県内外情報

福井県おすすめ露天風呂付き客室  越前町糸生温泉「泰澄の杜」

ある方から宿泊をプレゼントされて

年末に近場で何処か良いところないか?と探し、

近隣の温泉場などは

ほとんど予約が取れなかったが

「意外にいい所だよ!」と聞いた

越前町にある「泰澄の杜」へ宿泊してきました。

 




 

価格は安いが大満足の「泰澄の杜」

 

福井市内から、越前海岸方面へ向かう山の中に

泰澄の杜は在ります。

 

海は全く見えず、周りは山に囲まれた山間部。

近付くにつれて気温は下がり、

道路脇には1週間ほど前に降った残雪が。

 

 

近隣の方が日帰り温泉に入浴に来る所だとは知っていましたが

宿泊できる事は知りませんでした。

 

では館内へ

エントランスは天井が広く日帰り入浴の方も

同じ入り口を使う為、ソファーなども多く並んでいる。

 

 

天井からは大きな和紙で出来たモニュメントライトがあり

雰囲気は悪くない。

 

 

ウェルカムドリンクなどは無く、

すぐに部屋の方へ案内される。

 

通路途中からは宿泊者しか通れない宿泊棟に別れている。

 

 

 

泰澄の杜、露天風呂付客室「寛ぎの和室」紹介

 

部屋の方は2016年7月に誕生した

館内に2部屋しかない「露天風呂付客室」で

和室の奥に露天風呂が見える。

 

 

 

こちらの部屋は誕生からまだ1年半ほどしか

経過していないので、とても綺麗でしたが

身長185㎝の自分には、洗面台の鏡に顔が映らず

腰を曲げ無いと顔が映りませんでした・・・。

アメニティグッズは無し。

 

部屋から見える景色は寒い冬の山。

周りは木々に囲まれて、

夜は走る車の音も聞こえない位、全く音の無い世界。

雪でも降ってくると綺麗だったと思う。

 

そして部屋付きの露天風呂は

大きな水瓶の様な形でしっかりと首まで浸かれ、

大人1人と子供2人で入っても十分な大きさの浴槽。

シャワーも付いてます。

※部屋付き露天風呂は温泉ではありません

 

 

 

大浴場の方も入湯してきましたが、

内風呂2つに、露天風呂、洗い場は多く

こちらの方は天然温泉。

タオルは有料でした。

 

 

泰澄の杜「夕食」

夕食は、泊まった部屋とは別の部屋にての

個室食。

 

 

前菜は越前海岸の立地を生かした

山の幸海の幸、両方の食材が美味しく

お刺身も美味しい。

 

 

和牛すき鍋も良い肉を使っており

食が進む・・・・・。

子供が蟹を食べたいと言っていたので

事前に特製せいこ釜飯と蟹ステーキを注文。

山菜蟹釜飯は通常のプランでも付いてました。

 

蟹ステーキは、焼きガニをイメージしてしまっていたので

ちょっと想像と違っていたが、

子供は喜んで食べていました。

大人は・・・お腹がはち切れんばかりの満腹で

味も良いし、量も多く

良い意味で期待を裏切ってくれる、

楽しく、美味しい夕食でした!

 

季節によって食材は変わると思いますが

揚げ物の、のど黒を梅塩で頂いたのが絶品でしたよ!

他にも蟹コースなど色んな夕食プランが豊富です。

 

実は宿泊する部屋での夕食が大の苦手で、

部屋の中に食事の香りが残ったまま寝るのが苦手。

今回のプランは、食事だけ別の個室部屋で食べれたことも

良かった。

 

 

泰澄の杜「朝食」

 

朝食は、食事処でテーブル席。

遅めの時間だったからなのか他には2組しかいなくて

貸切同然で食べれたし、

季節限定なのかお雑煮も出していただき、

実家で小さい頃食べたお雑煮の味に似ていて

ほんわりしました。

 

食事内容は和食、焼き鮭メインで派手さはありませんが

美味しかったです。

 

 

 

 

泰澄の杜宿泊「期待以上の満足感!」

 

期待をかなり上回る満足感で、行く前は正直な気持ち

あまり期待はしていませんでしたが、

価格が恐ろしく抑えられているからです。

この時期の温泉に宿泊する1人分の金額で

家族大人二人、子供二人が泊まれる価格ですよ!

 

総額は夕食に別に注文したセイコ釜飯と蟹ステーキを合わせ

5万円を少し超えた程度。

「安い!!」驚く安さです・・・・・・!

 

昔から温泉は好きで県内外の旅館・ホテル宿泊しましたが

2人でも5万円以内で収まった事は無かったので

家族4人でこの金額、満足度は

良い意味で期待を大きく裏切る、

満足度100%の宿泊となりました。

 

県内の方も県外から越前海岸方面に来られる方にも

お勧めですよ!

 

 

越前町糸生温泉 泰澄の杜 場所

 

 

越前糸生温泉 泰澄の杜



釣具ランキング

2020/7/13

釣具ランキング~2020/07/13

今週で一番嫌な時期、梅雨が終わりそう。 海にとって、雨はとても大事で山から栄養分が川に流れだし 海に流れ着き、小さなプランクトンが発生しその後は弱肉強食の世界。 近年の大雨による河川の氾濫は度が過ぎる人の力ではどうしようもない現状ですが、 毎年のように日本のどこかで浸水被害が出て、 堤防技術や河川工学が発展しているはずなのになぜ?と疑問を持たなければいけないのでは? 日本は昔から川の氾濫が頻繁に起きている歴史がありますが、 山の近くに住めば、土砂崩れ・土石流。 川の近くに住めば、浸水。 海の近くに住めば、 ...

ReadMore

釣行記

2020/7/11

ヒラマサとのファイトで完敗!

2020/07/11  12:00~16:30 中潮 風:強い 波:0.5m   明け方は海に行ったが暴風雨で釣り場に到着するもUターン。 こんな時は家で酒でも飲んで寝てた方が幸せになれる。   で、再度お昼頃に海へ。 雨が降りそうで降らない、風も強くなったり弱くなったりで 波は細かい風波が立っていた。 到着早々、19㎝ダイビングペンシルに「ガツン!」とバイトが乗らない。 今日はこのサイズで通してみようと思い30分後くらいに ルアーが水面に浮きあがる直前、横から緑と黄色のあいつがすごい ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/7/6

釣具ランキング~2020/07/06

福井県の磯全体に青物が本格接岸。 面白いシーズンが始まりました! 磯に通う本命はヒラマサなんだろうけど、それは魚を選べないので 仕方ないかもしれないが、青物の群れには必ずヒラマサも混じってるので 夏本番に向けてデカマサを狙いたいですね! 今年は数は要らないから、一匹ドカンと7~8㎏のヒラマサをと・・・・ 毎年そう思ってますが・・。   釣具ランキング~2020/07/06 No.1 防水バック   No.2 シマノ ネッサ ウイングビーム   No.3 ゼスタ ハードスプリッ ...

ReadMore

釣行記

2020/7/5

[釣行記]トップ青物祭り!

2020/07/05  4:30~09:00 大潮 風:微風 波:0.5m 前回の釣行時、実は青物のバイトがありルアーが弾かれた。 コロナ自粛以降、魚から初めてのバイトらしいバイトで、取りあえず時間だけ記憶していた。 海に到着すると、魚くさい。 これは釣れたも同然。過去この魚のにおいがして釣れなかったことはほとんどないくらい、 第6感なのか、何なのかは分からないが釣れる。 前回のバイトがあった時間に集中する。 空からは細かい雨が落ちてきた。   ドン!水柱が上がる。 久し振りの魚とのファイトと、 ...

ReadMore

その他

2020/7/3

深夜、車で走るアングラーの皆様へ!

知り合いのご家族の方が深夜、道路で轢かれて亡くなりました。 自分も釣り場に暗いうちから向かうので、特に気を付けなければいけないと思っていますが これから陽が昇る時間も早くなり、日中の暑さを避ける為か まだ暗い時間から畑や田んぼに向かうお年寄りの姿も多く見られます。 深夜は道も空いているため、ついアクセルを踏んでしまいがちだし 釣り場まで向かうドキドキ感でスピードが出てしまう事もあるでしょう。 今さらですが、雨の日は視界も悪いしブレーキ制動距離は 走行しているスピードによって大きく伸びてしまいます。 &nb ...

ReadMore

-県内外情報

© 2020 The firstone