満潮と干潮「干満差15mにもなるファンディ湾」

「満潮に命が誕生し、干潮に死が訪れる」

「満月は犯罪が増える」

実際のデータで見るとあまり関係ないそうですが、

潮の満ち引きと月の関係は大きく、昔の人も生活する上で

2つを繋げて考えていた証拠なのでしょう。

潮位は月の運行に伴い1日に2回の満潮、干潮を繰り返す・・・・・

主に月の引力の影響によって起きる現象です。

狼男も満月、大潮の日にオオカミに変身するし、神話の世界かも知れませんが。




今更潮位の話をするよりも世界には潮位差が15mもある場所があるのをご存知ですか?

カナダにある「ファンディ湾」は干満差が15mに及び

2juy

この土地の先住民のミクマク族の言い伝えで潮の干満は

「水の中で跳ねまわるクジラによって起こされる」と言い伝えられているそうです。

 

 

お隣、韓国に日本から行く時にこの空港に行かれたことが多いであろう

仁川空港(インチョン空港)実はこの仁川周辺も10m程の干満差があり、

干潮の時間にタイミングが合えば広大な干潟が広がっているのを飛行機で空の上から見る事も出来ますよ。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-波、地形
-, , , , ,