魚の生態

食べると危険な毒魚と似ている魚!

投稿日:2018年12月19日 更新日:

近年、南の温かい地方に生息する

毒を持つ魚達が日本海側では北陸地方、

太平洋側では関東地方でも発見されています。

毒魚

毒を持つ魚でも我々が普段食用としている魚に

とても良く似ている!魚も多く今回は毒魚の特徴を

見ていきましょう。




食用している魚に似ている毒を持つ魚!

まずは定期的に?

話題となるこの魚、「ソウシハギ」

WEB魚図鑑

 

ソウシハギの特徴(内臓有毒

体側には青い斑紋があり、目の中央上に棘を持ち尾鰭も細長く

内臓に猛毒「パリトキシン」を持つが

沖縄では内臓を取り除いて身は一般に販売され食用とされている。

ソウシハギ自体を食用としている地域は

「ソウシハギ」として内臓を取り除いて調理をするので中毒例は無いが

恐ろしいのは、ソウシハギを「ウマヅラハギ」や「カワハギ」と勘違いし

内臓を食して中毒を起こすことである。

※2018年12月にはスーパーで間違えて販売されてしまう事件も起きた。

 

こちらは「カワハギ」

カワハギ(無毒)

 

WEB魚図鑑

こちらは

「ウマヅラハギ」(無毒)

WEB魚図鑑

 

カワハギと勘違いする魚(有毒)「キタマクラ」

「キタマクラ」(腸・肝・皮膚に有毒

WEB魚図鑑

 

フグ類としては側平な体付きと体色は

茶色~灰色と個体差があります。

夏になると雄は青紫の婚姻色を持つ。

エサ釣り時、嫌がられるエサ取りとして

釣れる機会は多く、カワハギと勘違いしないように!

 

以前、実際にカワハギと勘違いして「キタマクラ」を

食べてしまった人がいますが幸いにも無事でした。

カワハギと間違えて[キタマクラ]毒持ちフグを食べた人が!!

そもそも「キタマクラ」は多くの都道府県条例により食用とみなされておりません!

名前から亡くなった人を北向きに寝かせる由来から

付けられている名称ですからね・・・・。

フグ科の持つ猛毒「テトロドトキシン」を持ち

魚を食したことによる事故の多くは

フグ科の「テトロドトキシン」によるものがほとんど。

それも素人調理によって起きた事故がほとんどです。

 

魚にもそれぞれ個体差があったりもするのですが

特徴は同一種で必ずあります。

体高、長さに特徴があったり

斑点だったりヒレの長さであったり、付いてる位置なども

覚えておくと良いですね!

 

毒を持つ魚を食べる事故は勘違い・思い込みで多く発生する

有毒の魚が生息する地域では

食べて中毒症状を起こす事例は少ない。

それは「有毒だと、認識しているからです」

しかし似ている魚と勘違い・思い込みで

事故が起きてしまいます。

 

釣り場で隣にいたオジサンがキタマクラを

「それカワハギだから美味しいよ!」と勘違いして言う可能性もあるし

自分で調理する際は、必ずWEBで魚を確認するなどの

癖を付けましょう!

SNSもまた同じです。

いい加減に毒のある魚を「それ食べれますよ」と

言われたから食べて中毒を起こしたとしても

最終的には調理して食べてしまった貴方の自己責任となってしまいます。

 

特に日本列島、中心から北の地域でも

今後、南の温かい地域に生息している名前も知らないような

毒を持つ魚が釣れる可能性もあります。

必ず調理する際は自己責任でしっかりと確認してから

食べることを心掛けたいですね。

 

スーパーで間違った名称で毒を持つ魚が販売されてしまった

事例もありますが、

多くが自分で釣った魚を調理して食べた際に事故が起きています。

事故がありメディアで騒がれても、名称は覚えているけど

魚の特徴までは覚えていない方が殆どだと思います。

この際にしっかりと魚の特徴を掴んで

いつもと違うと感じた場合はしっかりと確認して

毒の有る無しを確認したうえで

調理することをお勧めします。




魚の生態

2019/11/22

最高級食材の「若狭ぐじ(アカアマダイ)」が福井県で釣れるの知ってた?

アカアマダイ・・・という魚をご存知ですか? 名前にタイと付きますが、実はスズキ科に属する魚で色は綺麗なピンク色。 色は鯛に似ていますが、鯛ではありません。 そしてこのアカアマダイ、実は最高級魚の一つ! アカアマダイでも 若狭湾で釣りや、延縄(はえなわ)漁で漁獲されたアカアマダイのみが、 若狭ぐじになる資格を持ち、鮮度が良く姿形が美しいこと、 それらをクリアした大型のアマダイだけを厳選し、はじめて「若狭ぐじ」というブランド魚となる。 釣人の間で「若狭ぐじ(アカアマダイ)」は最高級魚です。   若狭 ...

ReadMore

イベント

2019/11/22

「Amazon・ブラックフライデーセール」日本初開催のビッグセール!

11月22日(金)9:00~11月24日(日)23:59まで開催の Amazonブラックフライデーセール! ブラックフライデーと呼ばれる言葉をニュースなどで聞いてご存知の方も多いでしょう。 アメリカの「感謝祭」明けの金曜日が 『ブラックフライデー』と呼ばれ一年で最も売り上げが上がるセールイベントとして 日本でも近年、イオングループなどは盛大に広告していますが 遂に・・・・本家本元アメリカの「Amazon」も参入! 今回のビッグセール・・お得な物が出ているのでご紹介していきましょう!   Amaz ...

ReadMore

釣りに使える便利グッズ

2019/11/20

2020年シマノ魚拓カレンダーお申し込み受付開始中!

シマノが毎年作成して大好評の 『魚拓カレンダー』が今年もお申込み受付を開始しています。 今年のトップは九絵(クエ) モロコと呼ばれたり、地域で呼び名も変わりますが 九・絵と書くのは初めて知りました。 いや~シマノさんありがとう! 子どもの?大人も漢字の知識まで付きますね、素晴らしい! 毎月1匹の魚拓が描かれたカレンダーですが、 2020年は 1月-真鯛【マダイ】 2月-寒鯛【コブダイ】 3月-雨子【アマゴ】 4月-へら鮒【ヘラブナ】 5月-鱸【スズキ】 6月-鮎【アユ】 7月-白鱚【シロギス】 8月-障泥 ...

ReadMore

個人的な思い

2019/11/19

釣りに必要な事はすべて釣堀が教えてくれた。

皆さん釣り堀は行かれたことがありますか? 釣り堀は自分の原点で、3歳ころに父親友人4グループと初めて漁港で釣りをする。 その後、晴れた日は必ず父親に連れられて河川へ釣りに。 そして北陸の冬は長いので冬から春にかけては毎週のように釣り堀へ。 その釣り堀の池に泳いでいたのは黒々とした真鯉。 釣れた重量でポイント制があり、隣のお好み焼き屋さんでもポイントが使えるし エサもポイントで買うことが出来たと思う。 子どもでも、釣れた重量で大人と競うことが出来たのは面白かった。   釣りの大事な事はすべて釣り堀 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/11/18

釣り具ランキング~2019/11/18

今年も残すところ・・・・ まだ1か月以上ありますが、あっという間に年末年始が訪れます。 まだまだ福井県の海の方は好釣果が上がっていて、 ヒラメにヒラマサに昨年も良かったですが今年も引き続き良い魚が入ってますね! そして釣具福袋商戦も既に始まっていて、 釣具店が色んな手を使って販売戦略を福袋に投入していますが 多くが中身が見える福袋のため、中身を空けて期待以上の価値は見出せないが お得に購入は可能です。 良くも悪くも効率主義、気に食わなければSNSで即批判の現代らしい福袋が 今年も乱舞する!   ...

ReadMore

-魚の生態
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.