ショアジギング

ショアジギング、メタルジグの効果的な使い方!

投稿日:2019年4月12日 更新日:

青物回遊を狙い仕事前や、仕事後など短時間でも楽しめるショアジギング。

ジョギングに言葉が似ていますが、ショア(岸)で行うジギングゲームのことです。

基本はメタルジグを使った早いテンポでの釣りが主体で私個人はショアプラッキングゲームも含めて

青物を岸から狙う釣りをショアジギングと分かりやすくお伝えしています。

ショアジギングでも良く使われるルアーが

鉛・タングステンなど鉄の塊で作られたメタルジグ。

ショアジギングオススメ記事や使い方

 

メタルジグを販売しているメーカーに多く書かれている

「タダ巻きでも釣れる!」

タダ巻き=誰でも釣れる・・・簡単。

このような表現だとは思いますが、メタルジグをタダ巻きするシチュエーションであれば

巻く事でアクションするミノーや、よりゆっくり巻きたければシンキングペンシルを使う方が効果的です。

強いて言うのであればメタルジグをタダ巻きするシチュエーションは高速で巻くことでリアクションバイトを狙う時以外

ダラダラ巻くだけは何の効果も無い時が多い。

メタルジグはタダ巻きするよりも縦の動きに特化されたルアーと捉えてアクションさせた方がより多くの釣果にも結び付きます。




 

メタルジグを使うメリット・デメリット

メタルジグのメリット

  • ベイトが小さい時のマッチ・ザ・ベイト
  • 小さくても飛距離を出せる
  • ボトム着底迄早く、速い展開の釣りが出来る

メタルジグのデメリット

  • 基本縦のアクションに特化されて横の動きは速巻き以外アピール不足
  • サイズを長くすると重くなり専用ロッドが必要になる

メタルジグにはこの様なメリット・デメリットがある。

 

メタルジグの基本的な使用方法「ワンピッチジャークとリフト&フォール」

メタルジグは殆どが縦の釣り、フォールさせてボトムや中層まで落としてから

ロッドアクションで細かく、又は大きくジャークさせては落としジグザグに水中を切るような釣りです。

各メーカーのメタルジグ、ウェイトバランスの違いやフォルムの違いでフォール姿勢に変化があったりフォール速度に違いが出たり

同じような形に見えても水中では変化がある。

メタルジグだからボトムまで落としてからロッドアクションをするのではなく

ボトム付近を細かく縦に切りたい時はロッドを低めに構え、表層付近を細かく刻みたい時にはロッドを立ててアクションさせます。

 

[ワンピッチジャーク]

ワンピッチジャークは、ロッドアクションと同時に1回リールを巻く

ショアジギングのメインとなる操作ですが、これだけでも速さと幅を変える事で何パターンもアクション出来ます。

その動き+フォールさせることで狙いたいレンジを縦に細かく刻んだり、フォール時のバイトを誘うことも可能。

シマノH.P

 

[リフト&フォール]

サーフなどでヒラメやマゴチ、水深が深い位置での青物を狙う際にも効果的なリフト&フォール。

名前の通り、リフトしてフォールさせるだけですが

リフトさせた際にロッドを下げながらメタルジグをフォールさせラインに掛かるテンションをフリーにする方法と

ラインにテンションを掛けたままフォールさせるテンションフォールの2つがあります。

こちらもメタルジグを縦に操作しますが、フォールで見せてバイトを誘う、”フォール”がとても大事なアクションです。

リフト&フォールをより縦に細かく細かく刻むショア&スローと呼ぶ方法もありますがフォールで見せてバイトを誘う方法は同じです。

ショアジギング「ショアスローで青物も根魚もヒラメも!」

 

 

ショアジギングでメタルジグの釣りが上手い方は、同じジグを使う時間の中で色んなアクションパターンで

ヒットを狙い、その日どのアクションパターンが最もバイトを誘うかで1匹しか釣れない人と何匹も釣りあげる人の差が生まれます。

他にもいろんな動かし方がありますが、この動かし方だと多く釣れるのではなく

その日、その時間で何パターンも試して探る事!

 

青物があまり釣れない人のロッドアクションを見ていると、しっかりとロッドとリールを動かすタイミングが取れてない人が多く

メタルジグがダラ~っと動いてはフォールしての繰り返し。

しかしこのアクションだと良く釣れるのがサーフのマゴチや根魚。

どれが正解など無い釣りの世界の面白い側面でもありますね。

フィールド、狙う対象魚によって反応するアクションは自分の経験値として

より多くの魚と出会えるチャンスも増えます。

その為に、メタルジグのフォールスピードやロッドアクションの幅でどれくらいのレンジを刻めるのかは

フィールドで感覚として養うしかありません!

ぜひ自分だけのメタルジグ青物攻略法や、ヒラメ攻略法など見つけてみてください。

使い易いおススメのメタルジグを少し並べておきますね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ コルトスナイパー ロング JM-606R 60g 03T パープルカタクチ【ゆうパケット】
価格:1089円(税込、送料別) (2019/4/11時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オーナー 撃投ジグ レベル 40g 20(ピンクゼブラ/グロー)【ゆうパケット】
価格:875円(税込、送料別) (2019/4/11時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルティバ 撃投ジグ ウルトラスロー 60g
価格:864円(税込、送料別) (2019/4/11時点)

楽天で購入

 

 

 




釣りに使える便利グッズ

2019/6/27

釣り中の熱中症対策にもオススメな冷却グッズ

今年も暑い夏が始まります! いざ熱中症対策と言われても”多くの方が他人事”としか思っていないでしょう。 もしも釣り場で熱中症になれば命の危険にさらされます。 そこで熱中症になるリスクを少しでも減らす体の体温を冷ます冷却グッズが多く登場しています。 釣りにも使える冷却グッズを見ていきましょう。   釣り中にも使える冷却グッズ 熱中症対策にも!冷却タオル 冷却タオルにも2種類が存在し、 水に濡らして暫く冷たい「瞬冷タオル」 水に濡らさない「接触冷却タオル」 の2種類が販売されています!   ...

ReadMore

その他

2019/6/26

釣りよかでしょう。に「辻希美」も登場か!?

飽和状態とされているYouTubeチャンネルに 芸能人と呼ばれる既に有名な方々の参入が後を絶たない。 単純に稼げるからです。   動画内容にもよりますが 面白・ガジェット紹介系:1再生0.1~0.2円 ハウ・ツー学習系:1再生0.3円 金融・保険系:1再生0.5円 等といわれていますが、単純に視聴者の年代による違いが大きく お金をどれだけ使う人が見ているかによって、広告収入が変わります。 チャンネル登録者数が10万人=月に約100万円の広告収入   チャンネル登録者数が少なくても、億を ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/6/25

2019シーズン上半期、最も売れた釣具は!

2019年も、残り半分・・ 釣りシーズンはまだ始まったばかりですが、改めて考えると冬に狙うサクラマスやワカサギなどを除き 1年間のうちに釣りが出来るシーズンは短い。 多くの職業で繫忙期はどこかにあるでしょうからその時期と釣り時期が重なると 釣り人が釣りに行けないストレスのはけ口として行うのが 「釣具を買ってしまう行動」 行ったら最後・・ 何か購入してしまうことから?そんな意味からか?釣具店を『魔界』と呼ばれたりもする。 釣具店に行かなくてもスマートフォンからクリック一つで注文できるので忙しくても仕事の間に ...

ReadMore

釣行記

2019/6/25

2019シーズン上半期釣行まとめになってないまとめ。

もう2019シーズンも半分が終わりました。 今年はあっという間に・・ジジイになったという事でしょうか? 時の経つスピードが日に日に速く睡眠時間さえ、 まともに取れないほど毎日が激動です。 小さい頃、 「何か成功したり活躍したり秀でたことを身に着けたいなら人の2倍、3倍それをやり続けなければ自分の思い描く道は進めない」 と父親に何度も言われていた。 今現在は人の2倍程度は・・と自分では思っているが、 まだまだ思い描くような道には辿りつけていない。 まだまだいろんな面で甘い。 自分位の年になると、部下を持つ年 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/6/24

釣り具ランキング~2019/06/24

人間余裕がある時と、余裕がない時では 気持ちの大きさの許容範囲が大きく変わる。 久しぶりのサーフへ行ったが、夜誰もいない時間帯に釣り場に立ち、 明るくなると後で分かったことだが 自分の隣数mには〇〇〇〇〇〇〇大会の幟がいつの間にか立てられていて 総勢数十名の大会参加者がほぼこちらがキャスト出来ない位置にまでビッシリ!   正直久しぶりに釣りが出来る時間で、暗いうちから釣り場に立っていたので 「大会だろうが何だろうがもう少し人がいれば場所を変えてやってくれないか?」と 心の中では思ったが、このサー ...

ReadMore

-ショアジギング
-, , , ,

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.