シマノテクノロジー、どんな種類でどんな技術なのか?

2019/04/06

釣り具業界は止まることの無い進化を続けています。

新しい技術は中小企業から発案され登場する物もありますが、

それを広めていくのはやはり大手メーカーになる。

シマノ リールテクノロジー

その技術が多くの製品で使われるようになるとコストダウンが実現し

我々にもお手軽な価格と迄はいえないが、

数年前にはフラッグシップモデルにしか搭載されていなかったテクノロジーが

ミドルクラスのモデルにも使われるようになる。




 

シマノテクノロジーとは?

テクノロジーには名称が付けられて、分解しなければ分からないような構造も

画像と名称により使用者に対して安心感やその道具の強さを比較する基準ともなる。

シマノリールテクノロジー

 

ロッドなども自分で限界まで曲げるなんて事、普通は行わない為に

画像と数値で、動画などでそのテクノロジーを比較するしかない。

シマノ ロッドテクノロジー

 

実際に我々使用者側は魚のサイズや重さを基準にしてこの釣具だから楽にファイト出来た!とか

この釣具だから上げれた1本と思うわけで、

このロッドは「スパイラルXコア」だから強烈な突っ込みから魚を浮かせることが出来た!などと

話す事は無い。

釣りをしていると、テクノロジー云々は関係なくて、”トラブルゼロ”で問題なく楽しく釣りが出来れば

それでいい訳ですが、その”トラブルゼロ”を作り出しているのはテクノロジーであり

我々のストレスにならない様、影でサポートしてくれているのですよ。

 

2019年も新しい釣り具は多く発売されます。

もうこれ以上、釣り具として完成されたと思う構造の中にさらに上を行くテクノロジーで

アングラーをサポートする驚きの製品も在ります。

そして来年以降登場する釣り具にそれは受け継がれていき、更にフラッグシップモデルは

また新しいテクノロジーを搭載する。

テクノロジーは影に隠れてこっそり仕事をしてくれる我々アングラーの最高のサポーター!

 

 

今回ご紹介した、シマノテクノロジーは画面上で気になる画像をクリックすると

それが搭載されているリールやロッドが一目でわかる内容になっていますので

ぜひご活用ください!

シマノテクノロジー

 

19ステラSW 最安値

19ヴァンキッシュ 最安値




-リール
-, ,