魚の生態

ルアーフィッシング、夏に釣れる海の魚

年々、夏に向けて気温が上がる時期が

早くなっている気がしますが、

魚の釣れる時期も大きくは変わらないとしても

水温変化で釣れる時期が早くなったり遅くなったりの

ズレはあります。

 

魚も春、夏、秋、冬で狙える魚種が

変わるので今回は夏に釣れる魚を特集してみました!

 

 

ルアーで夏に釣れる魚

 

夏の釣りで面白いのは

水温が上がり、

ベイトと呼ばれるフィッシュイーターが餌にする

小魚や貝類などの関係もあり

トップウォータープラグと呼ばれる

水面をピチャピチャなびかせて誘う釣りに反応する

魚が多いです。

 

 

夏に釣れる魚『黒鯛(チヌ)』

 

トップチヌやチヌトップと呼ばれ

6月頃から黒鯛をトップウォータープラグで

釣ることが出来ます。

地域にも依りますが、水温が急激に暖かくなり

黒鯛がシャローエリア(浅瀬)に入ってくる所を

狙います。

潮の干潮差が大きい所ほどチャンスで

浅い所では膝下程度の水深でも黒鯛は釣れます。

チヌトップの楽しみ方

 

 

夏に釣れる魚『スズキ・シーバス』

 

ハイシーズンは春や秋ですが、夏はトップウォータープラグで

魚のバイト丸見えの楽しい釣りが楽しめます。

ベイトと成る小魚が高水温で酸素欠乏症となり

水面をクルクル泳いだりしている所を

下から食い上げてきます!

 

 

夏に釣れる魚『あこう(キジハタ)』

 

美味しい魚の登場です。

「冬のフグ・夏のあこう」とも呼ばれ

夏の魚では高級魚の部類に入る。

実はドシャロー(浅瀬)ポイントでは

マズメ時トップウォータープラグで釣れます。

私もトップで釣ったことがある。

越前海岸でキジハタ!

あこう(キジハタ)は雨降り後に活性が上がるので

数釣りしたい方は雨降り後がおススメです。

基本はテキサスリグにワームを付けて狙う

釣り方で釣れますが、40㎝台にもなると

かなりの大物です!

 

 

夏に釣れる魚『カサゴ』

 

キジハタ同様の釣り方、キジハタの釣れる場所で

同じ様に釣ることが出来る根魚です。

30㎝台になるとかなり大物で、ヒットしたら

直ぐに巻きあげないと根に潜られると数分間も出て来なかったり

体のサイズ以上に引きが楽しめるカサゴです!

 

 

夏に釣れる魚『シロギス』

 

6月になるとサーフは鱚釣り師でいっぱいに。

実はワームを使って鱚釣りが出来ます。

遠投が必要な日もありますが、ちょい投げで

釣れる日も多い。

6月はまだサイズが小さかったりするが

秋にかけて30㎝程のサイズも釣れる。

お刺身や、素揚げ、塩焼きと

どんな調理をしても美味しいが

実は一番おススメは「しゃぶしゃぶ」です。

お試しあれ!

簡単に始められる鱚釣り




夏に釣れる魚『マゴチ』

 

夏のサーフの釣りと言えば、

鱚釣りと、このマゴチ。

トカゲの様なビジュアルで女性に見せると

驚かれるが、

マゴチの目は『目の形がハートマーク』なんだよ!と

教えてあげると女性からの評判が良い・・・

 

夏は「ヒラメよりも美味しいと」

お刺身、鍋にしたりと絶品です。

 

それほど難しい釣りではなく、

ボトムを徹底的に攻めれば釣れるし、

上から落ちてくるものに反応するために

メタルジグや、ヘビーシンキングミノーで

フォールさせた後少し、ボトムを這わすと

よく釣れます。

ゴンゴン首を振るマゴチ独特のファイトも楽しい。

マゴチの生態

 

 

 

 

夏に釣れる魚『シオ・ワカシ』

 

カンパチの幼魚、シオ

ブリの幼魚、ワカシこの2種も夏に良く釣れる魚です。

 

小型のメタルジグや小型ミノーでも果敢にバイトしてきます。

サイズが小さくとても綺麗な色をしている。

 

シオの方は頭に鮮やかな黒い八の字が見れるので

釣れた際はぜひ観察してみてください!

 

 

夏に釣れる魚『ヒラマサ』

 

磯に行かれる方の多くがメインターゲットとして

モンスターヒラマサをジグで狙ったり

トップウォーターで狙ったりと毎年大きなサイズが釣れて

話題になる魚ですね!

オフショアでも人気のターゲットですね。

この魚をだけ追い求める釣り人には人気魚種のひとつ!

ニュージーランドなどでも釣れるそうですが

サイズもワールドサイズ!

 

夏に釣れる魚は意外と多い

 

夏は高水温となると魚の動きも悪くなり

活性が下がりますが、

朝夕のマズメ時はチャンスが訪れる事が多く、

特に雨上がりや雨の降り始めなど

気圧も大きく変化するので天気の良い日が続く時より

海が荒れる前や荒れた後に釣行すると

良い思いが出来るかも知れません!

 

この他にも

ヒラメ・真鯛・ 狙える魚は多い。

今後も追加していきますね。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2020/10/28

釣具ランキング~2020/10/28

ここ最近、釣りに行けてませんが もしかすると自分と同じように仕事が絶え間なく続き 釣りに行く時間が取れない人も多いのかも? 2020年の春は「無」何をするにも出来るような出来ない様な ZOOMでオンライン会議など、”結局は行かなくて済むような話”には効率的だが オンラインでは大事な商談が、決まっても一方的な仕事の成果になり 顔は見えても心まで見えないからなのか?中途半端な結果に終わっているものが多い。   人をだましてくる人もいます。 顔ではへらへら、「いや~仕事順調で儲かって笑いが止まらないん ...

ReadMore

個人的な思い

2020/10/23

子ども達に、海や川の水の怖さを教える大切さ

アウトドアブームに乗って釣りを楽しむご家族の姿が 海や川、湖などでもたくさん見れて 釣りから命を学んだり、自然を学ぶなど街中では得られないことを体験する、 人生が豊かになるレジャーです。   しかし水辺には数多くの危険が潜んでいます。 近くに大人がいても、子供さんが水辺に落ちた際には亡くなる事故も多く 楽しい釣りが人生を狂わすことにもなりかねません。   子ども達に、海や川の水の怖さを教える大切さ 自分達が小さい頃は、子どもだけで釣りをすることもありました。 その当時、釣りに行くという ...

ReadMore

魚の生態

2020/10/21

青物回遊や時期、釣れる場所の秘密のはなし。

まず突然ですが、釣りには可も無く不可も無い。 ”絶対に今日は釣れる!”と過去の実績がある 潮回り ベイトの有無 波高 であったとしても釣れないときは釣れない。 だから釣りは面白い訳で、毎日行けば10匹釣れる状況だったら 多くの方が釣りを長く楽しめていないと思います。   しかし、全く釣れないと面白くないのも釣り。 多くのアングラーが週に1度か2度行けるかどうかの中で どのように青物回遊を考えれば良いのか? 自分なりに出した結論を公開します。   青物回遊や時期、釣れる場所の秘密のはなし ...

ReadMore

釣具ランキング

2020/10/19

釣具ランキング~2020/10/19

休日に観光地へ行けば久しぶりに? 人混みを見て少し活性が戻ってきたような気分に。 釣りを含めたアウトドア関連商品は昨年度の売り上げと比べても 200%UPだったり、数か月前は密を避けようと意識的に植え付けられたものが 今では、アウトドアを楽しもうと意識が違うだけでも この数か月で大きく変化しました。 よく考えてみれば、日本は四季があるので季節ごとに違う景色を楽しめたり アウトドア大国なのかもしれませんね。 人が増えれば色々問題も噴出しますが、 今後釣り場も整備されたり、もっと釣りが身近なものになっていくか ...

ReadMore

イベント

2020/10/13

「Amazonプライムデー」釣具もたくさん登場してるよ!

2020年10月13・14日だけ開催され Amazonプライム会員のみが参加できる 毎年開催されるわけですが、釣具はほとんど興味のない品ばかり・・・ でしたが、さすが「GAFA」の一つ、Amazon。 すぐに修正してきたと言うべきか釣具も充実したプライムデーとなっています。 少しご紹介しましょう!   Amazonプライムデー釣具も良いもの沢山出てるよ! アブガルシア(Abu Garcia) タイラバ カチカチ玉 シマノ(SHIMANO) ルアー フラットフィッシュ 熱砂 ウイングビーム 80H ...

ReadMore

-魚の生態
-, , , ,

© 2020 The firstone