魚の生態

ルアーフィッシング、夏に釣れる海の魚

投稿日:2017年6月26日 更新日:

年々、夏に向けて気温が上がる時期が

早くなっている気がしますが、

魚の釣れる時期も大きくは変わらないとしても

水温変化で釣れる時期が早くなったり遅くなったりの

ズレはあります。

 

魚も春、夏、秋、冬で狙える魚種が

変わるので今回は夏に釣れる魚を特集してみました!

 

 

ルアーで夏に釣れる魚

 

夏の釣りで面白いのは

水温が上がり、

ベイトと呼ばれるフィッシュイーターが餌にする

小魚や貝類などの関係もあり

トップウォータープラグと呼ばれる

水面をピチャピチャなびかせて誘う釣りに反応する

魚が多いです。

 

 

夏に釣れる魚『黒鯛(チヌ)』

 

トップチヌやチヌトップと呼ばれ

6月頃から黒鯛をトップウォータープラグで

釣ることが出来ます。

地域にも依りますが、水温が急激に暖かくなり

黒鯛がシャローエリア(浅瀬)に入ってくる所を

狙います。

潮の干潮差が大きい所ほどチャンスで

浅い所では膝下程度の水深でも黒鯛は釣れます。

チヌトップの楽しみ方

 

 

夏に釣れる魚『スズキ・シーバス』

 

ハイシーズンは春や秋ですが、夏はトップウォータープラグで

魚のバイト丸見えの楽しい釣りが楽しめます。

ベイトと成る小魚が高水温で酸素欠乏症となり

水面をクルクル泳いだりしている所を

下から食い上げてきます!

 

 

夏に釣れる魚『あこう(キジハタ)』

 

美味しい魚の登場です。

「冬のフグ・夏のあこう」とも呼ばれ

夏の魚では高級魚の部類に入る。

実はドシャロー(浅瀬)ポイントでは

マズメ時トップウォータープラグで釣れます。

私もトップで釣ったことがある。

越前海岸でキジハタ!

あこう(キジハタ)は雨降り後に活性が上がるので

数釣りしたい方は雨降り後がおススメです。

基本はテキサスリグにワームを付けて狙う

釣り方で釣れますが、40㎝台にもなると

かなりの大物です!

 

 

夏に釣れる魚『カサゴ』

 

キジハタ同様の釣り方、キジハタの釣れる場所で

同じ様に釣ることが出来る根魚です。

30㎝台になるとかなり大物で、ヒットしたら

直ぐに巻きあげないと根に潜られると数分間も出て来なかったり

体のサイズ以上に引きが楽しめるカサゴです!

 

 

夏に釣れる魚『シロギス』

 

6月になるとサーフは鱚釣り師でいっぱいに。

実はワームを使って鱚釣りが出来ます。

遠投が必要な日もありますが、ちょい投げで

釣れる日も多い。

6月はまだサイズが小さかったりするが

秋にかけて30㎝程のサイズも釣れる。

お刺身や、素揚げ、塩焼きと

どんな調理をしても美味しいが

実は一番おススメは「しゃぶしゃぶ」です。

お試しあれ!

簡単に始められる鱚釣り




夏に釣れる魚『マゴチ』

 

夏のサーフの釣りと言えば、

鱚釣りと、このマゴチ。

トカゲの様なビジュアルで女性に見せると

驚かれるが、

マゴチの目は『目の形がハートマーク』なんだよ!と

教えてあげると女性からの評判が良い・・・

 

夏は「ヒラメよりも美味しいと」

お刺身、鍋にしたりと絶品です。

 

それほど難しい釣りではなく、

ボトムを徹底的に攻めれば釣れるし、

上から落ちてくるものに反応するために

メタルジグや、ヘビーシンキングミノーで

フォールさせた後少し、ボトムを這わすと

よく釣れます。

ゴンゴン首を振るマゴチ独特のファイトも楽しい。

マゴチの生態

 

 

 

 

夏に釣れる魚『シオ・ワカシ』

 

カンパチの幼魚、シオ

ブリの幼魚、ワカシこの2種も夏に良く釣れる魚です。

 

小型のメタルジグや小型ミノーでも果敢にバイトしてきます。

サイズが小さくとても綺麗な色をしている。

 

シオの方は頭に鮮やかな黒い八の字が見れるので

釣れた際はぜひ観察してみてください!

 

 

夏に釣れる魚『ヒラマサ』

 

磯に行かれる方の多くがメインターゲットとして

モンスターヒラマサをジグで狙ったり

トップウォーターで狙ったりと毎年大きなサイズが釣れて

話題になる魚ですね!

オフショアでも人気のターゲットですね。

この魚を追い求める人気魚種のひとつ!

ニュージーランドなどでも釣れるそうですが

サイズもワールドサイズ!

WEB魚図鑑

 

夏に釣れる魚は意外と多い

 

夏は高水温となると魚の動きも悪くなり

活性が下がりますが、

朝夕のマズメ時はチャンスが訪れる事が多く、

特に雨上がりや雨の降り始めなど

気圧も大きく変化するので天気の良い日が続く時より

海が荒れる前や荒れた後に釣行すると

良い思いが出来るかも知れません!

 

この他にも

ヒラメ・真鯛・ 狙える魚は多い。

今後も追加していきますね。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2019/9/17

釣具ランキング~2019/09/17

朝晩涼しく、夏の終わりから本格的な秋へと気温の移り変わりを感じると共に 海の中も魚の活性はMAXへと向かっていきそうです。   千葉県の方では台風の被害により日常を取り戻せていない状態が続いています。 私の福井県で起きた大雪の時もそうでしたが、メディアは興味のある時期しか放送せず 強い雨や強い風が過ぎ去った後はパタリと放送を辞めます。 視聴者も求めていないからでしょうけど。 しかし情報が全く伝わっては来ません。 この週末、色々とバタバタしていてまともにニュース番組を見れていませんが いったい関東 ...

ReadMore

釣行記

2019/9/16

[釣行記]バイト!バイト!今年はハチに襲われる秋シーズン!で終わりそう・・・

2019/09/15 日曜日の釣行記です。 夜明けが遅くなり、4時台ではまだかなり暗いが今日は月の明かりでいつもとは違う明るさ。 一投目からバイトがあるがノラない(笑) 数投目にも・・・・・ 明るくなってからもシーバスとは違う色の大型青物のバイトがあるがノラない! 秋シーズン毎回、トップに乗らない病気に近い。 相当なバイト数があるが、トリプルにもシングルフックにも。 そのうち視界が明るくなると奴が登場する。 「スズメバチ」 顔の周りをブンブン飛び回ったり、気になって仕方ない。 少し足場を変えようと低い位置 ...

ReadMore

ウェーディング装備

2019/9/13

磯ショアジギングを始めるライフジャケット、シューズ、ウエットスーツ装備

磯は多くの魚、驚くようなサイズの魚と出会える夢のある釣り場です。 しかしその分、危険性も多く安全装備やタックルも シーバスタックルやサーフタックルではまさかの大物がヒットした時、何もできずに終わってしまってはもったいない! そこで磯でショアジギング・ショアプラッキングを始めたい方向けに 装備をご紹介していきたいと思います。   磯でショアジギング・ショアプラッキングを始める安全装備 まず磯で釣りを始める時に何が何でも安全装備をしっかりとした製品を購入してください。 ベストタイプのライフジャケット ...

ReadMore

その他

2019/9/10

スズメバチが襲ってくる理由や対処方法は?

9月に入ると一気に釣り場はエギングを楽しむ人により賑やかになります。 しかし気を付けたいのがスズメバチに刺される被害。 海の側・・はすぐ後ろが樹々が生い茂る林になっていたり 山の中と同様にハチの巣は多いです。   そこで今回は特に最も攻撃的なスズメバチが襲ってくる理由や 対処の仕方などをご紹介します。 因みに過去2回スズメバチとアシナガバチに刺されてます。   スズメバチが襲ってくる理由と刺された状況 スズメバチが人を襲う理由 黒色に攻撃的な行動を示す(蜂の巣を襲うクマと同系色だからな ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/9/9

釣り具ランキング~2019/09/09

釣り場に人が多くなり賑やかになってきました。 今後1か月間、アオリイカの釣果によって変わりますが 釣れると話題になれば人も多くなり、釣れないとなると「今年は厳しい」と 誰も来なくなる普段の釣り場へ落ち着きを取り戻していきます。   そして各地の漁港や磯でスズメバチの襲撃を受けているとよく聞きますが 今年は住宅街などでスズメバチを、見る機会が減っているが 磯や漁港など水辺では多くなっていると聞きます。 最も攻撃的なスズメバチをはじめ、 巣に攻撃しなければ単体で飛んでくる蜂は偵察部隊で 突然攻撃して ...

ReadMore

-魚の生態
-, , , ,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.