寄稿

ルアーフィッシング上達の近道は?「釣れるフィールドを探せ!」

投稿日:

皆さんお気に入りのルアーは何種類くらいありますか?

上からトップ、ミドル、ボトムと実際には3個あれば十分ですが

カラー選択も含めると1度の釣行に10~20個程度、持参していることでしょう。

その中でも実際にすべてを使っている方は相当な戦略を練っている方だと思う反面、

バイトが無く自己満足なカラー選択で迷ってるくらいであれば

パッとフィールドを変えて移動した方が魚に出会えます。

 

「このカラーでどうしても釣りたい!」等の拘りを持って釣りを楽しむのであれば

それはそれで面白いと思いますが

よく釣りを始めたばかりの方に聞かれる

「〇〇〇に通ってますが、どうしたら魚が釣れますか?

ルアーのアクションどうすれば釣れるようになりますか?」

釣り経験の長い方なら分かるでしょう!

 

「魚がいるところで釣りをしなさい!!」

この一言です。

 

「魚は泳いでるの見たことあるんですけど・・・・」

魚にも捕食する、捕食しやすい場所があり、

地形変化のある所、小魚(ベイト)が溜まりやすい潮通しの所など、

釣れる場所は

人間で例えるのであれば、キッチン・台所です。

中には、部屋で食べる人や車の中で食べる人もいて地形変化のないところ・・・

即ちあなたの釣れない場所で釣れるかもしれないが

確率的には僅かでしょう。

魚が捕食しやすいキッチンを探し当てる方が1年を通して圧倒的に釣れるようになります。





 

ルアーメーカーは、自社の製品が一番釣れるとアピールしたいわけですから

テスターなど、「釣れる場所を知っている方に釣りをさせて釣果をUPします。」

しかし、釣りに行っても釣れない・・・・と嘆く人は同じルアーを使っても釣れない。

釣れない=自分のルアーアクションなど使い方が間違っている。

そんな事を考えてしまう人もいます。

 

現在のルアーバランスは、飛距離は誰が投げても飛ぶし

タダ巻きしているだけで、しっかりと泳ぎ、魚がいれば釣れます!

ほぼ販売されている95%のルアーがそれに該当し釣れるルアーです。

 

魚が釣れる場所を探り当てるまで初心者の方は

「自分のやり方がおかしい・・・」

そんな疑心暗鬼は続きますが、

何匹か魚が釣れる場所を探り当てれば、徐々にルアーカラーに拘り過ぎなくても

釣れると理解し、

 

カラーよりも、ルアーがどのレンジを泳いでいるか?

潮の流れに対してどのルートをトレースするか?

こんな感じでステップアップしていくわけです。

 

ルアーカラーに拘るのは、もっと多くの数を釣りたい!と思うようになってからで

十分であり、それよりも

年間を通して(真冬を除き)安定した釣果を上げることが出来る

フィールド探しから始めるのが

最も釣りが上手くなる上達への近道だと思います!

 

※今回、久しぶりにMオジサンと会って話す機会があったので

その内容をまとめました。

50年近く・・ルアーフィッシングを続けているMオジサンが言うには

現在のルアーほど、容易に釣れるルアー昔は無かったからね・・・・

昔は飛距離が出ない分、

どの立ち位置からルアーをトレースするべきか?

スイムが綺麗ではないルアーを使いどこでアクションをいれるべきか?

多くを考えながら釣りをしなければ釣れなかった!

と話してました。

確かに釣りが上手くなってくると、ルアーカラーに拘るべき時期もある一方で、

それよりも魚の時合いや回遊ルートを探り当てる方が多くの釣果を出せると

考えるようになりますね。

釣りってそんなに難しいものじゃない!

特に現在は使い易い釣り道具ばかりなのですから。

 



ウェーディング装備

2019/9/13

磯ショアジギングを始めるライフジャケット、シューズ、ウエットスーツ装備

磯は多くの魚、驚くようなサイズの魚と出会える夢のある釣り場です。 しかしその分、危険性も多く安全装備やタックルも シーバスタックルやサーフタックルではまさかの大物がヒットした時、何もできずに終わってしまってはもったいない! そこで磯でショアジギング・ショアプラッキングを始めたい方向けに 装備をご紹介していきたいと思います。   磯でショアジギング・ショアプラッキングを始める安全装備 まず磯で釣りを始める時に何が何でも安全装備をしっかりとした製品を購入してください。 ベストタイプのライフジャケット ...

ReadMore

その他

2019/9/10

スズメバチが襲ってくる理由や対処方法は?

9月に入ると一気に釣り場はエギングを楽しむ人により賑やかになります。 しかし気を付けたいのがスズメバチに刺される被害。 海の側・・はすぐ後ろが樹々が生い茂る林になっていたり 山の中と同様にハチの巣は多いです。   そこで今回は特に最も攻撃的なスズメバチが襲ってくる理由や 対処の仕方などをご紹介します。 因みに過去2回スズメバチとアシナガバチに刺されてます。   スズメバチが襲ってくる理由と刺された状況 スズメバチが人を襲う理由 黒色に攻撃的な行動を示す(蜂の巣を襲うクマと同系色だからな ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/9/9

釣り具ランキング~2019/09/09

釣り場に人が多くなり賑やかになってきました。 今後1か月間、アオリイカの釣果によって変わりますが 釣れると話題になれば人も多くなり、釣れないとなると「今年は厳しい」と 誰も来なくなる普段の釣り場へ落ち着きを取り戻していきます。   そして各地の漁港や磯でスズメバチの襲撃を受けているとよく聞きますが 今年は住宅街などでスズメバチを、見る機会が減っているが 磯や漁港など水辺では多くなっていると聞きます。 最も攻撃的なスズメバチをはじめ、 巣に攻撃しなければ単体で飛んでくる蜂は偵察部隊で 突然攻撃して ...

ReadMore

ロッド

2019/9/9

ショアジギングロッド、シマノ4つのコルトスナイパー

年間を通して多くの魚を狙うことが出来る 『ショアジギング』 ヒラマサ、ブリ、カンパチなど大型青物から、ヒラメやマゴチまで 磯、堤防、サーフからと多くのフィールドで多くの魚と楽しめます。 ショアジギング用ロッドとして、シマノからはグレードの違う4つのショアジギングロッド コルトスナイパーが発売されています。 今回はショアジギングロッドの購入を考えている方向けに シマノ・コルトスナイパーシリーズをご紹介しましょう。   コルトスナイパー4つのグレードの違い コルトスナイパーモデルは4つが発売されてい ...

ReadMore

釣行記

2019/9/8

青物サイズUP、カマスベイトわらわら!

2019/09/08  05:00~08:00 風:爆風  波0.5以下   自宅を出て海に近付くにつれて通りに生えている草木の揺れる動きで ドンドン風が強くなっているのが分かった。 途中で帰ろうかとも思ったが、途中寄った漁港のトイレであまりの釣り人の多さ、賑やかさに高揚し釣り場へ。 波は低いが早い間隔で強い風波で出来る波が次から次へと押し寄せる。 爆風で入った立ち位置では完全に風表で全く飛距離が出ない。   それでも昨日と同じ時刻の地合いを待つ間、ジグを投げてみたり、 最も飛距離の出 ...

ReadMore

-寄稿
-,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.