PEライン

ステラSWの為のPEライン「OCEA(オシア)PE8」

2019年シマノから新たに発売する新製品の中に

シマノPEライン担当者が「19ステラSWの為のPEライン!」と謳う

『OCEA8(オシア8)』をご紹介します!




 

「OCEA8(オシア8)」はシマノ史上最強PEラインと謳われる、「OCEA EX8」の上位互換バージョン

現在までルアーフィッシングで大型青物用としてSWリールに使用している方の多い

「OCEA EX8」ですが、シマノPEラインの中では価格、ラインバランス全てが最も良いPEラインとされていました。

しかしそれを上回るスペック、機能を持って発売されるのが

『OCEA8』・・・・・

まずはスペックを比較してみましょう!

OCEA8、OCEA EX8スペック比較

OCEA8OCEA EX8
号数最大強力
lb(kg)
本体価格(円)最大強力lb(kg)             本体価格 (円)
1.533(15.0)9,80033(15.0)11.800
2.045(20.4)9,80040(18.0)11.800
3.063(28.6)10,40060(27.0)9.900
4.076(34.5)10,40070(31.0)9.000
5.099(44.9)11,55084(38.0)9.000
6.0113(51.3)11,55099(45.0)9.000
8.0151(68.5)11,550121(53.0)9.000

まず基本的には高額な良いPEライン程、細くなります。

2つを比べると、PE5.0号辺りから大きく差が出始める。

「OCEA8 PE5.0号」で「OCEA EX8 PE6.0号」とほぼ同じ最大強力lbなので

新しく登場したOCEA8の方が1.0号分細いラインに落とせますね。

強いラインなのに細い事に関してはキャスティングゲームでは圧倒的に飛距離の面で有利となりますね。

 

OCEA8はより強い原糸を使い、新しいコーティングを採用!

実はこの違いには大きな理由があり

OCEA8 PE5号~12号までには新しいテクノロジー

熱伝導率が低く耐熱性に強い

『ヒートシンクコーティング』が採用されている。

新しく発売される19ステラSW(10000・14000)にも「ヒートシンクドラグ機能」が搭載されていますが

19STELLASW (ステラSW)新機能を徹底解説!5つのラインナップと13ステラからの変更点など

OCEA8の新コーティングが組み合わされより大型魚とのPEラインに掛かる熱の負荷に強くなっています!

 

その他には構造がより均一で詰まっている新しい原糸

「Xフィラメント」でシマノ比最大25%強力UP!!摩耗後強力93%!!の

強いPEライン が完成した。

「タフクロスⅡ工法」でも摩耗性を上げて編み込み低伸度化を実現。

 

ステラSWに巻くためのカラー「SWコンセプトネイビー」

OCEA8は強い機能だけではなく、ステラSWに巻くためのコーディネイトカラー

「SWコンセプトネイビー単色×25mマーキング」も登場します。

※5色×10mマーキングカラーもあり

 

OCEA8はまさに19ステラSW10000番以上に巻く、PE5.0号よりも太いPEラインを使用する方に有利な

大きな特徴を持ったPEラインとして登場します。

人がどうしようも出来ない場面に救ってくれるのはやはり道具です。

大型魚とのファイトでより安心感を与えてくれる「OCEA8」ぜひ使ってみたいPEラインの一つですね。

発売は2019年3月発売予定!

 

 




 

釣具ランキング

2021/4/28

釣具ランキング~2021/04/28

朝晩、冷え込む日もありますが気温は安定する日も多くなり 釣りシーズン開幕ですね! 今年も昨年に引き続き、世界中が新型コロナウイルスの影響を大きく受けています。   屋外で問題ないとされていたBBQで感染者が出たり ゴールデンウィーク期間中は外出自体も控えてくださいと呼びかけられていたり ワクチンは一体いつ受けれるの? 変異種に効かないって言われてるけどワクチン受けなければダメなの?と 多くの方が情報を知らないまま一部のメディアで目にしたり耳にしたりする情報を 周りに伝え、話が食い違いながら面白お ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/4/19

青物回遊始まりました!釣具ランキング2021/04/19

日本海、福井県では春の青物シーズン始まりましたね! 釣り仲間が今シーズン初日から、 ヒラマサ、ワラサクラスをGET! サイズも良いそうで、楽しみな1年が始まりましたね。   自分は有難いことに仕事が途絶えることなく、さらに増している状況で やりたいことは色々とあるけど手と頭が追い付かない・・・。 ひとつひとつ積み重ねていくことの大事さと、 常に最高のクオリティを発揮していかないと生き残ってはいけないと 感じています。   世の中多くの物に溢れているけど、結局は五感に響かなければ自己満足 ...

ReadMore

サクラマスルアー

2021/4/18

九頭竜サクラマスルアーラインナップに「Crudo(クルード)」

遡上が最盛期に入っている九頭竜サクラマス。 シーズン開始当初は、今シーズンは全くダメじゃないのか・・・?と 少ない釣果に遠征を戸惑っていたアングラーも多かったのではないでしょうか? 3月中旬頃からは爆発的な数は釣れていませんが、 群れが入るとポツポツと釣れてます。   そんな中でも今年多数の釣果を上げているのが 北村範行氏考案ルアーSHINルアー企画から発売されている 『Crudo』シリーズ! シンルアー Crudo   全国のCrudoテスターの方でもサクラマス・サツキマスなどの鱒族 ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/4/3

釣具ランキング~2021/04/03

新社会人、一人暮らしを始めたなど、4月は大きく環境が変わる時期ですね。 もしかすると今まで通りに釣りは出来ない環境になってしまった方もいるかもしれません。 しかし釣りは色んな釣りがあります。 フィールドも川、湖、海、池、沼・・・・ 対象魚も小さな魚から大型魚まで、人生に疲れたり癒しを求める時は どんな釣りでも「釣りをする必要があった」のだと 一息ついてみてください。   環境などで釣りが出来なくなると、釣り自体に興味が無くなる時期もあるかも知れません。 だけど、水辺に魚はいつもいます。 またいつ ...

ReadMore

釣具ランキング

2021/3/14

釣具ランキング~2021/03/13

このサイトの更新も週に一回をなんとか維持している状態ですが 釣りシーズンが始まれば、もっと増やしていけるかなと思っています。 毎年のことですが、釣りシーズン・・・魚が動き出す時期は人も動き出すシーズン。 仕事も当然のように忙しくなり、心に余裕がなくなる。 そんな時こそ釣りに行って自然の中に身を置くと一旦リセット出来て良いのですが 片付けや体力の消耗を考えると・・・ ”この潮回りだし釣れないから”と勝手に釣れない言い訳を考えだして 釣りに行かなくなる。   SNSで釣行を上げてる方を見ると、 この ...

ReadMore

-PEライン
-, ,

© 2021 The firstone