魚の生態

10月1日から特定外来生物に指定される12種の魚達「アリゲーターガー」は平成30年予定・・・・

投稿日:

平成28年10月1日より12種類の魚を含む

計24種もの生物が特定外来生物に指定され

飼養、栽培、保管、運搬、放出、輸入等の規制が開始されます。

魚類は生物の中で約半数ですが、アクアリウムで飼育されている方を除き

我々アングラーにはあまり関係の深い魚はいませんね。




<爬虫類> 計5種類(2種、3交雑種)
ハナガメ (Mauremys sinensis)
ハナガメとニホンイシガメ(Mauremys japonica)との交雑種
ハナガメとミナミイシガメ(Mauremys mutica)との交雑種
ハナガメとクサガメ(Mauremys reevesii)との交雑種
スウィンホーキノボリトカゲ (Japalura swinhonis)

<両生類> 計4種
ジョンストンコヤスガエル (Eleutherodactylus johnstonei)
オンシツガエル (Eleutherodactylus planirostris)
アジアジムグリガエル (Kaloula pulchura)
ヘリグロヒキガエル (Bufo melanostictus)

<魚類> 計12種類(1科、10種、1交雑種)
ブラウンブルヘッド (Ameiurus nebulosus)
フラットヘッドキャットフィッシュ (Pylodictis olivaris)
ホワイトパーチ (Morone americana)
ラッフ (Gymnocephalus cernua)
ラウンドゴビー (Neogobius melanostomus)
ヨーロッパナマズ (Silurus glanis)
かわかます科 (Esocidae)全種
かわかます科に属する種間の交雑により生じた生物
ガンブスィア・ホルブロオキ (Gambusia holbrooki)
ナイルパーチ (Lates niloticus)
オオタナゴ (Acheilognathus macropterus)
コウライギギ (Tachysurus fulvidraco)

<植物> 計3種
ビーチグラス (Ammophila arenaria)
ツルヒヨドリ (Mikania micrantha)
ナガエモウセンゴケ (Drosera intermedia)

環境省 日本の外来種対策

強いて言えば、霞ヶ浦で釣れる「オオタナゴ」でしょうか?

2zd
オオタナゴWIKI より




注目されていた「アリゲーターガー」ですが

<ガー科>
ガー科(Lepisosteidae)全種

ガー科に属する種間の交雑により生じた生物

指定までスケジュール(予定)

平成30年2月頃: 特定外来生物に指定

4月頃: 「飼養・運搬等」、「譲渡」、「輸入」等の規制開始(開始後6ヶ月以内に既に飼養等をしているものについて、申請が必要)

すぐに特定外来生物に指定することは難しいらしく

2年後に指定となる予定だそうです。

大阪で巨大アリゲーターガーが2匹も釣り上げられる!

指定されたことによって直ぐに効果が出る物ではないですが

広く知られることにより、今後もあちこちで駆除をする

動きが出てくるとは思いますが

駆除をするのも人なら繁殖させたのも人ですから!!

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2019/5/27

釣り具ランキング~2019/05/27

青物回遊も始まり、梅雨に向けて海の方は 根魚も始まるし、面白くなってきましたよ! 釣具の方も以前からお伝えしているように、 この時期は秋シーズンに発売するNEWタックルがポツポツと発売、発表される時期でもあります。 19ストラディック、ステラに近づいた下克上リール! 「JUMPRIZE(ジャンプライズ)」2019新製品はロッド、ルアーだけじゃない既に総合釣り具メーカー! 多くの方が、普通の新製品では満足が出来ない時代・・ あ、これあれと同じじゃん。とメーカー側も厳しい目を向けられます。 しかしそれを超える ...

ReadMore

釣行記

2019/5/26

[釣行記]今日もヒラマサ!

2019/05/26 4:30~7:30 小潮 風:無風  波0.5m   本日も昨日に引き続き、タイドグラフで見る潮はあまり良い感じに見えない。 ただ自分が好きな小潮なので朝マズメから海に。 朝陽が綺麗に上がるが潮は動かず。 やはり今の潮はマズメ時はダメですね・・・。   まぁ仕方ない・・・と今日もトップにはダツだらけ。 カタクチイワシが少しずつ良いサイズに成長しそれをあちこちで追いかけ回している。 陽が上がってからもどんよりした潮は変わらずだが、 なんとか1匹、渋いながらも。 ヒラ ...

ReadMore

釣行記

2019/5/25

[釣行記]一人青物祭り開催!!ヒラマサ、メジロ!

2019/05/25 10:00~12:30 中潮 風:微風  波:0.5m 昨日、タイドグラフを眺めながら朝マズメあまり良い潮ではなさそうだな・・ と言いつつも朝マズメ狙いで行くつもりが、起きたら スズメが「チュンチュン」外は明るい。 ゆっくり目にお昼頃の潮を期待して海へ。   本日も立ち位置から見える磯アングラーは一人もいなくて ボートで釣りをしてるお爺さん?が見えるだけ。   ダイビングペンシルからスタートするがトップに出るわ出るわ、しかしフッキングしない! その時は何か分からな ...

ReadMore

ルアー

2019/5/24

「根掛かり外し方」根掛かりしても直ぐに力を入れてシャクらない!

福井県で親アオリイカが釣れています。 知り合いも行ったそうですが、根掛かりのオンパレードで「嫌になってしまった」と聞いて 彼の釣りを見ていると、藻に根掛かりしているのに とにかく外そうと「力強くシャクり捲る!!」 オイオイ、やり過ぎだろ?と思う程に力強く。 「ロッド折れるよ!」とそんな感じをイメージしてみてください。 そこで回収率ナンバーワン!根掛かり回避はオモリ(シンカー)を使え! をチョンチョンと送り込んでチョ~ンチョ~ンとかる~くロッドを煽ると す~っと外れるのを見せてあげました。   根 ...

ReadMore

気象

2019/5/22

釣り中、ゲリラ豪雨が発生したら?最も精度の高い「XRAIN 」

5年ほど前から国土交通省が増加するゲリラ豪雨に対して 適切な河川管理や防災活動に役立たせるために局所的な雨量をほぼリアルタイムに観測可能な 『XRAIN』の整備を進めていたのをご存知ですか? 従来のレーダに比べ5倍の頻度、16倍の分解能での観測でき、ほぼリアルタイムで配信が可能。 現在スマートフォンアプリでも「XRAIN」を閲覧することが可能です。   天気予報である程度の降水確率などを予測することは可能で 釣りの予定も皆さんそれを元に立てているとは思いますが 近年の突発的に予想を超えるような雨 ...

ReadMore

-魚の生態
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.