ウェーディング装備

「足先の冷え知らず」ウェーディングソックスがなければ冬の釣りは耐えれない!

冬は嫌いだけど冬しか楽しめない釣りもある。

身体はインナー・アウターで防寒は可能。

釣り中、絶対寒くない完全防備スタイル!

手指に関しては、極寒時はインナーグローブとアウターグローブの

2枚重ね、晴れ間が出て汗ばむ事が天気予報でわかる時には

ドライレイヤー着用で汗冷えも防止。

 

そして足指の防寒で欠かせないものが

ウェーディングソックス。

真夏意外、常に使い続けてますがやはり冬はこのソックスで

どれだけ暖かく釣りが出来るかをご紹介しましょう。




釣り中、ウェーディングソックスのおかげで、足が寒いと思ったことが無い

個人の使用感云々・・・になってしまうが

フィッシングブーツ内部には

ALLシーズンソックス(冬は防水ソックス)と

ウェーディングソックスしか履きません。

特に冷え性の私ですが、足に寒さを感じたことは無い。

それはウェーディングソックスを履いているおかげです。

 

とにかく暖かいウェーディングソックスのメリット

外側はネオプレーン素材、内側はフリースのような素材で

体温を逃がさず履いた瞬間から暖かい。

磯やサーフの釣りで冬はなるべく足を濡れないようには

気を付けているが、時には波でブーツが水を被り

ウェーディングソックスは水をはじくことは無いため

水を吸ってしまうのですが、

直ぐにウェーディングソックス内部の体温で温められて

暖かさが戻ります。

※常時水に浸かっている場合、冬は厳しいですが

じわっと濡れた程度であればそれを実感できます。

 

ウェーディングソックスのデメリット

蒸れ防止として湿気を放出する穴もありますが

自分はほとんどの釣行で水を被り濡れるので

あまり気にしたことはありませんが、

汗かきの方はネオプレーンウェーダーを履く時ほどは蒸れないかもしれませんが

若干の蒸れは避けられない。

唯一のデメリットはジャストサイズだったブーツが履けなくなる。

冬用ウェーディングソックスの多くは3㎜厚が主流。

現在フィッシングブーツがジャストフィットの方は

ウェーディングソックスを履いて現在のブーツは履けないと考えましょう。

3㎜はかなりの厚みで、

自分はフィッシングブーツを購入する時は必ず

ウェーディングソックスを履くことを前提として

「ワンサイズ大きいフィッシングブーツを購入する」ようにしています。

 

釣り中、足先の冷えに悩まされてる方には

必須と言える

「ウェーディングソックス」

これがあれば冬の足先の冷えとは無縁となるでしょう!

寒い日、室内で履いてもすごい暖かいですよ。

マズメ ウェーディングソックス

 




釣具ランキング

2021/2/19

釣具ランキング~2021/02/19

一気に10度以上の日が続いたかと思うと、突然の雪。 そして週末の最高気温は19度と人の感覚を狂わせるような寒暖の差。 三寒四温の言葉通り、少しずつ春に向かうのだが 気温だけ先走って魚はいつもの通りの時期からしか接岸しないことがほとんど。   「いつも釣れ始めるころなのに今年は遅れてる」 この言葉はそのシーズン魚が釣れないと過去のデータが表す。 それくらい釣れ始める時期は重要で、今年の春はどうなのか?楽しみですね!   釣具ランキング~2021/02/19 No.1 シマノ セフィアクリ ...

ReadMore

釣りに使える便利グッズ

2021/2/18

『スマホ車載ホルダー』メカ好きには堪らないスマホ車載充電器ホルダー

車の中でスマートフォンをどのように利用していますか? 音楽を聴いたり、ナビとして利用したり自分だけの空間として お仕事の休憩時間に情報を見たりゲームなどで気分転換したりなど 車の中でスマートフォンを楽しむ方法はたくさんありますね。 ※ながら運転、走行中の携帯電話やカーナビといった操作は道路交通法違反です。   どれだけバッテリーが大容量となっても、 スマホ本体の機能性も新しいモデルが出る度にUPし、バッテリー充電は欠かせない。   100Vコンセントが無くても、 モバイルバッテリー 車 ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/2/9

釣具ランキング~2021/02/09

福井県内河川で開幕したサクラマス釣り。 今日まで釣果がまったく確認されておらず、サクラマスは遡上していない模様です。 それでも川を見れば何人かは必ずルアーを流している。 行けば釣れるよりも、”通わないと釣れない本来の厳しい釣りに戻っただけ”と 毎年釣果を上げる方々は意外に冷静だったりもするが、 地元の方と県外から遠征してくる方ではモチベーションも違い 「行くからには釣って帰る!」と日の出から日の入りまでロッドを振り続ける。 何年か前に出会った、「10年通って初めて釣れました」 スマホに映ったサクラマスの写 ...

ReadMore

PEライン

2021/2/4

「クレハ シーガーPE X8」低価格PEラインを使ってみた!

釣具の中では最も交換頻度が高い部類に入る「PEライン」 太古の時代、海の中に入って漁をすることから 海に入らず岸から濡れないで漁をするよう 手法が変化してきたと言われる「釣り」 糸さえあれば遠くの魚を釣り上げることも出来るし、 より深い位置にいる魚の近くへ餌を投入することもできる。   現在釣りの種類によってはフロロカーボンやナイロンをメインラインにする釣りもあるが ソルトルアーフィッシングに関してはメインラインはPEライン一択。 ここで悩みどころです。 PEライン一択としても同じライン号数で ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/2/2

釣具ランキング~2021/02/02

この時期はまったく釣りに行かない人と ヤリイカやサクラマスなどを狙い、昼も夜も変わらず釣りに行くアングラーとの 釣り熱の差が激しい時期でもあります。 フィッシングショーで今年上半期に発売予定のある程度新製品も登場し ゆっくりと春シーズンに向けて英気を養うアングラーも多いでしょう。   今シーズンもかなり多くの釣りを楽しむ方が増えるでしょう! 人が多くなれば事故や釣り場を巡るトラブルなども増えるのが常。 釣りを長く楽しんでるからこそ、初心者の方が危ない場所に居たり 知識がないからトラブルに巻き込ま ...

ReadMore

-ウェーディング装備
-,

© 2021 The firstone