リール

15ツインパワー・アームカム傷が入る調整方法

投稿日:2017年9月27日 更新日:

15ツインパワーをシマノにメンテナンスした際に

交換してもらったアームカム。

15ツインパワー・アームカムに傷

その後も少し傷が入る事があったが、意外な方法で直るので

その方法をご紹介します!




 

15ツインパワーメンテナンス方法、アームカム調整で直る傷!

 

難しい事は一つもありません。

 

ただこの方法は個人で行う微調整の為に

シマノで紹介されているとか、推奨されてるものではなく

自己責任で行ってください。

 

必要な物

トルクスドライバー T8とT6(ラインローラーメンテもするならT6が必要です)

 

アームカムを止めてあるトルクスねじを2回転程、緩めます。

 

そして丁度良い加減(1回転半程度)まで締め直す!

以上!! 

ホントに僅かな緩みを残す。

 

注)あまり強い力で絞めたり緩めたりを繰り返すと

ネジ穴が大きくなり緩むので、優しく回してください。

緩め過ぎには特に注意!!

 

アームカムにホントに僅かな「あそび」を作る!

この調整方法は、リール個体でいろいろ変わってくるので

どの程度絞め込むのが良いのか一概にこれとは言えない。

 

もちろん緩すぎるのはダメだし、強く締めすぎると

ベールがしっかり倒せなくなったりするのはダメです。

緩すぎるとキャスト時、振動でベールが戻ってしまい高切れの原因にもなるし

もちろんガタがあるのも良くない。

一度、家で調整後、トルクスドライバーを釣り場へ持参し

調整しながらベストな位置に合わせてください!

注)位置が決定したら大体のビスの絞め具合を覚えて置いて

ネジ緩み止め剤を極少量ねじ先端部に塗ってから

締め直すとねじが緩みませんよ!

 

 

 

 

このサイトにも直す方法知らないか? と

相当な件数のコメント来てます。

 

以前シマノリールを長く愛用するヒラメハンターの方から

「ローターが変形するから起きる現象!」とも教えて頂きましたが

ローター交換する前に一度試してみる価値はあります!

 

私の場合はこのねじを締める微妙な調整で、

アームカムに一切傷が入る事は無くなりました。

 

ついでにラインローラーにもDG18特殊撥水グリスを

塗って置けばラインローラーシャリシャリ音止まりますよ。

15ツインパワー、ラインローラーメンテナンス方法

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【シマノ純正】 特殊撥水グリス - DG18 - ※送料無料※
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/9/26時点)

 

 

以前は巻いてる最中に、アームカムにPEラインが食い込んでないか?

そればかり気にしながら巻き巻きしてましたが

全く傷が入らなくなりましたので、

15ツインパワーアームカムにPEラインが食い込み

困ってる方は是非試してみてくださいね!




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

リール

2019/5/21

19ストラディック、ステラに近づいた下克上リール!

またシマノが驚くべき性能を持ったリールを登場させる! 『19ストラディック』 2015年 ストラディック 2016年 ストラディックCI4⁺ 2018年 ストラディックSW 大きく分けると3つのカテゴリーに分類されシマノリールエントリーモデルから 上のモデルへとランクUPしていく価格的にも手が届きやすく 使用している方も多い。 そのストラディックが新しくなり、ちょっとどころではない驚くべき性能を持って登場します!   ステラ・ヴァンキッシュに迫る、19ストラディックの性能 簡単に19ストラディッ ...

ReadMore

ルアー

2019/5/20

こんなルアーあったら良いな!「人工知能(AI)ルアー、可変する浮力」

人工知能、「AI」と呼ばれ家電から自動車産業まで 多くの資金が投資され研究開発されています。 人工知能(AI)の素晴らしい所は、 人が打ち込みプログラミングされたあらかじめ決められた行動しかできないことに対して AIは自ら学習して精度を高めていくことが出来、学習することでよりレベルを高めていくことが出来るのが 今までのロボットとの違いです。 昔、映画でありましたよね・・・ 未来で意志を持ったロボット達が人間に対して攻撃を始める。 人工知能の行く末を何十年も前に予見していた人達の発想は素晴らしいですね。 こ ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/5/20

釣具ランキング~2019/05/19

福井県内の漁港で親アオリイカが多く釣れ、 一部漁港はかなりの人で賑わいを見せていますね。 今年は、いや今年も沖では真鯛が好調で、青物も良し、 南の方の沖磯では大型のブリが良く釣れていて後は ショアの方から青物が釣れ始めてきたのでこれからといったところでしょうか! 今シーズンは4月に暖かい日が続いたせいもあり、 人の気持ちだけ先に春シーズンとなってしまい、魚より人が乱舞しましたが 魚の方はこれからに期待しましょう。   釣り具ランキング~2019/05/20 No.1 ブレイズアイ エヴォル―ツ1 ...

ReadMore

釣行記

2019/5/19

2019シーズン、初ヒラマサ!

2019/05/19    4:30~8:30 風:無風のち爆風 波:凪   磯はガラガラ閑古鳥。 ブリが上がってるのは沖磯渡船。 まぁ釣れてないとなると地磯はこんなものですが、 釣れてないなら、なんとか釣ってやろう! そんな思いとは裏腹に昨日は、爆風に悩まされ、朝マズメは寝坊で逃し そんな感じでは釣れませんよね。 夜暗いうちから磯へ向かう。 ライトを使わなくても磯を歩けるほどの満月。 綺麗と見とれている場合ではなく着いて早々キャスト開始。 すぐに明るくなり、海の状況、鳥の飛び方が今年一の良い状 ...

ReadMore

釣行記

2019/5/18

[釣行記]エサで釣れないのにルアーで釣れるか!

2019/05/18 6:30~10:00 大潮 風:爆風 波:凪 金曜の夕方頃から眠くて眠くて、これは夜寝たら朝起きれないな・・ 起きたら4:30! 急いで準備をして海に向かう。 磯に上陸すると、ボート渡船で渡って来ていた先行者が突然現れ 岸から全く見えなかったのだが、あちらも泳いできた自分にビックリしていて 非常に心の広い方で、「横開いてるから良いですよ!」とお言葉に甘えて 隣で開始!   トップからまずはスタートする。 ルアーが水面に落ちるとジャボン!と大きな音が聞こえ波もほとんどなく 時 ...

ReadMore

-リール
-, ,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.