魚の生態

「日本人は侵略的外来種のワカメを毎日食べている」国による食環境の違い。

侵略的外来種

外来種の中で、地域の自然環境に大きな影響を与え、

生物多様性を脅かすおそれのあるものを、

特に侵略的外来種と呼ぶ。

 

その中でも国連自然保護連合(IUSN)が定めた

特に生態系や人間活動に影響が大きい生物のリスト

「侵略的外来種ワースト100」 

我々日本人が普段から食している食物があります。

 




 

日本の食を代表する海藻「ワカメ」は侵略的外来種ワースト100に!

日本人には信じられない話ですが、

お味噌汁や和食の出汁に使われることの多い

ワカメ」は侵略的外来種ワースト100に選定されています。

 

自分の周りでワカメ嫌いは聞いたことが無いし

なかにはいるかも知れないが、

お味噌汁と言えばワカメが代表的で

海の海藻を連想すれば

真っ先に思い浮かぶのも「ワカメ」ですね。

 

日本では縄文時代の遺跡からもワカメが食べられていた形跡が

見つかっており日本の食とは切り離せない食べ物ですが

どうして侵略的外来種ワースト100に選出されているのでしょうか?

 

日本人と韓国人、中国人しか食べないワカメ、欧米人は食べない

 

ワカメを主に食べている国は

日本、韓国、中国だけです。


日本の3倍も消費量がある韓国では女性の産後に栄養を高めるために

サンゴにワカメを食べる習慣などがあり、

天然ワカメが高級な食材で採れる磯や海域は

不動産として価値が付いているほど。

欧米でも食材として僅かに使われることは在るかも知れないが

基本的に食べないことが原因で、侵略的外来種ワースト100に選ばれています。

 

ワカメを食べる習慣の無かった欧米人には

ワカメを消化する酵素を持っていないといわれており

お腹を壊す方が多いそうで食用として流通していません。

 

ワカメは食物繊維が豊富で、何となくお腹を壊す方がいるのも

納得できそうですが

人種によってと考えるよりは食べる習慣の無かった人たちが

お腹を壊すと考える方が妥当ですね。

 

元々ワカメは日本近海、朝鮮半島にしか生えていませんでしたが

商船などのバラストタンクに入り込んだものが

ヨーロッパなどへ運ばれてしまい食用としない国では

繁殖能力の強いワカメが大繁殖し

侵略的外来種ワースト100に選出されてしまっている状況です。

 

 

栄養価の高いワカメ「血圧を安定させる成分が多く高血圧の方におススメ」

欧米では侵略的外来種ワースト100に選出されていても

我々日本人にとってワカメは栄養価の高い食物として

常食されています。

 

特にワカメペプチドと呼ばれる成分は

アンジオテンシン変換酵素(ACE)の働きを阻害する作用があります。

このACEの働きを止めると、

血圧を上げる物質(アンジオテンシン||)の生産が低下し、

さらに血圧を下げる物質(ブラジキニン)の分解が減るという

ダブルの作用で血圧を安定させます。

 

欧米人はワカメを食べないから高血圧が多いのかと問われると

そうでもないのですが、

ワカメの代表食であるお味噌汁は塩分が多い。

それを緩和させるためのお味噌汁の中にある具材のワカメ。

理に適った食材と考えることが出来ます。

 

しかし忙しい現代のわれわれは、朝ゆっくり朝食をとる時間が

無い方も多いでしょう。

そんな方のためにサプリメントでワカメペプチドを摂取できるのが

わかめペプチド粒タイプです。

1日分4錠に生わかめ50g分のわかめペプチド配合で

血圧を安定させる効果があり

多くのワカメを食べなくてもサプリで

摂取することが可能です!

血圧が気になりだした方はぜひ試してみてくださいね。

 




 

魚の生態

2021/6/20

釣れない人必見!「これであなたも間違いなく釣果確率が上がるよ!」

誰もが通る道! 「釣りを始めたけど中々釣れない・・・・」 SNSを見れば、みんな釣れてるのにどうして自分は釣れないのだろうか? こんなことを思うように成れば、 あなたも釣りが上手くなる第一歩です!!   釣れる条件を検索すれば多くの情報が出てきます。 ルアーの動かし方 潮回り・時間 場所 もちろん全ての状況が肝心だとは思いますが、 釣りってもっと簡単なんですよ。 では簡単に釣果確率を上げる方法をお話しします。   釣れる潮回りに釣りに行けば釣れる! 見出しで答えを書いてしまいましたが ...

ReadMore

釣行記

2021/6/18

ララペンよ!何故にそんなに釣れるの?

2021/06/18  08:00~10:30 小潮 風:時に爆風 波0.5m   半年ぶりの釣り。 タックルのチェックも一切していないし 取り合えず忘れ物がないように朝も起きてゆっくりしてから海に向かった。   陽が昇った後の海に続く道のりは仕事の車しか通らない。 観光地としては寂しい限りだけど今しばらくは仕方ないでしょうね。 海には遠くに見えるいつもの場所に一人アングラーが見える。 何も変わらない光景、いつもの海が広がる。   別に魚なんて釣れなくても良かった。 ラインな ...

ReadMore

個人的な思い

2021/6/5

久しぶりに海のゴミについて考える

かなり久しぶりに文章をこのサイトで書きます。 毎年夏になると海のゴミ問題がクローズアップされていますが、 やはりメディアの力は大きくて、 今年はいつもより海洋ゴミに関して人気タレントが漂着ごみの多い地域を訪れたり クローズアップされている気がします。 我々釣りを楽しむ釣り人は釣り経験が長くなるほどに ゴミに慣れていきます。 人間とは恐ろしいものです。 釣り場でのごみ問題に関してSNSなどでも取り上げている人は 釣り経験が長い人よりも、釣り歴の浅い人が多いのが事実です。 その理由は 自分も子供と海水浴場を離 ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/5/28

釣具ランキング~2021/05/28

かなりお久しぶりの更新となりました。 毎月が先月より仕事量が増える一方で、 ライター業、カメラマン業、WEB制作の打ち合わせなど あちこちへ飛び回っております!   そして残念ながら自分の釣りシーズン始まらない・・・。 6月からは少しずつ開始していけるかな?と思っていますが さすがに体力的に厳しい年代にもなってきたのが本音です。 釣りのスタイルを変えるつもりはありませんが、 ゆっくりサーフでキス釣りでも良いかな~なんて キス釣りをしてる方には怒られてしまいますが、 アクティブな釣りよりも「ボォ~ ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/5/13

釣具ランキング~2021/05/13

久しぶりの更新となりました。 相変わらず、仕事は途切れることなく突っ走り 毎日マスクしてるせいなのか?頭痛と格闘しております・・・。 ほんといつまで続くのか?マスク生活にも飽きてきましたよね。 釣りの方は土日の度に撮影が入っているのでまだ今シーズンの初陣を切れていません。 5月の月末頃には行けるかな~と思ってますが すでに福井県の方ではヒラマサの釣果も出ているし タックルの調子を見るためにも漁港かどこかでキャストして慣らし運転から 始めようかな~と思ったりもしています。   今年に入り、釣り人口 ...

ReadMore

-魚の生態
-

© 2021 The firstone