個人的な思い

釣りSNSで釣り場が丸見えに!丸見えになる釣り場問題

投稿日:

先週釣行時のファイト動画綺麗に撮れてました。

しかし公開する気になれない。

 

どうしても動画を見たい方は

こちらの欲しいものリストから支援していただくと

コッソリ教えますよ(笑)

 

たいした動画ではないのもあるが

それ以上に・・・・・・・・

 

釣り場が丸見え!!

 

見えたらこの釣り場にも人が来ることでしょう!

先週初めて行って、誰かに聞いた場所でもないが

きっとこの場所にずっと昔から来ているアングラーもいるはず。

誰にも言わずに大事にこの場所を荒らされない様に

自分だけの楽しみの場としている方が

いるかもしれない・・・・。

 

釣り場を晒すことを避けるために、

海以外のストラクチャーなどをモザイク処理する方法も

ありますが画面はグチャグチャで動画としては最低ですね。

 

釣り場は、ゴミや駐車場問題、騒音等々

減っていく一方です。

更にはSNSなどで釣れた場所の画像が出回ると

しばらくその釣り場はキャパオーバーになるほどの

人だらけ・・・・・。

 

その釣り場に通ってる人達は

普段の自分の釣りが出来なくなりますが

「いつも通ってるから」

そのアングラー優先なわけはないけども、

なるべく公開せずに、自分の釣りが出来れば良いだけであって

「釣れてるから~」と集まってくるアングラーは

正直煙たく思っている方は多い筈です。

 

最近ではプロアングラーが実釣に訪れて

動画撮影することを嫌う人も多い。

メディアに流れるとやはり人は集まる。

プロアングラーの場合は釣り場を隠すと

「釣ったことすら怪しくなり、疑惑を持つ人が出る」

プロアングラーの動画は私個人的には

『エンターテイメント』だと思って見てます。

やっぱりカッコよいと思うし、憧れたりもする。




 

釣り場を晒してはいるかもしれませんが、その辺りは

ご了承願いたいですね。

 

結局釣り場問題は解決する事なんて絶対に無くて

SNSでも釣れた場所まで公開しなければいけない

釣りSNSも多い。

ランキングを画像一枚で争う為、不正させない様

当然かもしれませんが・・・。

難しいですよね。

 

釣り人口自体は最盛期と比べると圧倒的に少ないが

釣り人口の推移

やはり釣り場を探さずに手っ取り早くSNSで

調べたり聞いたりしてしまう事も

釣り場が混雑する要因となり

そのうちにベイトが今どこに接岸しているかの

サイトまで公開されそうな勢いですね!

 

「釣り場は自分で探しましょう!」

まるでどこかの省庁が啓発活動でも

行っているかのような文ですね。

 

残念ながら現在の釣りは

SNSで釣れている場所を探し、

ブツ持ち画像の奥に写っている景色を

グーグルmapで探すのが得意な人が多く

釣り場なんてあっという間に知れ渡ってしまう事を

個人で気を付けるしかありませんね。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

エギング

2019/8/22

スタイル別に便利なおすすめエギケース&バッグ

雨が降ると水温が低下し夏シーズンはあっという間に過ぎ去っていきます。 変わりに始まるのがエギングシーズン。 9月中旬以降になるとアオリイカ新子シーズンスタートです。 今年も各メーカーからエギがたくさん新発売されますが、 エギを収納する便利なエギングケースをご紹介します!   便利なエギ収納ケース ランガンに便利なエギケース 漁港内や、磯場などのポイントを少しずつ移動しながらアオリイカを狙うスタイルの方には 機動性を損なわない軽く小さなエギケースをお勧めしたい。   [シマノ セフィアエ ...

ReadMore

寄稿

2019/8/21

ルアーフィッシング上達の近道は?「釣れるフィールドを探せ!」

皆さんお気に入りのルアーは何種類くらいありますか? 上からトップ、ミドル、ボトムと実際には3個あれば十分ですが カラー選択も含めると1度の釣行に10~20個程度、持参していることでしょう。 その中でも実際にすべてを使っている方は相当な戦略を練っている方だと思う反面、 バイトが無く自己満足なカラー選択で迷ってるくらいであれば パッとフィールドを変えて移動した方が魚に出会えます。   「このカラーでどうしても釣りたい!」等の拘りを持って釣りを楽しむのであれば それはそれで面白いと思いますが よく釣り ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/8/19

釣り具ランキング~2019/08/19

ルアーフィッシング黎明期から釣りをやっている「Mオジサン」と 久しぶりに話をしました。 まず第一声が、「いや~最近のルアーは凄い飛距離が出るね、どれも同じだけど」 飛距離を求めるとスイムは犠牲となり、どれもジグミノー。 ヘビーシンキングペンシル等と名称は違えど、アイからラインで引っ張る事に違いは無く 重さゆえに、テールを振るだけのルアーはどれも同じに見えるそうです。 結局魚の活性が良ければ、どんなルアーでもバイトしてくることに変わりはなく 魚のいる場所まで届かせるのか? 浮遊感でより小魚(ベイト)に似せる ...

ReadMore

釣行記

2019/8/12

磯マル乱舞!ここは釣堀か!!

2019/08/11 AM4:30~6:30 風:無  波:1m   暗いうちから磯へ。 波が高くて磯の先端にまで行けず、辺りには波が砕けて出来る霧の様な白い空気が漂う。 まだ暗いが1投目からヒット! ラインがフッと軽くなる感覚でエラ洗いしているのが分かる。 波が足元で炸裂し、ラインがギギギギっと岩に擦れているが真っ暗なので何もわからない。 なんとか磯際付近まで寄せたけど波が高すぎてかなり危険と思っていたら 魚が岩の間に挟まりロック!! 降りようかと思ったが、「行くな!」と声が聞こえた気がした。 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/8/11

釣具ランキング~2019/08/11

本日は20万人が押し寄せる三国花火です! 会場は有名一級スポット「雄島」にかなり近いエリア。 明日は魚が釣れるか?楽しみですね~・・・。   それにしても今年、磯マルはワラワラ沸いてるし、沖の方ではヒラマサが大爆釣だそうで 9月が楽しみですね~!   釣具ランキング~2019/08/11   No.1 ジャンプライズ ポポペン   No.2 ポジドライブガレージ スウィングウォブラー   No.3 シマノ コルトスナイパーSS   No.4 シマ ...

ReadMore

-個人的な思い
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.