ウェアー

RBB(リバレイ)から登場するサーフブーツ!

サーフでの釣りシーンでも

色んなスタイルがある。

  • ブーツウェーダー
  • ストッキングウェーダー&スパイクブーツ
  • ストッキングウェーダー&サンダルタイプ

 

今回RBB(リバレイ)から発売される

サーフシューズは

ラッシュパンツ&サーフシューズのスタイルで

暑い夏にもピッタリなサーフシューズとなりそうです。

 




身軽にサーフゲームでのラン&ガンを楽しめるRBBサーフシューズ

サーフゲームで便利なのはウェーダー。

濡れない為には一番だと思うが、当然デメリットも。

 

暑い・・・・とにかく暑い。

 

夏の強い日差しを受けながらウェーダーを履き続けていると

体温が上昇し意識朦朧と汗が止まらなくなるほど。

そして重い。

ずいぶん軽いウェーダーも登場しているが、ブーツタイプは

重いです。

そこで『RBB サーフシューズ』の登場です!

 

自分は夏のサーフで釣りをする場合、ウェーダーを履かずに

ランニングタイツを履いて上部はラッシュガード。

 

そしてスパイクブーツを履いていましたが、

身軽だけどやはりスパイクブーツは重い。

釣れないときに広大なサーフをラン&ガンすると

一番最初に重いブーツを履いている足に疲労が溜まってくる。

 

「ではスニーカーは?軽くていいけど?」

スニーカーでは砂が生地内部の継ぎ目などに入り込み

何回洗ってもシャカシャカ取れません!

 

ニット製法で造られているRBBサーフシューズ。

ニット製法は継ぎ目なしで編み込む製法で

強度、水抜け、通気性が抜群。

継ぎ目がないから足が不快に感じる砂も侵入しないし

糸のほつれからの傷みもない。

 

ニット製法で作られたシューズは軽い。

スニーカー好きな人はご存知だと思いますが

スニーカー大手「ナイキ」と「アディダス」はニット製法の特許をめぐり

数年前裁判で争った程。

ナイキから登場してる

「フライニットシリーズ」は驚異的な軽さ。

ナイキ フライニット

アディダスは

「プライムニット」シリーズを発売している。

アディダス プライムニット

 

RBBサーフシューズも

軽く、強度、水抜け、通気性をメリットにニット製法を使い

サーフでラン&ガンするのに向いているサーフ専用シューズとして

そしてスタイリッシュなデザインはオシャレ。

 

RBBサーフシューズ サーフでの釣りに不快な砂の侵入を防ぐベルト

サーフでの釣りで一番不快な

砂の侵入・・・・・。

足の裏が不快で痛くて砂が入る様なものは

正直使い物にならない。

RBBサーフシューズは足首をナイロンベルトで

締め付けるので足の裏が不快に感じるような

大きさの砂の侵入は許さない仕組みに。

ハイカットシューズな構造の上にベルトで締めて

ラッシュパンツの裾口で被せてしまえば

裾部から砂が入るのをシャットアウト出来ますね。

 

RBBサーフシューズの足裏素材は軽くクッション性抜群

ソールはEVA+TPU素材でスニーカーによく使われていますが

クッション性って実は大事で

過去に磯足袋で釣行してる際、長時間経つと

毎回足の裏が痛い。

磯足袋は何のクッション性もないが、クッション素材のソールを入れたら

まったく足裏の痛みや疲れが消えた。

それくらいサーフでもシューズのクッション性で変わります。

 

フィッシングギアもどんどんスタイリッシュなデザインで

登場して欲しいといつも思っている。

そんなあなたにRBBサーフシューズは

機能性とデザインを兼ね備えた素晴らしいサーフゲームでの

新しいサーフシューズと相応しい!

 

発売は2018年7月

価格は6,000円(税抜き) 安い!!

サイズS/M/L/LL/3Lカラーブラック

 
RBBサーフシューズ最安値
 

 

※RBBさんこのデザインで

ロックショア用スパイクブーツも発売して欲しいと

個人的に切に願います。





にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣行記

2022/10/1

釣りブログで稼ぐ!儲ける方法教えます!

皆さん、こんにちわ。 お久しぶりといいますか、釣行は気が向けば書いていましたが 本業が忙しい為にこのサイトは放置気味に。 しかし! このサイトは放置してるにも拘らず未だに収益が10万円を超えています。 全盛期の釣り関連福袋などを紹介していた時代はAmazon・楽天アフィリ・A8NET・グーグルアドセンス含めて ※600万~数千万(1月や4月は特に美味しい)の売り上げを上げていました。 ※売上でアフィリ料率はまちまちです   一時期は企業として釣りキュレーションサイトを運営する飽和状態となりました ...

ReadMore

釣行記

2022/8/1

夏の釣り「シオ」

2022/07/31  PM2:00~PM5:00 中潮 風:微風 波:凪   朝マズメは眠すぎて3時まで起きていたのにパソコンの前で寝落ちして逃す。 お昼からの上げを期待して行ったが、海へ着いて水に触った瞬間・・・・ 温い。 潮が動かなければかなり厳しいと思いながらも釣りを開始。   水面からは強烈な照り返し。 2回ほどうねりながらの潮目が接近してきたが、トップ・ジグ共に反応ない。 最近愛用しているジークのRサーディンロング ジーク Rサーディンロング 80g ZEAKE R-SAR ...

ReadMore

釣行記

2022/7/16

根魚王になる!

2022/07/16  中潮 風:微風  波0.6m   予報の波高はそれほどでもなかったので海に行くが、細かい波とセットで入る波で 数値以上に大きな波が押し寄せる。 今年は個人的に青物不発。 不発というほどに釣りにも行くことが出来ないでいるが、 青物を狙うには”早起きと体力勝負の数行けば釣れる”これが伴わないと 出会うことすら難しいのが青物シーズン。 朝がダメなら夕方行くべきなのだが、大人の事情で忙しいのに「そんなに釣り行けるか!」と 愚痴まで釣り仲間に話し出す。   磯際でルアー回 ...

ReadMore

釣行記

2022/7/10

「釣行記」夏の釣り

2022/07/10  11:00~13:00 風 強い 波 0.5m 若潮   たまに釣りには行ってました・・・・ しかし大した釣果が出ない上に 愛用するリールのボディ下部がいつの間にか何処かへ飛んで行って行方不明。 サブリールで釣りを楽しんでいたが、何となく気が乗らない感じだったり。 シマノ社へメンテを出して約1か月。 ようやく戻ってきたので、「これで勝てる!」?ような気分で釣りに向かう。     完全に日が昇ってからの釣行でしたが、青物の気配はゼロ。 40cm近いキジハ ...

ReadMore

釣行記

2022/5/29

[TFO釣行記]青物祭り開始?

2022/05/21 04:30~08:00 風 微風 波 0.30 今シーズン2回目の釣り。 釣り場に向かう途中は、車の量も増えて皆青物狙いに来ているのかな?と思っていたが まだまだ途中目にする釣り場にライトの灯りが見えないので、 人は少なく良い釣果が出ていないから?なのでしょう。   今日も水はまだ冷たい。 毎年水温を測っているわけでは無いけど体感で感じる水温が冷たいのだから きっと魚も冷たいと感じてショアの方に接岸していないのか? ベイト接岸が少ないためにまだ青物が付いていないのか? どち ...

ReadMore

-ウェアー
-,

© 2022 The firstone