魚の生態

「日本人は侵略的外来種のワカメを毎日食べている」国による食環境の違い。

侵略的外来種

外来種の中で、地域の自然環境に大きな影響を与え、

生物多様性を脅かすおそれのあるものを、

特に侵略的外来種と呼ぶ。

 

その中でも国連自然保護連合(IUSN)が定めた

特に生態系や人間活動に影響が大きい生物のリスト

「侵略的外来種ワースト100」 

我々日本人が普段から食している食物があります。

 




 

日本の食を代表する海藻「ワカメ」は侵略的外来種ワースト100に!

日本人には信じられない話ですが、

お味噌汁や和食の出汁に使われることの多い

ワカメ」は侵略的外来種ワースト100に選定されています。

 

自分の周りでワカメ嫌いは聞いたことが無いし

なかにはいるかも知れないが、

お味噌汁と言えばワカメが代表的で

海の海藻を連想すれば

真っ先に思い浮かぶのも「ワカメ」ですね。

 

日本では縄文時代の遺跡からもワカメが食べられていた形跡が

見つかっており日本の食とは切り離せない食べ物ですが

どうして侵略的外来種ワースト100に選出されているのでしょうか?

 

日本人と韓国人、中国人しか食べないワカメ、欧米人は食べない

 

ワカメを主に食べている国は

日本、韓国、中国だけです。


日本の3倍も消費量がある韓国では女性の産後に栄養を高めるために

サンゴにワカメを食べる習慣などがあり、

天然ワカメが高級な食材で採れる磯や海域は

不動産として価値が付いているほど。

欧米でも食材として僅かに使われることは在るかも知れないが

基本的に食べないことが原因で、侵略的外来種ワースト100に選ばれています。

 

ワカメを食べる習慣の無かった欧米人には

ワカメを消化する酵素を持っていないといわれており

お腹を壊す方が多いそうで食用として流通していません。

 

ワカメは食物繊維が豊富で、何となくお腹を壊す方がいるのも

納得できそうですが

人種によってと考えるよりは食べる習慣の無かった人たちが

お腹を壊すと考える方が妥当ですね。

 

元々ワカメは日本近海、朝鮮半島にしか生えていませんでしたが

商船などのバラストタンクに入り込んだものが

ヨーロッパなどへ運ばれてしまい食用としない国では

繁殖能力の強いワカメが大繁殖し

侵略的外来種ワースト100に選出されてしまっている状況です。

 

 

栄養価の高いワカメ「血圧を安定させる成分が多く高血圧の方におススメ」

欧米では侵略的外来種ワースト100に選出されていても

我々日本人にとってワカメは栄養価の高い食物として

常食されています。

 

特にワカメペプチドと呼ばれる成分は

アンジオテンシン変換酵素(ACE)の働きを阻害する作用があります。

このACEの働きを止めると、

血圧を上げる物質(アンジオテンシン||)の生産が低下し、

さらに血圧を下げる物質(ブラジキニン)の分解が減るという

ダブルの作用で血圧を安定させます。

 

欧米人はワカメを食べないから高血圧が多いのかと問われると

そうでもないのですが、

ワカメの代表食であるお味噌汁は塩分が多い。

それを緩和させるためのお味噌汁の中にある具材のワカメ。

理に適った食材と考えることが出来ます。

 

しかし忙しい現代のわれわれは、朝ゆっくり朝食をとる時間が

無い方も多いでしょう。

そんな方のためにサプリメントでワカメペプチドを摂取できるのが

わかめペプチド粒タイプです。

1日分4錠に生わかめ50g分のわかめペプチド配合で

血圧を安定させる効果があり

多くのワカメを食べなくてもサプリで

摂取することが可能です!

血圧が気になりだした方はぜひ試してみてくださいね。

 




 

釣行記

2022/10/1

釣りブログで稼ぐ!儲ける方法教えます!

皆さん、こんにちわ。 お久しぶりといいますか、釣行は気が向けば書いていましたが 本業が忙しい為にこのサイトは放置気味に。 しかし! このサイトは放置してるにも拘らず未だに収益が10万円を超えています。 全盛期の釣り関連福袋などを紹介していた時代はAmazon・楽天アフィリ・A8NET・グーグルアドセンス含めて ※600万~数千万(1月や4月は特に美味しい)の売り上げを上げていました。 ※売上でアフィリ料率はまちまちです   一時期は企業として釣りキュレーションサイトを運営する飽和状態となりました ...

ReadMore

釣行記

2022/8/1

夏の釣り「シオ」

2022/07/31  PM2:00~PM5:00 中潮 風:微風 波:凪   朝マズメは眠すぎて3時まで起きていたのにパソコンの前で寝落ちして逃す。 お昼からの上げを期待して行ったが、海へ着いて水に触った瞬間・・・・ 温い。 潮が動かなければかなり厳しいと思いながらも釣りを開始。   水面からは強烈な照り返し。 2回ほどうねりながらの潮目が接近してきたが、トップ・ジグ共に反応ない。 最近愛用しているジークのRサーディンロング ジーク Rサーディンロング 80g ZEAKE R-SAR ...

ReadMore

釣行記

2022/7/16

根魚王になる!

2022/07/16  中潮 風:微風  波0.6m   予報の波高はそれほどでもなかったので海に行くが、細かい波とセットで入る波で 数値以上に大きな波が押し寄せる。 今年は個人的に青物不発。 不発というほどに釣りにも行くことが出来ないでいるが、 青物を狙うには”早起きと体力勝負の数行けば釣れる”これが伴わないと 出会うことすら難しいのが青物シーズン。 朝がダメなら夕方行くべきなのだが、大人の事情で忙しいのに「そんなに釣り行けるか!」と 愚痴まで釣り仲間に話し出す。   磯際でルアー回 ...

ReadMore

釣行記

2022/7/10

「釣行記」夏の釣り

2022/07/10  11:00~13:00 風 強い 波 0.5m 若潮   たまに釣りには行ってました・・・・ しかし大した釣果が出ない上に 愛用するリールのボディ下部がいつの間にか何処かへ飛んで行って行方不明。 サブリールで釣りを楽しんでいたが、何となく気が乗らない感じだったり。 シマノ社へメンテを出して約1か月。 ようやく戻ってきたので、「これで勝てる!」?ような気分で釣りに向かう。     完全に日が昇ってからの釣行でしたが、青物の気配はゼロ。 40cm近いキジハ ...

ReadMore

釣行記

2022/5/29

[TFO釣行記]青物祭り開始?

2022/05/21 04:30~08:00 風 微風 波 0.30 今シーズン2回目の釣り。 釣り場に向かう途中は、車の量も増えて皆青物狙いに来ているのかな?と思っていたが まだまだ途中目にする釣り場にライトの灯りが見えないので、 人は少なく良い釣果が出ていないから?なのでしょう。   今日も水はまだ冷たい。 毎年水温を測っているわけでは無いけど体感で感じる水温が冷たいのだから きっと魚も冷たいと感じてショアの方に接岸していないのか? ベイト接岸が少ないためにまだ青物が付いていないのか? どち ...

ReadMore

-魚の生態
-

© 2022 The firstone