美味しい物

魚を美味しく食べる「血抜き・シメ方」

青物シーズンで美味しい魚が釣れても血抜きやシメ方を知らないと鮮度が損なわれてしまう。

通常、魚は 死後4時間ほどで、死後硬直、そして熟成→腐敗していきます

まずは 「活け絞め」

① 魚のエラ蓋から包丁を入れ中骨を切断します。暴れると危ないので魚にタオルを巻いて

滑り止めにすると良いですよ

910
北海道立総合研究機構より

画像のヒラメも同じやり方です。

② そして尾の方も骨まで切断する。

ストリンガーなどに繋いでしっかりと血が抜けるのを待ちましょう。血が残っていると

血抜きの意味がありません。

釣中に使用するナイフは出し入れ出来るこれが安全で便利!

例えば、イナダやサゴシが爆釣した場合、いちいち面倒だという方は、エラ蓋から

指を入れて左右のエラを引っこ抜く方も居ますが、かなりグロテスクなので自分はオススメしません。

シーバスやマゴチなどはエラが鋭い又は棘があるので、魚の血なのか、自分の指が

切れた血なのか分からなくなるので絶対にやめときましょう。

過去にシーバスのエラを素手で持って指が血だらけになった人がいますw




その他にも サバ折り といって、道具がなくても出来ます。 エラの部分から頭と胴体を

折って血管、脊髄を同時に切断する方法です。くれぐれも自分の指が傷つかないように

気をつけてください。


サバ折りで血抜き

活け締めが苦手という方は、氷を入れたクーラーボックスがあれば出来る 「野絞め」 という

方法もあります。

クーラーボックスを氷で満たし、その中に海水を入れて凍死させる「氷締め」 とも

言われる方法ですがクーラーボックスが物凄く重くなるw

釣り場まで距離がある場合オススメできません。

それと神経抜きは 小型の魚やヒラメ、タイなどは神経抜きすると 身が絞まるどころか

逆に身がゆるくなってしまう(大型魚やマグロなどは例外)ことがあるらしいので

神経抜きは我々釣り人がショアでよく釣れるサイズにはあまり意味が無いそうですよ!




結論として 活け締めしたから美味しいという方もいれば、氷で野絞めでも十分美味しいよ と

様々ですが、自分で釣った魚が不味いはずがない! と釣り人としては

俺が私が釣った魚が最高に旨いと思えれば、どちらの方法でも良いと思いますよ!!

 

2,3日冷蔵庫で熟成させてから刺し身で頂く方は、 個人的には絶対、活け締めすると

美味しくなると思って食べてます。

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

未分類

2020/7/14

釣り人が教える熱中症対策!

梅雨が明ければ、釣り場には灼熱の地獄が訪れます。 照り付ける日差しからはどこにも逃げ場がなく、 釣り場で熱中症になったら、車が近くにでもない限りかなり危険な状況になります。 軽い熱中症になった経験と、目の前で熱中症になった人を見たことがあるので その時の状況などをお伝えします。   目の前で熱中症になった人。日陰でも熱中症になる! 目の前で知り合いが熱中症になった ある知り合いの設備屋さんに知人宅のお風呂をリフォームする仕事をお願いしました。 その日は湿気が多く、照り付ける太陽というより、蒸し蒸 ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/7/13

釣具ランキング~2020/07/13

今週で一番嫌な時期、梅雨が終わりそう。 海にとって、雨はとても大事で山から栄養分が川に流れだし 海に流れ着き、小さなプランクトンが発生しその後は弱肉強食の世界。 近年の大雨による河川の氾濫は度が過ぎる人の力ではどうしようもない現状ですが、 毎年のように日本のどこかで浸水被害が出て、 堤防技術や河川工学が発展しているはずなのになぜ?と疑問を持たなければいけないのでは? 日本は昔から川の氾濫が頻繁に起きている歴史がありますが、 山の近くに住めば、土砂崩れ・土石流。 川の近くに住めば、浸水。 海の近くに住めば、 ...

ReadMore

釣行記

2020/7/11

ヒラマサとのファイトで完敗!

2020/07/11  12:00~16:30 中潮 風:強い 波:0.5m   明け方は海に行ったが暴風雨で釣り場に到着するもUターン。 こんな時は家で酒でも飲んで寝てた方が幸せになれる。   で、再度お昼頃に海へ。 雨が降りそうで降らない、風も強くなったり弱くなったりで 波は細かい風波が立っていた。 到着早々、19㎝ダイビングペンシルに「ガツン!」とバイトが乗らない。 今日はこのサイズで通してみようと思い30分後くらいに ルアーが水面に浮きあがる直前、横から緑と黄色のあいつがすごい ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/7/6

釣具ランキング~2020/07/06

福井県の磯全体に青物が本格接岸。 面白いシーズンが始まりました! 磯に通う本命はヒラマサなんだろうけど、それは魚を選べないので 仕方ないかもしれないが、青物の群れには必ずヒラマサも混じってるので 夏本番に向けてデカマサを狙いたいですね! 今年は数は要らないから、一匹ドカンと7~8㎏のヒラマサをと・・・・ 毎年そう思ってますが・・。   釣具ランキング~2020/07/06 No.1 防水バック   No.2 シマノ ネッサ ウイングビーム   No.3 ゼスタ ハードスプリッ ...

ReadMore

釣行記

2020/7/5

[釣行記]トップ青物祭り!

2020/07/05  4:30~09:00 大潮 風:微風 波:0.5m 前回の釣行時、実は青物のバイトがありルアーが弾かれた。 コロナ自粛以降、魚から初めてのバイトらしいバイトで、取りあえず時間だけ記憶していた。 海に到着すると、魚くさい。 これは釣れたも同然。過去この魚のにおいがして釣れなかったことはほとんどないくらい、 第6感なのか、何なのかは分からないが釣れる。 前回のバイトがあった時間に集中する。 空からは細かい雨が落ちてきた。   ドン!水柱が上がる。 久し振りの魚とのファイトと、 ...

ReadMore

-美味しい物
-

© 2020 The firstone