PEライン

「セフィア8」低価格エギング専用PEライン!

シマノからタナトル、ピットブル、オシア、シリーズに続き

エギング専用PEラインとして

『セフィア8』が発売されます。

エギング専用ラインとしては「セフィアG5」もありますが

低価格を推したエギング専用PEラインとしての発売です。




セフィア8、低価格PEラインとしてのエギング専用PEライン

シマノから発売のタナトルシリーズやピットブルシリーズは

低価格にスポットが当たる製品ですが、

タナトル8に関しては自分も使用しインプレッションしています。

シマノPEライン タナトル8「使用5か月の使用感」

 

ピットブルシリーズに関しては個人の使用感で好き嫌いが激しく分かれる製品で賛否両論ある。

PEラインで最も優れる製品は、ハリやしなやかさに求める違いはあるが

ストレスフリーで使うことが出来る、普段から何も気にしなくても良い性能が最も素晴らしいと思っている。

高切れの恐怖におびえたり、理由不明の切れ方さえしなければ・・・。

 

そしてエギング専用PEラインとして発売される「セフィア8」は

どのような製品か詳しく見ていきましょう。

 

セフィア8、スペックや機能性は?

まずセフィア8に使用されているテクノロジーは

[IZANAS]

高分子量ポリエチレンを素材とした高強度、低伸度PEライン。

従来製品よりも細くしなやかさが特徴で強度と伸度を抑えたテクノロジー。

 

[VIT工法]

低価格PEラインの特徴として、ラインが均一の太さではなく

扁平された箇所があったりとその辺りが低価格PEラインのダメなところではあったが

VIT工法はPEラインを編み込む際により均一に、強力UPされた工法です。

 

そしてラインカラーは5色×10mで、

1m、5mにピッチマーキングが入るのはタナトルと同じですがカラーは違います。

タナトルシリーズのピッチマーキングはエアノットに見える事もあったりしたので

これは良いかも知れませんね!

 

[セフィア8 スペック]

号数最大強力lb(kg)長さ(m)本体価格(円)
0.48.6(3.9)1502,180
0.59.9(4.5)1502,180
0.614.5(6.6)1502,180
0.818.3(8.3)1502,180
0.48.6(3.9)2002,900
0.59.9(4.5)2002,900
0.614.5(6.6)2002,900
0.818.3(8.3)2002,900

シマノ公式

発売日は2019年8月予定

 

セフィア8はエギングシーンでのPEラインとして人気となるか?

エギングに限らず、PEラインは自分に合った良い製品と巡り合うと

釣り道具の中でもずっと同じ製品を使い続ける方が多い。

先ほども書いたが、使用頻度によるある程度の毛羽立ちは仕方ないとしても

高切れ、ガイドやリールのラインローラーにコーティング剤がたくさん付いたりなど

ストレスとなる理由さえなければハリやしなやかさは使用できる範疇だったりもする。

エギング用としての使用になるとは思いますが、タナトル、ピットブルシリーズに続き

PEラインのローコストを実現した人気PEラインになるかもしれません!

 




シマノPEライン一覧

釣行記

2022/8/1

夏の釣り「シオ」

2022/07/31  PM2:00~PM5:00 中潮 風:微風 波:凪   朝マズメは眠すぎて3時まで起きていたのにパソコンの前で寝落ちして逃す。 お昼からの上げを期待して行ったが、海へ着いて水に触った瞬間・・・・ 温い。 潮が動かなければかなり厳しいと思いながらも釣りを開始。   水面からは強烈な照り返し。 2回ほどうねりながらの潮目が接近してきたが、トップ・ジグ共に反応ない。 最近愛用しているジークのRサーディンロング ジーク Rサーディンロング 80g ZEAKE R-SAR ...

ReadMore

釣行記

2022/7/16

根魚王になる!

2022/07/16  中潮 風:微風  波0.6m   予報の波高はそれほどでもなかったので海に行くが、細かい波とセットで入る波で 数値以上に大きな波が押し寄せる。 今年は個人的に青物不発。 不発というほどに釣りにも行くことが出来ないでいるが、 青物を狙うには”早起きと体力勝負の数行けば釣れる”これが伴わないと 出会うことすら難しいのが青物シーズン。 朝がダメなら夕方行くべきなのだが、大人の事情で忙しいのに「そんなに釣り行けるか!」と 愚痴まで釣り仲間に話し出す。   磯際でルアー回 ...

ReadMore

釣行記

2022/7/10

「釣行記」夏の釣り

2022/07/10  11:00~13:00 風 強い 波 0.5m 若潮   たまに釣りには行ってました・・・・ しかし大した釣果が出ない上に 愛用するリールのボディ下部がいつの間にか何処かへ飛んで行って行方不明。 サブリールで釣りを楽しんでいたが、何となく気が乗らない感じだったり。 シマノ社へメンテを出して約1か月。 ようやく戻ってきたので、「これで勝てる!」?ような気分で釣りに向かう。     完全に日が昇ってからの釣行でしたが、青物の気配はゼロ。 40cm近いキジハ ...

ReadMore

釣行記

2022/5/29

[TFO釣行記]青物祭り開始?

2022/05/21 04:30~08:00 風 微風 波 0.30 今シーズン2回目の釣り。 釣り場に向かう途中は、車の量も増えて皆青物狙いに来ているのかな?と思っていたが まだまだ途中目にする釣り場にライトの灯りが見えないので、 人は少なく良い釣果が出ていないから?なのでしょう。   今日も水はまだ冷たい。 毎年水温を測っているわけでは無いけど体感で感じる水温が冷たいのだから きっと魚も冷たいと感じてショアの方に接岸していないのか? ベイト接岸が少ないためにまだ青物が付いていないのか? どち ...

ReadMore

釣行記

2022/5/7

[釣行記]半年ぶりの?釣り

2022/05/07 AM4:30~7:00 凪 微風 記事更新も年始の挨拶以来となり、釣りに関わることが少なくなっているが 釣り意欲は全く衰えて無く、釣りしたいけど忙しいのと自分のスタイルの釣りは体力的に厳しい年齢となってきている。 寝て早起きが出来ない自分は寝ないで行く方が自分のペースに合っている。 もちろん今回も寝ずに海へ。   家を出たのが3時30分。 海に到着すると、満天の星空が出迎えてくれる。 あまり知られていないかもしれませんが、星空見に行く=山の方と考える方も多いかもしれないが ...

ReadMore

-PEライン
-, ,

© 2022 The firstone