タックル

釣具をネットで購入するのはどこで買うのが一番お得なの?

家に居ても会社に居ても釣りの事ばかり考えてる皆さん!

私も楽天・Amazonをメインに釣具店でも月に多くの金額の買い物をしますが

よく聞かれる「一体どこで買うのが一番お得なの?」にお答えしましょう。

 

Amazonと楽天で釣り具購入どちらがお得?

最もネットでの釣り具購入が多いと思われるAmazon・楽天。

Amazonは取りあえず2,000円以上買えば送料無料(プライム会員は2,000円以下でも送料無料)に対して

楽天も2,000円以上送料無料になるのでは?と話は出ていますが、

釣具店が出店している為に、数万円を超えなければ殆どのショップで送料は有料です。

2,000円のルアー購入で送料が400円とか取られてるのではもったいないですよね!

Amazonで釣り具購入の場合ギフト券チャージが最も簡単でお得

Amazonで釣り具を購入する際に、価格に関しては楽天などと比較すると若干安いものから

驚くほど安くなってる商品も多くあります。

Amazonタイムセール祭りより在庫処分セールの方が安い!

 

そしてAmazonには気軽に使えるギフト券が在ります。このギフト券をチャージするだけで

ルアーが一つ購入できる価格ほどお得になります。

Amazonギフト券のチャージはこちらから

 

プライム会員であれば90,000円以上のチャージで2.5%、通常会員でも2.0%です。

お得な買い方としては一気に9万円以上のチャージすることが必要ですが、

amazonギフト券の有効期限は10年間有効です!

amazonが倒産することなどアメリカの全ての企業が倒産しているレベルで考えられないですし

WEBで買い物したいけどイチイチ最安値とかポイント何倍とか考えるのが面倒な方には

amazon現金チャージがとってもお得ですよ!

amazonポイントに関しては1年間の有効期限がありますが、ポイントを使う都度1年延長になるので

その点に関しても嬉しいですね。

ロッドやリールを購入すれば直ぐに9万円は超えてしまう方も多いでしょうから

購入機会の都度チャージするのも良いですね。

最近amazonは家電にも強くて、延長保証が~5年付いていたり最安値となってる商品も多くあります。

 

楽天で釣り具を購入する場合、ポイントUPが魅力

続いては多くの釣具店が出品する楽天。

楽天の魅力はなんといってもスーパーセールの時に付与されるポイントですが

最大20倍とか30倍とかの倍増ポイントは有効期限が1か月と短く、

いつの間にか失効していた!!なんてことを自分も経験したことが在ります。

ポイントUPまで待って購入したのに、付与されたポイントを忘れてしまっているなんて

言語道断!なにやってんだよ!ですよね・・・。

ポイントの有効期限が短く期日が迫ってきたために、どうしてこんなルアー買ってしまったんだろう・・的な

商品もたくさん買ってしまいがちです。

またその際は送料がまた別に必要になる為に無駄なものまで買って、送料金額も無駄に払う2重の損をしてしまう原因にも。

楽天がせめて2,000円以上購入送料無料にでもなれば最強なんですけどね。

運送業界の現状を見ていると簡単ではなさそうです。

なにか楽天に対してあまり良い情報を書いていませんが

出店している各釣具店独自の最安値商品があったり、発売前からWEB上でも予約できるなど

楽天に出品している大手釣具店は便利ですよ。ちょこちょこ見ていると、えっ!と思う安値になっている商品もありますから、

細目な性格な方には楽天で釣り具購入がオススメですね!

釣具のポイント 楽天市場店

釣具のアングル 楽天市場店

東海つり具 楽天市場店

釣具のFTO

リールチューニング専門店HEDGEHOG

釣具のバスメイトインフィニティ

釣具のキャスティング 楽天市場店

私が良く利用する楽天に出店されてる釣具店です。お店独自の割引セールなども行う時期があるので

要チェックです!

 

amazon VS 楽天でどちらで釣り具を買うのがお得?結果は?

どちらもポイント付与サービスがあり、

めんどくさいタイプの方はAmazonで一気に9万円以上チャージしてしまうのがお得!

・amazon現金チャージ ギフト券はここから
ポイント付与や細目にお得なショップを覗きに行ける方には楽天ポイントが大きい!

楽天市場

 
楽天トラベル
 

欲しい商品で使い分けることも出来るし、楽天トラベルは海外旅行をはじめ、日本全国かなりのホテル・旅館が登録されていて

ポイントも大きいですから簡単にかなりお得に使えるサービスです。

ぜひ有効に活用してみてくださいね。

 

 

ルアー

2020/2/24

ぶっ飛び君75HS、このクラス最高飛距離のダウンサイジングモデル

ジャンプライズから誰でもミスなく飛距離を出すことが出来るルアー 「ぶっ飛び君シリーズ」に新たなサイズモデルが登場しました。 飛距離が飛ぶだけではないぶっ飛び君シリーズのNEWモデルは ルアーアイが2か所付、アングラーの使用したい状況に合わせ2つの使い方が可能。 詳しく見ていきましょう!   ぶっ飛び君75HSのスペックや使い方は?貫通ワイヤーで対青物にも使える。 ぶっ飛び君75HSスペック 全長:75㎜ 重量:15.5g アクション:ハイピッチワイドロール+水平スライドダート リング:オリジナル ...

ReadMore

ルアー

2020/2/22

ルアーカラーおススメなのは本当はあの色!

今までこのサイトの中でもルアーカラーに関しては多くの事をご紹介し 自分でも実践し、研究結果として公表されていることなどもお伝えしてきました。 当サイト内でもルアーカラーの記事は44件。 TFO1.COM ルアーカラー記事   ルアーカラーなんて関係ない。 その一言は色んな意味を含んでいて、 ルアーは巻いて動かすのだから色に反応するのではない、波動に反応する。 こう考えれば説明が付く。 アピールカラーと呼ばれる色は動いていない状況でも人の目には派手さでアピールする。 魚にはどうなのだろうか? &n ...

ReadMore

その他

2020/2/20

釣りメーカーの海外版動画がカッコいい!

多くの釣具メーカーも個人同様にYouTubeチャンネルを開設し 数年前とは動画の内容も大きく変化してきましたね。 以前は、「釣りだけをする実釣動画」でしたが、 現在はプロアングラーの実釣&その後の食事や釣り車の紹介など、 メーカーの許容範囲?の中ではあるが、物だけの紹介よりも 人間臭さが受ける日本のYouTubeに合わせるようになってきています。 それでも制約なしになんでも投稿できる個人YouTubeチャンネルには敵いませんが 逆に動画一本に多くの資金をかけたり、 大手メーカーなどは単純に、「カッコいい」 ...

ReadMore

イベント

2020/2/19

「D.Y.F.C」釣りの知識も道具もなくても子供と釣りを楽しもう!

釣具メーカー「ダイワ」が活動を続ける 『D.Y.F.C(DAIWA YOUNG FISHING CLUB )』をご存知ですか? 会員クラブですが、小学生から中学生まで誰でも会員になる事が可能です。(19歳まで在籍可) 会員になるとフィッシングスクールに参加できたりその他イベントにも参加出来たりします。 お父さんや、お母さん家族で釣りが出来る方がいなくても子供さんがダイワプロテスターに 子どもさんのレベルに合わせたレクチャーを受けることが出来ます。   D.Y.F.Cスクールはリール・ロッド・ライ ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/2/17

釣具ランキング~2020/02/17

福井県内の河川でサクラマスが不調なのはどうしてなのでしょう? 県外のSNS仲間から、「今年、九頭竜行こうか迷ってるんだけどどうですか?」と メッセージ頂いたりもしますが、 「この時期に入っても、サーフや河口周辺でよくシーバスが釣れてます。 シーバスが釣れなくなったら遡上が始まるのかどうかは分かりませんが、 どう考えてもこの時期にシーバスがイワシを追いかけて良く釣れるなんて 異常としか思えないので、シーバスが沖に落ちていくタイミングでどうですか?」と 答えておきました。 それとあまり公開されないけど、サーフ ...

ReadMore

-タックル
-, , , ,

Copyright© The firstone , 2020 All Rights Reserved.