PEライン

PEラインは12本編みが主流に?「シマノ」12ピットブル!

投稿日:

シマノから2018年新しいPEラインが登場しました。

タナトル』『ピットブル』シリーズ。

 

 

 

2つのラインの違いを詳しく説明します。




PEライン「タナトル」「ピットブル」スペック

まずはスペックから見て行きましょう。

 

※号数・最大強力・m数は200mで比較・価格の順です

タナトル4

0.817.8(8.1)2001,570
1.020.0(9.1)2001,570
1.531.7(14.4)2001,570
2.038.7(17.6)2001,570

タナトル8

0.818.3(8.3)2002,900
1.022.4(10.2)2002,900
1.531.7(14.4)2002,900
2.042.8(19.4)2002,900

タナトルシリーズは10m5色のラインマーカー入り

 

 

 

ピットブル4

0.817.8(8.1)2001,570
1.020.0(9.1)2001,570
1.227.0(12.2)2001,570
1.531.7(14.4)2001,570
2.038.7(17.6)2001,570

ピットブル8

0.818.3(8.3)2002,900
1.022.4(10.2)2002,900
1.227.0(12.2)2002,900
1.531.7(14.4)2002,900
2.042.8(19.4)2002,900

 

そしてシマノ初の

ピットブル12

0.818.3(8.3)2004,040
1.023.4(10.6)2004,040
1.228.4(12.9)2004,040
1.536.2(16.4)2004,040
2.043.7(19.8)2004,040

シマノ公式

 

号数は0.8~2.0で比較

長さは200mで比較しました。

 

 

ピットブル12のみに使われている「タフクロス2」

 

ピットブル12を除く4種類のラインは

4本撚り、8本撚りそれぞれ最大強力は同じ数値。

 

そしてPEラインの一番求められるすべて同じ強度を

東洋紡(株)の『IZANAS』と呼ばれる

 

 

原糸から製造まですべて日本国内にて行い安定した

『VT工法』を使い均一化するテクノロジーが使われている。

 

 

ピットブル12のみ、

「VT工法」×「タフクロス」を合わせ

強力と低伸度を高めたオリジナル工法

「タフクロス2」が使われています。

 

タフクロス工法は実はシマノ史上最強PEと呼ばれている

OCEA EX8』に使用されているテクノロジーで

価格も高いです!

 

しかし「ピットブル12」は

タフクロス工法×VT工法を使っているにもかかわらず

低価格なのが魅力的ですね!

タナトルシリーズとピットブルシリーズインプレ中!

 

現在、タナトル8を巻いて使用してますので

もう少し使い込んでから

同じタックルで

ピットブル12も使ってからインプレしたいと思います。

 

自身は釣行回数に関係なく、

約2~3か月でPEラインを全変えしています。

もっと長い期間使えると思いますが、

PEラインが新しいとリールが生き返る気がして・・・。

 

途中経過ですが、タナトルシリーズは張りが強い。

スーパーファイヤーラインを思い起こす張りの強さ。

PEライン比較「バークレー・スーパーファイヤーライン」VS「よつあみG-soul X8アップグレード」

 

ピットブル12と、どう違うのか?

3か月後が楽しみです。

 

それと視力がドンドン悪くなり、

タナトルシリーズは10m×5色のカラーがあるので

なんとかPEラインが見えるが、

ピットブル12は単色(サイトライム)のみで

発売時期未定ながらピンクカラー、も予定しているとの事。

グリーン系は自分にとっては見えにくいカラーなので

ラインマーカー入りの発売を望みます。

 

PEラインは張りやコシの強さに個人の好みもありますが

それよりもトラブルの少なさ・・・・

トラブルレスを望むものです。

 

価格の安い粗悪製品は、製造段階での不均一なラインの太さが

変な位置での高切れを誘発したりということもありますが

実売価格3,000円程度で発売されている

ピットブル12・・・・・

12本編みは他メーカーからも発売はされていますが

倍以上の価格。

シマノがライン製品も引っ張っていくのか?

今後が楽しみです!

シマノPEライン ピットブル12

 




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2019/7/16

釣具ランキング~2019/07/16

2019年の海の日は、ここ十数年間で最も低い最高気温を記録した地域が多かったそうです。 あっという間に過ぎ去るけどたくさんの思い出を残していける夏。 短いけど夏の釣り場は賑やかになります。 海水浴、磯遊び、スピアフィッシングやその他のマリンスポーツなど 大きな魚を釣ると近くに居たギャラリーに拍手してもらえたり(笑) 普段一人で釣り場にいるからなのか?妙に嬉しかったりもします。 釣りはスポーツだけどギャラリーがいるともっと面白くなるかも?なんて想像をしてしまった。 2020年の東京オリンピックでは公式競技に ...

ReadMore

釣行記

2019/7/15

寒い海の日・・・

2019/07/15  4:30~8:30 中潮 風:強い  波:0.5m   自宅から外に出るとそよ風より強いくらいの、少し肌寒く感じる空気が夏を感じさせない。 ここ数年で一番肌寒い海の日となりそう。   もちろん海には街で吹いている風の倍くらい強い。   完全にこの1か月間ベイトの付き場も回遊ルートも不明に。 珍しく3か所回って見たが、どこもイマイチだったが キジハタポイントで外したのが痛かった・・・・・。 毎キャスト釣れるようなキジハタマンションだったのに住人は留守なの ...

ReadMore

その他

2019/7/14

釣り中に勝手にアレをやってくれるものから魚の匂いを取ってくれて速攻乾かしてくれるアレまで!

人間には24時間と1日として行動できる時間は限られている。 何かをやっている間に別の事を人かテクノロジーがやってくれることに 人は対価を払って生きている。 全てがそうなっている。 車・・・早く遠く目的地に到着するために車を買う 飛行機・・より早く遠くに到着するために航空チケットを買う 掃除機・・ホウキや雑巾をかける手間を短縮して綺麗にするため掃除機を買う IH調理器・・早くお湯を沸かしたり料理を早く作る為にIH調理器を買う 乾燥機・・早く衣類を乾かす為に乾燥機を買う 全てが時間です。 車を買いたくないなら ...

ReadMore

釣行記

2019/7/13

[釣行記]落ちない波・・・

2019/07/13 9:30~11:30 若潮 風:微風  波:1m   記事自体が久し振りの更新となってしまった。 追われる仕事と追わなければいけない仕事と、2つともタイミングが重なると とてつもない労力が必要になり体力が持たない。 どれも今後の為なので、逃げる訳にもいかず・・・   まぁ釣りに行く為に仕事を片付けてたという事です! 朝からは波が落ちる予定を見たので、朝までゆっくり就寝。 そして海へ。 また磯の方は釣果が落ちているので相変わらず人はいない。 そんな事関係なく、行ける ...

ReadMore

PEライン

2019/7/10

「セフィア8」低価格エギング専用PEライン!

シマノからタナトル、ピットブル、オシア、シリーズに続き エギング専用PEラインとして 『セフィア8』が発売されます。 エギング専用ラインとしては「セフィアG5」もありますが 低価格を推したエギング専用PEラインとしての発売です。 セフィア8、低価格PEラインとしてのエギング専用PEライン シマノから発売のタナトルシリーズやピットブルシリーズは 低価格にスポットが当たる製品ですが、 タナトル8に関しては自分も使用しインプレッションしています。 シマノPEライン タナトル8「使用5か月の使用感」   ...

ReadMore

-PEライン
-,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.