美味しい物

魚を美味しく食べる「血抜き・シメ方」

投稿日:2015年10月10日 更新日:

青物シーズンで美味しい魚が釣れても血抜きやシメ方を知らないと鮮度が損なわれてしまう。

通常、魚は 死後4時間ほどで、死後硬直、そして熟成→腐敗していきます

まずは 「活け絞め」

① 魚のエラ蓋から包丁を入れ中骨を切断します。暴れると危ないので魚にタオルを巻いて

滑り止めにすると良いですよ

910
北海道立総合研究機構より

画像のヒラメも同じやり方です。

② そして尾の方も骨まで切断する。

ストリンガーなどに繋いでしっかりと血が抜けるのを待ちましょう。血が残っていると

血抜きの意味がありません。

釣中に使用するナイフは出し入れ出来るこれが安全で便利!

例えば、イナダやサゴシが爆釣した場合、いちいち面倒だという方は、エラ蓋から

指を入れて左右のエラを引っこ抜く方も居ますが、かなりグロテスクなので自分はオススメしません。

シーバスやマゴチなどはエラが鋭い又は棘があるので、魚の血なのか、自分の指が

切れた血なのか分からなくなるので絶対にやめときましょう。

過去にシーバスのエラを素手で持って指が血だらけになった人がいますw




その他にも サバ折り といって、道具がなくても出来ます。 エラの部分から頭と胴体を

折って血管、脊髄を同時に切断する方法です。くれぐれも自分の指が傷つかないように

気をつけてください。


サバ折りで血抜き

活け締めが苦手という方は、氷を入れたクーラーボックスがあれば出来る 「野絞め」 という

方法もあります。

クーラーボックスを氷で満たし、その中に海水を入れて凍死させる「氷締め」 とも

言われる方法ですがクーラーボックスが物凄く重くなるw

釣り場まで距離がある場合オススメできません。

それと神経抜きは 小型の魚やヒラメ、タイなどは神経抜きすると 身が絞まるどころか

逆に身がゆるくなってしまう(大型魚やマグロなどは例外)ことがあるらしいので

神経抜きは我々釣り人がショアでよく釣れるサイズにはあまり意味が無いそうですよ!




結論として 活け締めしたから美味しいという方もいれば、氷で野絞めでも十分美味しいよ と

様々ですが、自分で釣った魚が不味いはずがない! と釣り人としては

俺が私が釣った魚が最高に旨いと思えれば、どちらの方法でも良いと思いますよ!!

 

2,3日冷蔵庫で熟成させてから刺し身で頂く方は、 個人的には絶対、活け締めすると

美味しくなると思って食べてます。

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

エギング

2019/8/22

スタイル別に便利なおすすめエギケース&バッグ

雨が降ると水温が低下し夏シーズンはあっという間に過ぎ去っていきます。 変わりに始まるのがエギングシーズン。 9月中旬以降になるとアオリイカ新子シーズンスタートです。 今年も各メーカーからエギがたくさん新発売されますが、 エギを収納する便利なエギングケースをご紹介します!   便利なエギ収納ケース ランガンに便利なエギケース 漁港内や、磯場などのポイントを少しずつ移動しながらアオリイカを狙うスタイルの方には 機動性を損なわない軽く小さなエギケースをお勧めしたい。   [シマノ セフィアエ ...

ReadMore

寄稿

2019/8/21

ルアーフィッシング上達の近道は?「釣れるフィールドを探せ!」

皆さんお気に入りのルアーは何種類くらいありますか? 上からトップ、ミドル、ボトムと実際には3個あれば十分ですが カラー選択も含めると1度の釣行に10~20個程度、持参していることでしょう。 その中でも実際にすべてを使っている方は相当な戦略を練っている方だと思う反面、 バイトが無く自己満足なカラー選択で迷ってるくらいであれば パッとフィールドを変えて移動した方が魚に出会えます。   「このカラーでどうしても釣りたい!」等の拘りを持って釣りを楽しむのであれば それはそれで面白いと思いますが よく釣り ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/8/19

釣り具ランキング~2019/08/19

ルアーフィッシング黎明期から釣りをやっている「Mオジサン」と 久しぶりに話をしました。 まず第一声が、「いや~最近のルアーは凄い飛距離が出るね、どれも同じだけど」 飛距離を求めるとスイムは犠牲となり、どれもジグミノー。 ヘビーシンキングペンシル等と名称は違えど、アイからラインで引っ張る事に違いは無く 重さゆえに、テールを振るだけのルアーはどれも同じに見えるそうです。 結局魚の活性が良ければ、どんなルアーでもバイトしてくることに変わりはなく 魚のいる場所まで届かせるのか? 浮遊感でより小魚(ベイト)に似せる ...

ReadMore

釣行記

2019/8/12

磯マル乱舞!ここは釣堀か!!

2019/08/11 AM4:30~6:30 風:無  波:1m   暗いうちから磯へ。 波が高くて磯の先端にまで行けず、辺りには波が砕けて出来る霧の様な白い空気が漂う。 まだ暗いが1投目からヒット! ラインがフッと軽くなる感覚でエラ洗いしているのが分かる。 波が足元で炸裂し、ラインがギギギギっと岩に擦れているが真っ暗なので何もわからない。 なんとか磯際付近まで寄せたけど波が高すぎてかなり危険と思っていたら 魚が岩の間に挟まりロック!! 降りようかと思ったが、「行くな!」と声が聞こえた気がした。 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/8/11

釣具ランキング~2019/08/11

本日は20万人が押し寄せる三国花火です! 会場は有名一級スポット「雄島」にかなり近いエリア。 明日は魚が釣れるか?楽しみですね~・・・。   それにしても今年、磯マルはワラワラ沸いてるし、沖の方ではヒラマサが大爆釣だそうで 9月が楽しみですね~!   釣具ランキング~2019/08/11   No.1 ジャンプライズ ポポペン   No.2 ポジドライブガレージ スウィングウォブラー   No.3 シマノ コルトスナイパーSS   No.4 シマ ...

ReadMore

-美味しい物
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.