個人的な思い

素人アングラーがプロアングラーに負けないもの!

投稿日:2015年11月7日 更新日:

プロアングラーとなったその日から、お金を稼がなくてはいけない現実が迫ってくる。

それも相手は自然界の魚。

まずは釣果を出し、記録も残さなければたくさんいるプロアングラーに埋もれるだけ・・・・

もちろん、プロアングラーに釣りが嫌いな人はいないと思うが、我々素人アングラーに比べたら

大人の事情で思うような釣りを出来ないことも多く有ると思います。

メディアに記録として残る1匹を釣るために、ベイトのことや生態の事も当然詳しい。

そんなプロアングラーと素人アングラーを比較してみました!

067f3229037116c6d72544e6b695c01c_s

 

 驚くような知識を持つプロアングラー達

1 釣りポイントについて

誰も入ったことのないような釣り場を知っているでしょう、そして潮回りやベイトの入ってくる

時間等もデータとして持っている。

そしてメディア撮影には初めて訪れるポイントも、ご当地有名アングラーのガイドがつくので

死角はない。

地形などもこれまでの知識を元にルアーを数回流せばあの場所と同じ感じだなど

当て嵌るメソッドを無数に持っている。

2 タックル

釣り場にロッド等1セットで来るはずがなく、自分が監修したルアーなどはプロトタイプから

所持しているでしょうから、使い込んであらゆる局面での使用方法を知っている。

根掛かりなど当然怖くないので、ストイックにポイントを攻めることが出来るでしょう!

3 釣れないと解決しないので魚を釣る能力

もちろん、釣れない日の動画なども多数ありますし、天候不順で釣行半ばで

終了してしまっている動画なども多数ありますが、釣れない動画って自分は好きである。

そこには真実があるし、人間臭さが出て何故か応援したくなったりもする。

しかし、メーカーの仕事として例えばルアー紹介をする以上、何が何でも

魚を釣らないと仕事として成り立たない。

仕事なので結果を出せない人は消えていったも仕方ない。

そこには理念も何もなく、商売なのだから。

その為の忍耐や体を鍛えて体力も相当あるでしょう!

 

素人アングラーがプロアングラーに勝てるもの

そろそろ本題に!

純粋無垢に 釣りを楽しめること!

釣れなくても我々素人アングラーには何の問題もない!
(魚を持って帰らないと奥様に怒られるとかそういう事情は別として)

釣れなかったことも経験値として次に活かせば良いと気楽で入れる。

狙ってる魚以外でも釣れれば楽しめる。

何より週に1度、2度しか行けない釣行を心待ちに楽しみにできるなんて

素人アングラーにしか無い楽しみだと思いますし、何ヶ月も魚が釣れない日が続いても

きっと釣りを楽しんでいれば良い出会いがあったり、新しい発見があったり

人生においての釣りをしている時間は無駄にはならないはずです!

プロアングラーの方達は本当に厳しい釣りをされてると思う。

長距離の移動をして寝る間もなく厳しい釣行日程での釣りや、

明らかに夜の方が簡単に釣れる魚をデイに釣る等大変だと思いますが、

今後も素晴らしい動画を見せてくれるに違いない!!

それと商業主義としての釣りを嫌い、「何のルアーでもその場所なら釣れるだろ? 」

「何のカラーでも釣れるだろ?」 「ソゲしか釣れないの?」

など文句をいう方もいますが、釣りって誰かと張り合うものではなく

自分自身の満足感を満たすものだと思うので張り合ってる時点で

まだ釣りで人と張り合って消耗してるの? とイケダハヤト風に終わっておきます。

bf38581cbe2b592e432137c9ebe6642c_s

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2019/6/24

釣り具ランキング~2019/06/24

人間余裕がある時と、余裕がない時では 気持ちの大きさの許容範囲が大きく変わる。 久しぶりのサーフへ行ったが、夜誰もいない時間帯に釣り場に立ち、 明るくなると後で分かったことだが 自分の隣数mには〇〇〇〇〇〇〇大会の幟がいつの間にか立てられていて 総勢数十名の大会参加者がほぼこちらがキャスト出来ない位置にまでビッシリ!   正直久しぶりに釣りが出来る時間で、暗いうちから釣り場に立っていたので 「大会だろうが何だろうがもう少し人がいれば場所を変えてやってくれないか?」と 心の中では思ったが、このサー ...

ReadMore

釣行記

2019/6/24

[釣行記]真鯛がチェイス・・・喰うの?喰わないの?

2019/06/23 AM4:30~6:30 風:微風 波:0.8m   休日に天気が悪かったり、仕事に追われてしまいかなり久し振りの釣りになってしまった。 イベント→打ち上げ→帰宅して仕事→AM2:30強烈に眠い。 ここで寝てしまえば完全に起きたら朝マズメを逃す事になる。 しばらく海に通っていないから、 「朝マズメの状況も知りたいから逃すわけにはいかない。」 そんな事を考えながらも眠さMAXで海に辿り着いた。   厚い雲に覆われた空は所々から、太陽が顔を出し 自然が作り出す明暗が海を ...

ReadMore

美味しい物

2019/6/21

夏の釣りのおすすめ携行食

冬の釣り中、ジェットボイルを使い冷えた体に温かいカップラーメンやスープ、 食後にはコーヒーを淹れたりする方まで居ますが 暑い夏は口の中の水分を奪う物や温かいものを釣り中にあまり食べたくない。 そこで個人的にライフジャケットに忍ばせて食べたりしている 釣り中に食べておススメだった軽食をご紹介しましょう!   夏の釣り中におススメな食べ物! 圧倒的にこれです! ゼリー 特にオススメなのが塩分も摂取出来る塩レモンゼリー! 大容量50個入りで冷凍庫で凍らせておきます。 もちろん釣り場で食べる頃には溶けて ...

ReadMore

リール

2019/6/20

今年のシマノタックルプロモーションがカッコよすぎる

2019シーズン、シマノ釣具からは多くの製品が発売・発売予定となっていますが ここ1~2年はメーカーが直接インプレッション記事をホームページに投入したり シマノ ルアークロス ウェブマガジン YouTubeをうまく利用してますね。   そして安く面白い動画を作るメーカーもありますが、 ドローンなどを利用してそれなりの資金を投入して作成された動画はやはり素晴らしいです。 最近1日に1回は・・・いや1週間に1回は観ている「ステラSW」の動画。 もうね・・・純粋にカッコよい!   これもカッ ...

ReadMore

県内外情報

2019/6/19

三国モンスターに、玄達瀬でメーターオーバーヒラマサ!船釣りも福井県が熱い!

2019年、福井県は多くの釣果で賑わっています。 海流の流れなのか、詳しいことは分かっていませんが釣り人にとっては良いシーズンが継続中です。 そして毎年2か月間福井県沖で釣り人に開放される場所があります。 玄達瀬 遊漁期:6月16日~8月15日 Instagram #玄達瀬   玄達瀬には日本全国、特に関西方面から多くのアングラーが大型ヒラマサ、ブリなどの青物を狙いに訪れます。 そして今シーズンも始まりました! 玄達瀬へは福井県各漁港、京都からも出船している船がありますが 許可を持っている遊漁船 ...

ReadMore

-個人的な思い
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.