低価格タイタニュームグローブ「ゴールデンミーングローブTi」を約1年間使った結果

約1年間使用した

低価格で購入できる

『ゴールデンミーンGMグローブTiタイプⅡ』が

1年間でどのような状況かお伝えしましょう!

低価格チタングローブの実力は?『ゴールデンミーンGMグローブTiタイプ2』




 

1年間使い続けたゴールデンミーンGMグローブTiタイプⅡ

 

 

使用していた状況

釣り場から磯にたどり着くまでは

違うグローブを愛用。

釣り場について濡れているグローブを使いたくない為に

釣り開始時から使用。

毎釣行後、洗剤ぬるま湯で手洗い。

 

両方のグローブとも人差し指部分の

劣化が激しくて、

リールを巻いてる際ハンドルにほつれた糸が絡まったり

キャスト時のPEラインに指かけする部分は完全に露出。

指の節にPEが食い込んで痛いので完全に寿命です。

他の指部分は特に問題ないが、人差し指がこれでは限界。

 

購入時2,000円程度で買えましたが、

やはり1年間ほどで寿命が来ました。

 

真冬の温かさに関しては、指露出、フルグローブ両方使ってみましたが

北陸の冬では寒すぎて両方ともあまり変わらない感覚。

 

手首まで長さがあるのは日焼け止め防止に効果あり!

自分がこのグローブを使ったのは実は夏の日焼け止めの面から。

夏、日焼け防止に長袖ラッシュガードを着用し、裾の短いグローブだと

腕時計ベルトでもしていたかのような

手首回りがベルト日焼けするのが嫌だったから。

「ゴールデンミーンGMグローブTiタイプⅡ」は

手首までの部分が長く、ラッシュガードなどの袖が少し上がっても

手首辺りまでしっかりと包んでくれる。

この点に関しては文句無し。

 

後は指の糸ほつれがルアーチェンジの際フックに掛かる事が多くて

イライラしたが、新しい状態の時だけで使いこむと少なくなっていった。

 

低価格チタングローブは買いか?

結果として、冬シーズンの北陸で

寒さを防げるグローブとしては

「イマイチ実感を感じることは出来ませんでした」が

1.2mm厚でフィット感は悪くないし、自分の様な日焼け防止として

グローブをする方や女性にもおススメですよ!

低価格で1年持てば良いと割り切れる方にも良いと思います。

グリップ能力は特に滑ることも無く普通。

 




-ウェーディング装備
-