ウェーディング装備

手が凍える冬にオススメ防寒グローブ!

暖冬と騒がれても、海水が高水温の年と言われても

冬の釣りは寒い!

とにかく寒いの一言です。

 

 

陽が昇ってくればまだ温かさを感じれるが

空は鉛色で陽が出る時間など1日でも少ない冬。

そんな冬に釣り場に立つときはグローブ無ければ

釣りにならない程、指が動きません。

指だけならまだ手首辺りから冷えて思うような動きが出来なくなります。

 

そこで手の体温を外気から防いでくれる

フィッシンググローブをご紹介しましょう!

 




釣りに必要な指先を使え防寒にもなるグローブ・ベスト3!!

 

防寒グローブに必要な一番の要素は温かい事だが

それと同じくらい指先が使えないと

ルアーチェンジの度にグローブを外していたのでは

外してる間に手が悴んできます・・・・・・

 

操作性にも優れ、防寒にも優れた物は正直お値段が高い!

シマノ・ダイワが発売している

チタン入りグローブ。

 

チタンの名はないが、タイタニューム・アルファと呼ぶものは

全てチタン入りです。

 

チタンがなぜ温かい?

チタンは熱伝導が小さく、簡単に説明すると

チタンは手の熱が伝わりにくい=手から熱があまり奪われないのです。

 

ウェーダーやウエットスーツでおなじみの

クロロプレーン素材のラバー表面に、

チタン合金を特殊コーティングしたものが

タイタニューム・アルファなんです。

山本化学工業

 

タイタニューム・アルファは薄手なのに暖かさは抜群、

金額が高いだけあります。

シマノ XEFOクロロプレーン

ダイワ クロロプレングローブ

しかし、日中でも氷点下になる様な風の吹く日は

流石に薄手では物理的に無理があるそんな方には

 

モンベル クリマバリア

防風、透湿性に優れたクリマバリア@を使用し

冷たい風が吹いても、寒さは感じないが・・・・・

ごわつきます。

自分はちょっと苦手ですが、とにかく寒さを防ぎたい方には

オススメですよ!

 




番外編

昨年当サイトでもよく売れていた

チタングローブ。

グローブなんて、XEFO、ダイワじゃなくても

安くて暖かければ良いよ~そんな人には価格も安い

こちらがおススメです。

チタングローブ一覧

 

 

グローブだけでは寒さに耐えれない場合には・・・

 

体質的に末端冷え性の方にはグローブだけでは

悴んで耐えれない冬の寒さ。

 

体質改善するか、

冷え性体質改善記

 

サーファー御用達、手に塗る防寒対策「ホットジェル」

 

ホットジェルは効果ありますが、手荒れを起こしたりする方もいる為

釣行前に試してからにしましょう。

即効性は一番あると思います。

 

テレビ取材中に、極寒の九頭竜川でサクラマスとファイト中の方が

手が悴んでバラしてしまった映像が流れましたが

実際に指、手が悴むと、力加減も分からず最悪のバラしに

繋がりますから、手の防寒は大事なのですよ!

 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣行記

2022/10/1

釣りブログで稼ぐ!儲ける方法教えます!

皆さん、こんにちわ。 お久しぶりといいますか、釣行は気が向けば書いていましたが 本業が忙しい為にこのサイトは放置気味に。 しかし! このサイトは放置してるにも拘らず未だに収益が10万円を超えています。 全盛期の釣り関連福袋などを紹介していた時代はAmazon・楽天アフィリ・A8NET・グーグルアドセンス含めて ※600万~数千万(1月や4月は特に美味しい)の売り上げを上げていました。 ※売上でアフィリ料率はまちまちです   一時期は企業として釣りキュレーションサイトを運営する飽和状態となりました ...

ReadMore

釣行記

2022/8/1

夏の釣り「シオ」

2022/07/31  PM2:00~PM5:00 中潮 風:微風 波:凪   朝マズメは眠すぎて3時まで起きていたのにパソコンの前で寝落ちして逃す。 お昼からの上げを期待して行ったが、海へ着いて水に触った瞬間・・・・ 温い。 潮が動かなければかなり厳しいと思いながらも釣りを開始。   水面からは強烈な照り返し。 2回ほどうねりながらの潮目が接近してきたが、トップ・ジグ共に反応ない。 最近愛用しているジークのRサーディンロング ジーク Rサーディンロング 80g ZEAKE R-SAR ...

ReadMore

釣行記

2022/7/16

根魚王になる!

2022/07/16  中潮 風:微風  波0.6m   予報の波高はそれほどでもなかったので海に行くが、細かい波とセットで入る波で 数値以上に大きな波が押し寄せる。 今年は個人的に青物不発。 不発というほどに釣りにも行くことが出来ないでいるが、 青物を狙うには”早起きと体力勝負の数行けば釣れる”これが伴わないと 出会うことすら難しいのが青物シーズン。 朝がダメなら夕方行くべきなのだが、大人の事情で忙しいのに「そんなに釣り行けるか!」と 愚痴まで釣り仲間に話し出す。   磯際でルアー回 ...

ReadMore

釣行記

2022/7/10

「釣行記」夏の釣り

2022/07/10  11:00~13:00 風 強い 波 0.5m 若潮   たまに釣りには行ってました・・・・ しかし大した釣果が出ない上に 愛用するリールのボディ下部がいつの間にか何処かへ飛んで行って行方不明。 サブリールで釣りを楽しんでいたが、何となく気が乗らない感じだったり。 シマノ社へメンテを出して約1か月。 ようやく戻ってきたので、「これで勝てる!」?ような気分で釣りに向かう。     完全に日が昇ってからの釣行でしたが、青物の気配はゼロ。 40cm近いキジハ ...

ReadMore

釣行記

2022/5/29

[TFO釣行記]青物祭り開始?

2022/05/21 04:30~08:00 風 微風 波 0.30 今シーズン2回目の釣り。 釣り場に向かう途中は、車の量も増えて皆青物狙いに来ているのかな?と思っていたが まだまだ途中目にする釣り場にライトの灯りが見えないので、 人は少なく良い釣果が出ていないから?なのでしょう。   今日も水はまだ冷たい。 毎年水温を測っているわけでは無いけど体感で感じる水温が冷たいのだから きっと魚も冷たいと感じてショアの方に接岸していないのか? ベイト接岸が少ないためにまだ青物が付いていないのか? どち ...

ReadMore

-ウェーディング装備
-, , , ,

© 2022 The firstone