔から川の氾濫が頻繁に起きている歴史がありますが、 山の近くに住めば、土砂崩れ・土石流。 川の近くに住めば、浸水。 海の近くに住めば、 ...

ReadMore

釣行記

2020/7/11

ヒラマサとのファイトで完敗!

2020/07/11  12:00~16:30 中潮 風:強い 波:0.5m   明け方は海に行ったが暴風雨で釣り場に到着するもUターン。 こんな時は家で酒でも飲んで寝てた方が幸せになれる。   で、再度お昼頃に海へ。 雨が降りそうで降らない、風も強くなったり弱くなったりで 波は細かい風波が立っていた。 到着早々、19㎝ダイビングペンシルに「ガツン!」とバイトが乗らない。 今日はこのサイズで通してみようと思い30分後くらいに ルアーが水面に浮きあがる直前、横から緑と黄色のあいつがすごい ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/7/6

釣具ランキング~2020/07/06

福井県の磯全体に青物が本格接岸。 面白いシーズンが始まりました! 磯に通う本命はヒラマサなんだろうけど、それは魚を選べないので 仕方ないかもしれないが、青物の群れには必ずヒラマサも混じってるので 夏本番に向けてデカマサを狙いたいですね! 今年は数は要らないから、一匹ドカンと7~8㎏のヒラマサをと・・・・ 毎年そう思ってますが・・。   釣具ランキング~2020/07/06 No.1 防水バック   No.2 シマノ ネッサ ウイングビーム   No.3 ゼスタ ハードスプリッ ...

ReadMore

釣行記

2020/7/5

[釣行記]トップ青物祭り!

2020/07/05  4:30~09:00 大潮 風:微風 波:0.5m 前回の釣行時、実は青物のバイトがありルアーが弾かれた。 コロナ自粛以降、魚から初めてのバイトらしいバイトで、取りあえず時間だけ記憶していた。 海に到着すると、魚くさい。 これは釣れたも同然。過去この魚のにおいがして釣れなかったことはほとんどないくらい、 第6感なのか、何なのかは分からないが釣れる。 前回のバイトがあった時間に集中する。 空からは細かい雨が落ちてきた。   ドン!水柱が上がる。 久し振りの魚とのファイトと、 ...

ReadMore

その他

2020/7/3

深夜、車で走るアングラーの皆様へ!

知り合いのご家族の方が深夜、道路で轢かれて亡くなりました。 自分も釣り場に暗いうちから向かうので、特に気を付けなければいけないと思っていますが これから陽が昇る時間も早くなり、日中の暑さを避ける為か まだ暗い時間から畑や田んぼに向かうお年寄りの姿も多く見られます。 深夜は道も空いているため、ついアクセルを踏んでしまいがちだし 釣り場まで向かうドキドキ感でスピードが出てしまう事もあるでしょう。 今さらですが、雨の日は視界も悪いしブレーキ制動距離は 走行しているスピードによって大きく伸びてしまいます。 &nb ...

ReadMore

-魚の生態
-

© 2020 The firstone