冷え性改善・対策

冷え性体質改善、改めて実感した冷え性改善には筋トレ

投稿日:2017年11月16日 更新日:

前回の記事『冷え性』冬の寒さを体質改善で乗り切るで、

冷え性になる原因は多く知識として理解したので

運動と、タバコの本数を減らす+生姜サプリメントの

体質改善を初め1か月間ほどの事。




その間に出会った方の多くが冷え性に悩んでいることを知る。

中には冷え性を改善した方もいて

 

  • 出産後に冷え性が軽くなった
  • 自家製パンを焼く様になり菓子パンを食べなくなったら冷え性が軽くなった
  • ジムに行ってトレーニングするようになり冷え性ではなくなった

 

何名かの方はこんな理由で冷え性の改善、

または冷え性ではなくなったそうです。

 

出産で冷え性が改善されたのは男性には関係ないけど

菓子パンなどの加工食品、運動不足はやはり大きな原因と

なっていることを更に理解し

加工食品を控え、筋トレに励んだ。



冷え性体質改善を始めて1か月を過ぎた

4月でも北陸の春は寒いです。

車に乗る時は暖房が欠かせないし、車内が温まるまでは

指はかじかみエアコン吹き出し口にしばらく指をあてておかないと

感覚が無い位だったが・・・・・・・

指先のかじかみが無い!

しかし指はカチコチで手は血の巡りが

まだまだ良くない感じ。

それでも手が冷たい状況に置いて直ぐに温まってくる感覚はあったので

何らかの効果は出ている感じでした。

 

それと一番印象深いのが、子供と手を繋ぐと

年中「パパの手冷たい~」と言われていたのが

最近あんまり冷たくない~」に変わって来たことでした。

 

子供の体温はいつも温かいので

知らないうちに気が付いていたんだな~と

からだポカポカ!めぐりサラサラ【金時生姜プレミアム】

ジム通いで冷え性を改善した人に話を聞いて来た

ジムに通うようになって冷え性の体質が改善された方に

詳しい話を聞いて来ました。

 

仕事で関わるお客様で

女性、年齢は60歳後半・・・・失礼なので聞けないけど70歳前なはず。

昔から末端冷え性で、

夏でも靴下を履いて寝ないと足と手先の冷え性に悩んでいたそうです。

ジムに通うようになったのは旦那さんが定年を迎え暇になったので

ジム通いを始めた。

冷え性の体質改善でジム通いでは無かった。

 

ジムでは激しい筋トレをするのではなく、

ヨガレッスンやダンスレッスンが中心で週に3回2時間程度の

ジム通いを続けた半年頃から

寝る時に欠かせなかった靴下が夜中に熱くて履いてられなくなり

靴下卒業!

その後、ジムにドハマりしたそうで週4回通った結果

体は引き締まり高齢ながら筋肉が少しずつ付いて来たそうです!

もうその頃になると冬寒い日でも末端冷え性なのを忘れてしまったくらい

手先や足の冷えを感じなくなり今に至るそうです。

 

 

実はこれこそ冷え性体質改善する最高の改善方法だった「筋肉を付けるという事」

 

冷え性自体が、「外側からの冷え」と勘違いしている人もいるかもしれませんが

内側の冷えが原因です。

夏でも靴下を履かなければいけないのはエアコンで冷えた場所が多いのもありますが

内側からの熱量が無いから。

意外ですが太った人に冷え性は多い。

理由は筋肉が少なく脂肪が多い為、体内から発熱できない体質となってしまっている。

 

筋肉の面積が増える事により、体が寒いと感じると筋肉が発熱し

発熱することで血液の流れも良くなり冷え性が改善される

最も効果のある改善方法とされています。

 

筋肉も付くし血の巡りも良くなり冷え性も改善される。

やはり運動は人間が生きてく上で年齢関係なく必要なんですね!

 

仕事で座りっぱなしでオフィスワークしているわけじゃないし

それなりに動いている気では居たけども

しっかりと筋肉を付ける運動をしないと

冷え性の改善は出来ないって事です。

相変わらず生姜サプリメントを飲みながら筋トレを続けた。

 

次回は筋肉を付けるために取り組んだ食事制限・・・つづく






イベント 県内外情報

2019/9/19

福井県ハピリン10月のイベント「ボクたちのお店」

10月は福井県内でも陽気に包まれる日が多く、野外でのイベントがたくさん開催されます。 その中でも子ども中心で開催の面白いイベントがあるのでご紹介しましょう!   福井ハピテラスにて開催イベント『ボクたちのお店』 福井駅屋外イベント広場「ハピテラス」にて 小学生による子どものためのフリーマーケット 『ボクたちのお店』 イベント内容は、小学生が自分のお店の看板、サービスや販売物を考え 本物のお金を使って子どもたちだけで出店するイベントです。 子どもたちが主体になって準備、販売を行うことで、 コミュニ ...

ReadMore

その他

2019/9/18

箏奏者『後藤礼奈』

突然ですが、皆さん箏(こと)と呼ばれる楽器をご存知ですか? 見た目的には「琴」とよく似た形をしていますが、 琴は日本古来の6絃楽器、 箏(こと)は奈良時代に中国から伝来した13絃の楽器です。 福井県に素晴らしい箏奏者がいるのでご紹介したいと思います。   箏奏者「後藤礼奈」 箏はよく京都の和菓子店さんや和風旅館で流れていたりするイメージがありますが、 今は、様々なジャンルを弾く楽器へと変化してきています。 邦楽・J-POP・アニソンなど箏にアレンジされた曲も多く 身近な楽器へと変わりつつある。 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/9/17

釣具ランキング~2019/09/17

朝晩涼しく、夏の終わりから本格的な秋へと気温の移り変わりを感じると共に 海の中も魚の活性はMAXへと向かっていきそうです。   千葉県の方では台風の被害により日常を取り戻せていない状態が続いています。 私の福井県で起きた大雪の時もそうでしたが、メディアは興味のある時期しか放送せず 強い雨や強い風が過ぎ去った後はパタリと放送を辞めます。 視聴者も求めていないからでしょうけど。 しかし情報が全く伝わっては来ません。 この週末、色々とバタバタしていてまともにニュース番組を見れていませんが いったい関東 ...

ReadMore

釣行記

2019/9/16

[釣行記]バイト!バイト!今年はハチに襲われる秋シーズン!で終わりそう・・・

2019/09/15 日曜日の釣行記です。 夜明けが遅くなり、4時台ではまだかなり暗いが今日は月の明かりでいつもとは違う明るさ。 一投目からバイトがあるがノラない(笑) 数投目にも・・・・・ 明るくなってからもシーバスとは違う色の大型青物のバイトがあるがノラない! 秋シーズン毎回、トップに乗らない病気に近い。 相当なバイト数があるが、トリプルにもシングルフックにも。 そのうち視界が明るくなると奴が登場する。 「スズメバチ」 顔の周りをブンブン飛び回ったり、気になって仕方ない。 少し足場を変えようと低い位置 ...

ReadMore

ウェーディング装備

2019/9/13

磯ショアジギングを始めるライフジャケット、シューズ、ウエットスーツ装備

磯は多くの魚、驚くようなサイズの魚と出会える夢のある釣り場です。 しかしその分、危険性も多く安全装備やタックルも シーバスタックルやサーフタックルではまさかの大物がヒットした時、何もできずに終わってしまってはもったいない! そこで磯でショアジギング・ショアプラッキングを始めたい方向けに 装備をご紹介していきたいと思います。   磯でショアジギング・ショアプラッキングを始める安全装備 まず磯で釣りを始める時に何が何でも安全装備をしっかりとした製品を購入してください。 ベストタイプのライフジャケット ...

ReadMore

-冷え性改善・対策
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.