気象

台風が日本列島を襲う理由は太平洋高気圧に大きく関与している!

近年、台風が日本列島を襲う回数が多く

各地で大きな被害を受けています。

私が生活する福井県越前海岸でも

台風に伴った大雨の被害で土砂崩れが発生し

 

越前海岸305号線土砂崩れの迂回路2018年9月更新

 

越前海岸を縦に通るメイン道路305号線は未だ復旧の目途が立たず、大きな被害をもたらした
(2018年冬に仮設道路で復旧済み)

台風ですが、

「どうしてこんなに日本列島を這うように北上するの?」

「どうして海は広いのに日本目掛けて台風が来るの?」

と子供に質問されたので

台風が発生する理由なども一緒に

お答えしましょう!

 

遥か南で発生するのに台風が日本列島を襲う理由

昔、祖母が「残暑厳しい年は台風が良く発生する」

と教えてくれましたが

実はその言葉に答えは秘められていました!

 

 

まずは簡単に台風が発生する原理から

 

台風とは?

台風は北太平洋南西域の熱帯地方で発生した低気圧が発達したもの

その他に、

ハリケーン

サイクロン

など名称が違う暴風がありますが

熱帯低気圧が存在する地域で名称が変わり

(基準となる最大瞬間風速にも違いあり)

日本近海で発生する最大風速が

17.2m/s(34ノット)以上のものを

「台風」と呼ばれます。

 

その台風の多くは日本の遥か南

フィリピン沖」赤道の北で発生する。

台風が起きる現象は、

水を入れたお鍋の水が温められると

水蒸気となり湯気が出ますよね?

それと同じことが海の上で起きて

 

太陽に温められた海水が水蒸気となり

北と南からの風によって上昇気流に乗り

空で水蒸気が冷やされ雲になる。

海水がさらに温められると水蒸気はどんどん発生し

雲は大きくなっていき「熱帯低気圧となる」

熱帯低気圧が発達し

最大風速が17.2m/s(34ノット)以上になると

台風』となるわけです!

夏から秋にかけてに多く発生するのは

強い日差しで海水温が上昇しやすいから。

台風の元になる熱帯低気圧は地上では発生せず

水蒸気の元になる水がある海でしか発生しない!

日本に近づく事が少ないだけで

春などにも台風は発生してるんですよ!




台風が日本列島に上陸するのはどうして?

 

遥か赤道付近で発生しているのに

小さな島国の日本列島を見事に横断していく台風。

特に8月中頃から9月にかけて

日本列島を放物線を描くように通過していく。

 

台風の進路を決めているのは風と高気圧

春などにも台風は発生しているが

夏や秋に発生する台風が日本列島を通過する理由は

  • 北上するのは台風が持つ対流
  • 日本列島を這うように通過するのは太平洋側に張り出した太平洋高気圧に沿って進むから

気象庁H.P

 

もう少し詳しく簡単に説明すると

高気圧からは低気圧に向かって風の流れがあるので

低気圧の台風は高気圧の中には入れない。

Windy.com

風が見える天気図として有名なWindy.comで

気象庁の天気図と同じ9月3日21時頃ですが

太平洋側に張り出した太平洋高気圧の風の流れに

沿って北上していくのが分かります。

 

毎年この時期、太平洋高気圧の外側は

日本列島太平洋側に接近して停滞しているために

台風は日本列島を通過して行く。

 

その他の要因としては、「偏東風・偏西風」も

関与していますが特に影響が大きいのは

太平洋高気圧で、

10月頃になると太平洋高気圧も遥か南東に遠ざかる為に

日本に近づくことなく台風は去っていくようになります。

 

高気圧の位置を見れば大体の台風の進路を

我々素人でも予想をすることが出来るのかもしれませんね!

 

台風が日本列島に来る理由まとめ

台風が多く発生する年

ラニーニャ・エルニーニョ現象で

海水温が平年より高い年に多く発生する傾向がある。

 

台風が日本に来る理由

偏西風・偏東風によって進路が日本へ向かう

台風の進路上に日本の太平洋側に大きく張り出す

太平洋高気圧の外側に沿って北上するから

日本列島に沿う形で台風が通過する。

 

どうして夏や秋、日本列島に台風が多く上陸してくるのか

分かりましたね。

台風が起きても我々には良いことなど一つも無く

人の命や財産迄すべてを奪っていく恐ろしいものです。

特に近年、台風と同時に河川の氾濫が多く起こり

「まだ、大丈夫だろ?」と安易な考えでいると

川の増水は一気に始まります。

我々もそうですが体験したことの無い方が多く

避難が遅れてしまうのが現状です。

 

防災セットなど常に取り出しやすい位置に

常備しておくようにしてもしもの災害に備えなくてはいけませんね。

 




釣具ランキング

2020/5/25

釣具ランキング~2020/05/25

皆さんはマズメを無視し、潮回りで釣りに行く計画をする事はありますか? それともマズメだけを狙っていくことがほとんどですか? 自分は仕事や色んな環境で朝マズメ中心にしか行けない現状なのですが、 同じ大潮でも差が低い満潮と高い満潮で朝マズメに低い満潮と重なる時は 釣果が出ないことが多く、さらに上げ一杯が終わった後まったく潮が動かず 次の潮が動くまで待てずに帰ることがほとんど。     例えば先週土曜の大潮、朝マズメに上げ一杯が重なる時釣果が出ない。 日曜は昼過ぎくらいに行った方が釣果が出た ...

ReadMore

釣行記

2020/5/24

そうだ!釣り行こう!

2020/05/24 04:00~07:00 大潮 波:凪 風:後に爆風   昨日は半年ぶりの釣りに肉体の衰えを痛感し、本日は全身が筋肉痛。 ふくらはぎ、足の指、腕など全てが。   多分、昨日の今日・・・・ 釣れないだろうけど少しの時間でも海で釣りがしたい。 ということで、海へ。 昨日とは違い星は雲で隠れているが、今日は沖に明るい光がいくつも見える。 イカメタル便の眩しい程の光は、磯に独りぼっちな自分に心強い。 気持ちの問題だけではなく、ロッドティップを光に重ねれば何となく見えたり 視 ...

ReadMore

釣行記

2020/5/23

半年ぶりの釣り!

2020/05/23  04:00~09:30 大潮 波:0.5m  風:微風   実に半年ぶりの釣りで海へ。 久し振りの海の匂いはなんだか生臭い匂いがしたが 空は満天の星空。 やっぱり海は良い。   前回の釣りは11月23日だから釣り方を忘れているかと思ったが 体は覚えているし、何より忘れ物が心配だったが問題なく釣りが出来た。 朝陽も恥ずかしそうに少しだけ焼ける。 照れるなよ。 到着早々、川のように流れる潮。 絶好のチャンスだが魚からは何の反応も無く、時間だけが過ぎていくが 心地良い ...

ReadMore

個人的な思い

2020/5/22

釣り中にUFOを見た話

少し前に話題となっていましたが 米国防総省がUFOとみられる映像を公開し なぜ?今公開なのか? いろんな憶測を呼びましたが、自分も何度か 釣り中に海でUFOを見た時がある。   陽も上がったある日、サーフで「釣れん・・・」と 釣れないことでダラダラしてきたのでジュースを一口空を見上げながら 口に含んだ瞬間・・・・ なんだあれ・・・異常に黒い小さなモヤモヤした黒い物体が浮かんでいる。 しばらく見続けていたが、異常気象かなんかの雲だろう。 そして数秒間目を離してまた見たところ、黒いモヤモヤした物体が ...

ReadMore

エギング

2020/5/24

シマノ最強エギが誕生か!?「セフィアクリンチフラッシュブースト」

シマノルアーカテゴリーで昨年から話題となっている 『フラッシュブースト』 現在販売されているのはシーバス・ソルトルアーに限りですが、遂に エギングで使用するエギにもフラッシュブースト機能搭載モデルが登場します! フラッシュブーストに関して釣り仲間と話すと、 これ、エギに付いたら最強じゃん!と話す人も居たほど待ち望んでいた方もいると思います。 今回はフラッシュブーストが搭載された 「セフィアクリンチ フラッシュブースト」をご紹介します。 エギング最強のアピール度!?フラッシュブーストが強アピール! フラッシ ...

ReadMore

-気象

© 2020 The firstone